子育てを終えた妻の衝撃的な願い 【寝取られた体験告白】

結婚して18年、本当にあっという間だった。嫁の亜衣とは、まだ18歳で短大に入学したばかりの彼女を妊娠させてしまったことで、結婚に至った。



当時26歳だった私は、その時すでに父が興した会社の社長だった。父と母を事故で亡くしたことによりそうなったのだが、それは人生の転機だった。父が興した会社は、父が作り出した健康食品のおかげで、ほとんど何もしなくても、毎年一般サラリーマンの生涯賃金ほどの年収を私にもたらしてくれた。



そんな状況で、若い私は増長して天狗になっていた。その結果、遊びまくって18歳のまだ右も左もわからないような亜衣を妊娠させてしまった。当然、金で解決して堕ろさせようと思ったが、その時の亜衣の態度に感銘を受けて結婚に至った。



その時の亜衣は、すべて自分の不注意のせいなので、自分で解決すると言った。私に責任を追及するでもなく、お金を要求するわけでもなく、あまりに潔い態度に、私は心を奪われた。



そして、結婚して本当に良かったと思える18年間だった。息子のこともしっかりと育て上げ、息子は今年から東京の国立大学に通い始めた。そして、妻としても申し分がなかった。結婚当初は下手だった料理も、出産する頃には小料理屋で出てきてもおかしくないほど美味しくなっていた。そして夜の生活の方も、妊娠中も、子育ての期間も、しっかりと恋人として対応してくれた。

母と恋人、そして妻、すべてを完璧にこなしてくれる亜衣に、私は日々愛を深めていった。



金銭的にも精神的にも満たされた毎日を送りながら、こんな日々がこの先も続くものだと思っていた。



息子が家を出た夜、亜衣を抱いた。思春期の息子がいると、どうしてもセックスの回数が減ってしまう。私が亜衣のことを抱きしめキスをすると、妻もそれを待っていたように応えてくれた。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||

2015年3月18日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

結婚して18年目で知った妻のもう一つの貌 【寝取られた体験告白】

結婚してもう18年経った。俺はもう42歳になったし、嫁の加奈子も40歳になった。

子供も大学に通うようになり、月日の経つのが早いと思うこの頃だ。



俺と加奈子は、いわゆる出来ちゃった婚で、嫁は妊娠した当時はまだ大学生だった。

色々と風当たりもあったけど、いざ子供が生まれると、両方の両親共にとても喜んでくれた。



5年前に独立した仕事も順調で、なにも不満のない人生だと思っている。



嫁の加奈子は、40歳にしてはまだまだ若い見た目だと思う。

もともと童顔と言う事もあると思うが、肌に異常に張りがあり、しわ一つない。スキンケアに気を使っているのかと思うと、そんな事は全くなく、洗顔も薬局で売っている普通の固形の安い石けんでやっているくらいだ。

日焼けとかもそれほど気を使っていないし、もともと頑丈な皮膚なのだと思う。

それが結果的に、若々しさの源になっている感じだ。



しかし、見た目は若いが、美人というわけではない。

愛嬌がある顔というか、井上真央みたいな感じだと思う。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||

2014年12月16日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

姉妹レズと 【複数・乱交体験告白】

僕は29歳の普通のサラリーマンで結婚6年目です。



事の始まりはGW前に嫁と子供が先に実家に帰省し家族で温泉に行く予定だったので、帰省は明後日の予定だった。

その日は仕事も午前中に終わり、時間ができたので午後からゴロゴロしていたが、暇でどうしようもなかったので学生時代によく行っていた友達のTが勤めているジムに行くことにした。







ジムに行きTを呼んでもらおうと受付の女性にお願いしたら、「Tさんは昨日からGW休暇をとっていますよ」と言われ、せっかく来たので泳いでいくことにした。



ここは元カノのMと付き合っていた時は週3くらいで来ていた。





1時間半くらい泳ぎ夕方になってきたので帰ろうと思いサウナに向かった。ここは男女兼用のためよく出入りがあった。



一人の女性が入ってきたのは気付いたが、あまり気にもとめていなかった。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||

2014年10月20日 | 体験告白カテゴリー:複数・乱交体験告白

セックスレスの嫁がエロビデオを隠してた2 【寝取られた体験告白】

子供が中学生になったことがきっかけで、嫁の加奈子とはもう何年もセックスレスだった。

でも、俺にはキャバ嬢のセフレもいたし、特に不満もなかった。



浮気していながら言うのもなんだが、家庭は幸せそのもので、独立した仕事も順調で、本当になにも文句のない人生だと思っていた。



それがある日、俺が急に家に着替えに帰ったことから、崩れつつあった。



何気なくレコーダーに挿入されたままだったディスクを見ると、無修正のかなりハードなエロ動画だった。



アナルを犯され、男達に口もアソコも同時に貫かれている女には、乳首とクリトリスにピアスがあった。そして、ツルツルに剃り上げられた恥丘にも”恥女”という入墨があった。

