3年前に再婚しました。【寝取られた体験告白】

カテゴリー:寝取られた体験告白
tag:


妻は29歳で巨乳のマゾです。

3年前に再婚しました。調教を重ねてきて更に何か刺激的なことは

ないかと考えていたのですが、1年前に思いつき今に至ってます。

 それは妻を43歳になる独身の兄やその独身仲間に精液処理の玩具

として提供すると言うことです。

 最初は兄を家に飲みに誘い、妻にはノーパン、ノーブラで薄地の

ニットピチピチワンピースなどを着させて兄に巨乳と異常にでかい

乳首の突起を晒しました。

 妻には兄の横へ行かせてお酌させたり、酔ってくると乳首やお尻を

触られても「あん、もう~」とかいっていましたが兄の横からは

離れませんでした。妻には説得し少しだけなら、と言う約束を取っています

 兄には事前に妻のSM変態ビデオを何本も見せています。兄に私の

変態な願望も話しています・・・兄が妻に「ビデオ見せてもらったよ

凄く変態な事が好きなんだね」と言うと妻は私をトロ~ンとした目で

見つめ、私が前もって命令した言葉を兄に言いました




「義兄さんも私にしてください。」兄は何も言わず妻に粘っこいキス

をしました。と同時に大きな乳首を太い指で強く潰し、捻り上げて

いました。

 その後妻を私が縛り、兄に延々と犯させてやりました

妻を犯しながら兄は「俺がザーメン処理したくなったらいつでも

玩具になるんだな?」と言うと「ああ・・・・ハア・・はぁい」と・・・

私も妻に確認しました「お前を兄貴に無条件で譲渡するぞ!・・・

いいか?・・・」

 妻は激しくマンコに兄の包茎巨根をピストンされながら、

「お兄様の物になります・・・・ぐっ・・アアァァ~~」と、

その後、回を重ねるごとに変態プレイを兄にされて、身も心も

変態なマゾ人妻になっていきました。アナルSEX、浣腸、排泄

露出、蝋燭、ムチ、・・・・・・・・今では兄の独身仲間3人を加えて

毎週末は泊まりで妻だけが呼び出されて、穴と言う穴に大量精液や

排泄物を注入されて、小便を漏らしながら失神しています。

 今日も妻は帰ってきません


体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||

3年前に再婚しました。【寝取られた体験告白】 を読んだ方ににおすすめしたい体験告白


エッチ体験告白 前後のページナビ!

2017年12月23日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

このページの先頭へ