バイト先の男と付き合っていた子を寝取った話【会社・職場での体験告白】

67 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 05:36:33 ID:eJBDypTW0

気に入ってて良く遊びに行ったりしてたんだけど、バイト先の男と付き合い始めてがっかりした。でも相変わらず良く遊んだんだけど、ある日けっこう嫌がって渋る彼女を家に誘った。DVDの映画に早々に飽きた彼女はおれのDVDを漁り、エロDVDを見つけたりしてエロ話が盛り上がった。エロ話をしながら肩を抱き、胸を触ってキスしても嫌がらないので下に手を伸ばしたが、やっぱまずい。と嫌がられた。付き合ってじゃないと出来ないって言うんで、おれは付き合いたいと強引に下着を降ろすと、顔を隠しながらゴムしてくれと言うので、OKと言う事だと慌ててゴムを付けた。デニムのミニスカートの足を広げさせ、かなり濃い毛に覆われた股間が見えて興奮したので即入れた。凄い濡れ方なので濡れてるねと言ったら、胸を殴られた。そして俺は、久しぶりだったので、胸も見ないうちにあっと言う間に出してしまった。





68 名前:67[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 05:37:49 ID:eJBDypTW0

あまりにも早かったので、「○○、女初めて? 慣れてないの?」と聞かれて、正直に経験少ない事は話した。「もう一回たのむよ」と頼むと、いいよっと笑いながら寄ってきてフェラしてあげると顔を埋め股間が温かさに包まれた。かなり積極的な舌使いで、刺激が強く出したばかりで、痛かゆかったので止めてもらい、全裸にさせて全身さわりまくった。長い間、憧れだった彼女は思ったよりも胸が小さかったが(Cカップ)、俺には充分だった。私、本当は尽くすタイプなんだよ。と言う彼女はフル勃起した俺にゴムを付けて、はいっって言いながら寝て足を広げ、両手で広げた。信じられない展開で俺は嬉しかった。頑張って動かして、またすぐに出そうになってきた所で、彼女がバックでして~と言って喘いだが、そのまま出してしまった。



69 名前:67[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 05:46:10 ID:eJBDypTW0

それから暫く、すっかりノリノリで打ち解けた彼女と全裸で話をしたりお菓子を食べたりしていたが、話の内容はエロ話や過去の告白で、彼女は中3の頃からオナニーしてるって白状した。見たいって言うと、彼氏にも見せているらしく、ベットでオナニーを始めた。足を少しだけ開いて、手でクリの辺りを擦るのだが、非常に速い高速オナニーだった。あっ○○に見られてる・・○○~あとで思いっきり入れてねっと言いながら盛り上がり、イクイクイク・・っとのけぞっていくマジなオナだった。もう、信じられない。普段の彼女からはまったく信じられない淫乱ぶりだった。3回なんて絶対無理と思っていた俺も元気になったので、要望通りバックで入れた。



70 名前:67[sage] 投稿日:2010/02/21(日) 05:49:38 ID:eJBDypTW0

そんな、スケベな彼女と付き合う事になり、バイト先の彼氏と揉めたりしたが、それなりに幸せに過ごせた。結局、俺も半年程度で寝取られたが、彼女としても、セックスの相手としても最高傑作の女性だったと思いだすたび切ない。

