夏休みに初対面の大学生とやりまくったったwww 【出会い系での体験告白】

※宣伝防止のため画像・サイト名・URLを規制しています。

 規制無しverが見たい方は出典から飛んで下さい







<>1:出会ってしまった名無し2014/07/29(火)15:27:57.70ID:kCXddRlQ0<>







結構溜まったから晒してくwwww

おまえらも晒してけwwww







<>3:出会ってしまった名無し2014/07/29(火)15:31:03.94ID:lmwt1kbN0<>


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||

2015年12月24日 | 体験告白カテゴリー:出会い系での体験告白

出会い系合コン【複数・乱交体験告白】

<>65917sage04/03/1119:18ID:V4ljNPRB<>

二〜三年ぐらい前の出来事なんですけど、当時、私達は毎週のように合コンをやってて、

多い時には週に二回ぐらいの割合で開催してました。

合コン相手のネタは尽きず、むしろ女の子が合コンの順番待ちをしてて、

私達はそれをこなしていく感じでした。

なんでそんな状況になったかは面倒臭いんで割愛します。

で、当然お持ち帰り率も異常に高く、調子のいいときには全員、

そうでなくとも7〜8割の確率で誰かしらは最後までいってました。



<>66917sage04/03/1119:18ID:V4ljNPRB<>

合コンの相手は毎回バラエティーに富んでいて、

一番多かったのが普通のOL、その他では女子大生やコンパニオンやエステティシャン、

あと案外スッチーも多くて、国内ではJAL以外の航空会社全て、あとは海外の航空会社のスッチーとも合コンしました。

変わったところでは保母さんやレースクイーン、女性起業家やキャバ嬢なんかとも合コンしました。

因みに一番高飛車だったのはJ○Sのスッチーです。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年1月30日 | 体験告白カテゴリー:複数・乱交体験告白

女上司の裸【友達との体験告白】

 社員16人という編集プロダクションに2年ほどいた。

社員は男女半々で、ほとんどが20~30代。その編プロは

ご当地のタウン誌やフリーペーパーを作っていた。俺(当時24)は

編集なんてそれまで未経験だったけど、写真の専門学校を出ていたので、

その腕を買われて入社した。入社半年くらいで広告を掲載してくれる

クライアントへの取材や撮影なんかも任されるようになった。

 9カ月くらい経ったある日、副編集長(森高千里似のお姉さん系、

社内唯一の東京六大学出身、当時28)からリニューアルしたエステ

サロンの写真を撮ってくるように頼まれた。さっそくアポ取りの電話を

入れると、サロンの担当者が「誰かモデルを連れてきてほしい」という。

普通の編プロなら、モデルもカメラマンも外注にするんだけど、うちの

会社ではクオリティ重視の写真でなければ俺が、モデルにしても社内調達か

編集部員の知り合いにノーギャラで頼むのが普通だった。副編に相談すると、

「わかったよ。誰かに指示しておくから」というので、俺はその件は

そのまま忘れていた。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||

2013年10月5日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

大晦日からの中出し3連発 【出会い系での体験告白】

< 大晦日 >

すぐ会いたいという19歳のかわいい大学生と

ガキ使の「笑ってはいけない」を見ながらセックス

中出し







< 元旦 >

初詣に行きたいと掲示板に書き込んでた22歳の細身のエステティシャン

お望みどおり初詣に連れて行き、そのあとセックス

中出し







< 2日 >


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||

2013年9月1日 | 体験告白カテゴリー:出会い系での体験告白

いつもと違った朝 【M男な体験告白】

 静江に連れてこられた病院の看板には『池下産婦人科』とピンクのかわいらしい

書体の文字で書かれていた。春も本番になろうかという三月初旬の朝だった。

 カーテンの閉まった玄関口の前に佇む二人の間を、早くも散り始めた桜の花びら

がゆるゆると落ちていく。

「今日は休みみたいだね。……また今度にしようか」

 自分より五センチ以上背が高く、肩幅さえ広そうな静江を見上げて滋が気弱な声

を上げた。

「あ、そうだ。忘れてた。休みの日だから裏口から入ってと言われてたんだったわ」

 ちらりと滋を見た静江がひとつ頷いて言った。

 後は無言で滋を引っ張り右横のビルとの間の細い通路を入っていく。

 コンクリートを敷き詰めただけの通路は職員用だろうか。掃除が行き届かずに缶

コーヒーの茶色い空き缶が一つ転がっていた。雨どいからの水跡に緑色の苔が浮き

出ている。じんわりとした湿気の漂う空気を吸ってか、滋の不安が急に膨らんでき

た。

「やっぱり考え直してくれよ。冗談なんだろ。勘弁してくれよ」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||

2013年8月31日 | 体験告白カテゴリー:M男な体験告白

あーあーキコエナイー 【修羅場の体験告白】

300名前:恋人は名無しさん[sage]投稿日:2009/07/18(土)01:52:19ID:eLa8zDO50

なんか長くなりそうだけど、イライラするから吐き出させて。



俺(27歳、会社員)

彼子(24歳、化粧品メーカー勤務)

友子(24歳、求職中)



彼子、友子との出会いは合コン。

彼子と友子は同じ美容系の専門学校出身で、それ以来の友人。

卒業後、彼子は化粧品会社に就職して、現在もデパートの化粧品売り場に勤務中。

友子は入社したエステの会社を半年で退社、フリーターのまま今に至る。



で、ここから本題。



合コンで出会った俺たち3人。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||

2013年8月4日 | 体験告白カテゴリー:修羅場の体験告白

女上司の裸 【会社・職場での体験告白】

 社員16人という編集プロダクションに2年ほどいた。

社員は男女半々で、ほとんどが20〜30代。その編プロは

ご当地のタウン誌やフリーペーパーを作っていた。俺(当時24)は

編集なんてそれまで未経験だったけど、写真の専門学校を出ていたので、

その腕を買われて入社した。入社半年くらいで広告を掲載してくれる

クライアントへの取材や撮影なんかも任されるようになった。



 9カ月くらい経ったある日、副編集長(森高千里似のお姉さん系、

社内唯一の東京六大学出身、当時28)からリニューアルしたエステ

サロンの写真を撮ってくるように頼まれた。さっそくアポ取りの電話を

入れると、サロンの担当者が「誰かモデルを連れてきてほしい」という。

普通の編プロなら、モデルもカメラマンも外注にするんだけど、うちの

会社ではクオリティ重視の写真でなければ俺が、モデルにしても社内調達か

編集部員の知り合いにノーギャラで頼むのが普通だった。副編に相談すると、

「わかったよ。誰かに指示しておくから」というので、俺はその件は


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||

2013年7月17日 | 体験告白カテゴリー:会社・職場での体験告白

このページの先頭へ