体験告白関連タグ

|||||||||

2013年3月27日 | 体験告白カテゴリー:会社・職場での体験告白

修学旅行 【学校での体験告白】

7名前:修学旅行投稿日:02/07/1921:57ID:WdHIKiAV

高校2年の修学旅行、ホテルは安物だったけど全員ツインルームだったもんで、彼女がいるヤツは同室のヤツに

飯おごって出てってもらったりしてた。僕はと言えば飯おごってもらうほうだったんで、毎晩野郎ばかり集まっ

て朝まで飲んで騒いでた。



2日目の夜、男4人で飲んでたら隣の部屋から喘ぎ声が。安物のホテルなんで結構良く聞こえる。隣の部屋は

オトコマエで女好きのヤマダともう一人はブ男の部屋だったもんで、コレは絶対ヤマダがヤッてるに違いない。

ヤマダは悪い奴じゃないんだけど、自分が女にもてるってことをしっかり自覚した行動を露骨に取るもんで、

僕はあんまり好きじゃなかった。しかもヤマダはバスケ部の一年生のマネージャーと付き合ってるはず。コレ

は面白いってことで男4人で聞き耳を立ててた。



8名前:修学旅行投稿日:02/07/1921:58ID:WdHIKiAV

ヤマダの「気持ちいいよぉ」って声にみんなで爆笑したりしてたんだが、女の子の方は「あっ」とか「イヤッ」

とか言うだけであんまり良く聞こえなくて、誰なのかは全然わからなかった。

30分くらいで終わっちゃたんだけど、当時AVもロクに見たことなくてもちろん童貞だった僕は初めてこう


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||

2013年3月27日 | 体験告白カテゴリー:学校での体験告白

ハローワークの女 【友達との体験告白】

267名前:小次郎投稿日:02/11/1921:15ID:lgaGqSDT



『小次郎君…今まで我が社の為に頑張ってくれてありがとう』

『(゚Д゚)ハァ?』

3年前の夏の日、俺の会社が倒産した。

俺が28歳の誕生日を迎えて間もない時期だった。

新卒で勤め始めてからその日まで、転職した事がなかった俺は

突然訪れたプータローの日々に、

現実感が沸かず、何故かワクワクしていた。

今考えればアホだ。







268名前:小次郎投稿日:02/11/1921:18ID:lgaGqSDT




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||

2013年3月26日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

修学旅行の彼と彼2 【学校での体験告白】

332288sage04/04/2000:04ID:a6y+Vipq

あのとき、お互いの好奇心からそれぞれのものをさすって咥えてしまった僕たちは、

そのときのことが忘れられなくて、またしたいと思っていた。

当時は携帯もパソコンも持ってなかったし、家の電話は両親にばれると思って使わなかったので、

このことを話せるのは会ったときだけだった。

だから誰かに聞かれても発覚しないように、暗号を決めていたっけ。さすが中学生。

そんななか、彼と僕ともう一人の男友達の三人で、彼の家に泊まりに行くという話が持ち上がった。

僕は当然喜んだ。そして彼に「またしたい」と話すと、彼もそのつもりだった。

そして当日。

郊外にある彼の家に行き、すき焼きをご馳走になった。

その間中、僕はずっと夜を待っていた。



333288sage04/04/2000:06ID:a6y+Vipq

三人とも風呂に入って、少し広めの彼の部屋に行き、テレビゲームをして楽しんだ。

しばらく遊んだあと、そろそろ寝ようということになり、僕と彼が床に敷かれた布団に、


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||

2013年3月25日 | 体験告白カテゴリー:学校での体験告白

キャンプに行った時の出来事【人妻の体験告白】

高校1年の時だった。

僕と友達の裕弥と信也の3人で海にキャンプに行った時の出来事だった。





僕たちはキャンプ場の近くの海水浴場で、可愛いギャルを双眼鏡で観察しよと思って、人ごみを避けて、少し離れた、岩場でゴツゴツした海岸を歩いていた時、一組の夫婦が小さな女の子連れて、たたずんでいる事に気が付いた。





夫らしい男性は仰向けになって顔に帽子を乗せて、ぐっすり寝込んでいて、その横に、小柄な、可愛い感じの女性が子供と遊ぶ様にして座っていた。





年は30前くらいかな?





で僕達はその家族の横を通り抜けて、少し離れた所に陣取って、双眼鏡でギャルを物色する事にした。

しばらくすると、裕弥が


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||

2013年3月24日 | 体験告白カテゴリー:人妻の体験告白

僕の初エッチ【人妻の体験告白】

僕が小学校6年生のときでした。





いつものように学校から帰り自宅でお菓子を食べながら大好きな刑事物のドラマを見ているときでした。





母が’正樹君から借りていたファミコンのソフトを返しにいっておいで!’といわれてそういえば約束していた2週間が過ぎていたことを思い出しました。





家はそう遠くなかったのですが、森の奥の高台にあって自転車ではきつい坂を登らねばならず、ちょっと行く気にはなれませんでした。





でも行こうかなと思ったのは正樹君の母親でした。正樹君の父親はパイロットをしておりいつも家にいません。






この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2013年3月20日 | 体験告白カテゴリー:人妻の体験告白

俺の会社の先輩が鬼畜すぎるんだが、聞いて欲しい【浮気・不倫の体験告白】

450 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 05:52:19 ID:jw4EjoRY0

勤務先に綺麗な子がいます。A子とします。ショートの黒髪が似合っていて、良く着て来るG短から出る足が萌える健康系です。A子は、いつも良くしてくれている先輩と付き合っているのを知って驚きました。先輩には、他に彼女がいたし、俺をよくナンパに連れて行ってくれたりしてたので、ショックでした。俺は、A子の親友を紹介してもらい、その子と交際を始めるとA子との距離がさらに縮まりA子とも一緒に遊ぶ事が増えました。先輩は、背が高くモテ期絶頂で女遊びをやめません。俺は自分の彼女に注意してくれと頼まれたが、俺もナンパとか連れて行ってもらったりしていたので、適当に口先だけで言うに留めていました。





451 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 05:52:53 ID:jw4EjoRY0

数日前、新人歓迎の後、終電逃して先輩の家に泊まりに行くとA子がいました。A子は週末には決まって泊まりに来ていたので特に珍しい事ではありませんでした。一緒になだれ込んだ新人のB君と、さらに飲む事になりました。B君は、男ばかりの学校を卒業したばかりで、女性と付き合ったことが無く、A子が気に入ったようでA子を綺麗だと褒めていると、唐突に先輩はA子にB君の相手をしてやれと言い出しました。俺は冗談だと思い、A子も笑いながら嫌がっていましたが先輩はマジでした。俺は止める事も無く、どうするのか見ていましたが、A子は不機嫌になり始めました。そこで、先輩はA子を別室に連れて行きました。しばらく、戻りません。B君は聞くと、夢のようで実現するかなと期待を持っているようです。



453 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 06:40:06 ID:jw4EjoRY0

B君は童貞ですが、そこそこイケてると思うので努力さえすれば問題なく彼女が出来ると思います。しばらくして先輩がB君を呼びに来ました。A子がOKしたのが信じられなくて邪魔しようと思い、ヤバイって止めましたが2人は消えていきました。すぐ先輩は戻ってきました。OKしたんですかと聞くと、経験は1人だけじゃないし男の言う事をどれだけ聞くか調べるのが問題だそうです。先輩は別れる気持ちなのか聞きましたが、B君とやるのも、先輩との付き合いも強要しないと自分の世界を語ってくれました。俺は隣の部屋でA子が抱かれていると思うと、勃起しちゃって困り、気になって仕方なかったです。何も音が聞こえず心配になりました。結局、話とかするだけで何もしないで帰って来るんじゃないかと願ったり、激しいセックスをしてるのか想像したり、A子が無理やりされて、泣いてないか想像して助けに行こうか悩んだり、俺も動揺しててどうしたらいいのか彼女いん相談しようか悩んだりもしました。



454 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 07:05:51 ID:jw4EjoRY0

長く感じましたが20分もかからない時間で、B君が部屋に戻ってきてその後ろに隠れるようにA子が入ってきました。先輩がどうだったか聞くとB君はありがとうございましたと何度も礼を言ったので、A子はやられちゃったんだとがっかりしました。先輩が、よし次はC男(俺)と言うとA子も俺もビックリしました。俺はさっき偉そうにやめろと言ったし、A子の親友の事が好きなのでA子とやって親友と別れるか、このまま良い人で通すか一瞬悩む間が空いてしまいました。A子が俺を睨んだので、あわてて、やらないと言いました。先輩はこんなチャンスもう無いと勧めてくれましたが、俺は親友と付き合い続ける方をとりました。B君は先輩に感想を聞かれても、ありがとうございましたとしか言わないし、A子に感想を聞いてもうんまぁねと曖昧な返事で、もしかしたら、やった振りだけして戻ってきたのかと淡い期待が心に広がったり、そんな甘い話はないと自分を否定したりしました。



456 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 07:19:48 ID:jw4EjoRY0

A子は、ピザを温め直したり、クッキーとか冷蔵庫の中にあったチーズとかを適当に皿に持って出したりしてしましたが、一通り出すと深夜なのに、帰ると言い出しC男(俺)送ってと頼まれました。先輩やB君が送るとしきりに言いましたがA子は譲らず俺を指名して帰る事になりました。駅前の漫喫とかカラオケで時間をつぶそうと駅の方へ歩きだすと、Aには親友やみんなに絶対言わないでくれと何度も頼まれました。駅に出たところで偶然、彼女から電話があったので車で迎えに来てもらう事にしました。車をまつ30分程度、バス停の椅子で二人話しをしました。やりたかったでしょと何度か聞かれましたが、絶対それは無いと否定しました。俺は努めて話題を代え、隣で笑うA子の笑顔はやっぱりいつものA子でした。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||

2013年3月17日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白

理沙との浮気 【浮気・不倫の体験告白】

125:長編:04/01/3000:39ID:JAcJXXYP

今も続いている私の浮気の話をします。

私の子供は小学5年生と2年生です、PTAの役員をやっていて会合などに月に1回

参加します。また各種イベントの前には週に2回ほど連続で集まることもあります。

そのPTAの役員になって出会ったのが理沙です。理沙は離婚歴があるいわゆる×1で

色白、どちらかというと気が強いほうです。36歳なのですが、年齢より若く見られる

ことの方が多いようです。今は実家に両親と暮らししています。そして子供が1人、

小学5年生にいます。同じ5年生という事もあり、すぐに打ち解けて会合の帰りに

軽く食事を食べるような仲になりました。

しかしPTAおばさま方の噂の的になってしまい、それ以来食事に行くことも無く

役員の任期が終わろうとしていた時、役員のお疲れ様会をやりましょう、と連絡が

ありました。飲み会の当日、仕事の都合で遅れて行くとすでに役員が出来上がって

いて大変な賑わいになっていました。すぐに1次会はお開きになり、ほとんどの人が

2次会に行ったのですが、理沙は「すいません」と言って帰ろうとしています。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||

2013年3月14日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白
440 / 440« 先頭...102030...436437438439440

このページの先頭へ