それだけなら、嫁が過激なエロ動画でオナってるなぁという感想を持つ程度だったと思うのだが、動画に出ている女の声が、嫁の加奈子の声にそっくりだと気がつき、疑惑を持ってしまった。



色々あって、もう一度動画を確認したとき、加奈子の口元にあるほくろが、動画の女にはなかった。



心底ホッとして、今までの自分の不誠実な行いも、そろそろあらためる時だと思った瞬間、動画の中の女が口元の精子をぬぐい取った。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||

2014年3月26日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

「金持ちと結婚する会」なんてあるんだねえ・・・ 【芸能人との体験告白】

2014年3月4日20:32(サイゾー)



壊滅的にダサいと話題! 事情通が語る、加藤茶嫁・綾菜のファッションコンプレックス



 ネットユーザーからその動向が注目されている年の差夫婦・加藤茶と綾菜が、またもネット上を騒がしている。3月1日の茶の誕生日に合わせて、ラスベガスを旅行中だという2人だが、綾菜が現地で購入したドレスが「ダサすぎる」と失笑を買っているのだ。



「加藤夫妻のラスベガス旅行は、初っ端から空港を間違えたり、税関で夫婦だと信じてもらえなかったりと、トラブル続きのようですね。しかし、何よりネットユーザーの興味を引いたのが、綾菜のファッション。ブログに、ラスベガスで買ったという紫と黒を基調とした独特な模様のドレスがアップされるやいなや、ネット上は大騒ぎになり、『やっぱりファッションセンスなさすぎ(笑)』『ババ臭い』『本当に20代には見えないね』などというコメントが飛び交っていました」(芸能ライター)



 綾菜のファッションセンスについては、かねてから疑問を抱くネットユーザーが多かったという。「派手な柄ものを重ねたり、原色のアイテムを多用したりと、ゴテゴテした印象」(同)であることを、たびたび指摘されてきたようだ。



 そんな綾菜のファッションセンスについて、茶との結婚前から彼女のことをよく知る事情通は、「綾菜は、誰の目から見ても高そうで、派手なものに飛びつくタイプ」と語る。



「たとえるならば、独特な柄で広く知られるブランド・エミリオプッチは欲しがるけれど、タグを見なければ、ブランド品だと人にわからないアイテムは欲しがらない……とでもいいましょうか(笑)」(同)



 典型的な成金思考にも思われる綾菜のファッション感覚だが、上京後「金持ちと結婚する会」に出入りしていた頃は、「ヤンキーや、キャバ嬢にあこがれているというようなファッションだった」(同)という。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||

2014年3月7日 | 体験告白カテゴリー:芸能人との体験告白

中学生の頃年上クソビッチ達とヤりまくった話 【姉との体験告白】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2014/02/11(火)17:07:27.40ID:UqsQVeIu0<>

おれ氏中2の春のこと



スペック

おれ

同世代と比べてガタイはよかった

顔は自分じゃわからねーが良い方だとはよく言われる、あの頃好きなアニメはバジリスクだった、このスレで命の精をお注ぎ申す主人公。



ビッチ

ほどよい肉付きでCカップ

ビッチなだけあって可愛かった

姉御って感じの性格

経験人数は7.8人



ビッチ2


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||

2014年2月21日 | 体験告白カテゴリー:姉との体験告白

キャバ嬢の舐め犬【フェラチオの体験告白】

<>418:えっちな18禁さん:2007/06/23(土)03:52:37ID:82g8t+m4O<>

キャバクラで知り合った子の舐め犬になってる僕が来ましたよ?w

男からの体験談はスレ違いなのかな





<>419:えっちな18禁さん:2007/06/23(土)08:14:48ID:wMRzfHyn0<>

418

是非ヨロ。一番オイシイところはじっくりと解説をw





<>420:えっちな18禁さん:2007/06/23(土)10:00:37ID:82g8t+m4O<>

419

携帯厨なんで、読みにくかったらスマソ。



いつも指名してる子と、こうゆう関係になったのは、1年前ぐらいから。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||

2014年2月11日 | 体験告白カテゴリー:フェラチオの体験告白

まさか妻が…【寝取られた体験告白】

2・3年前からよく他の男と・・・妻が・・・というサイトをよくみていて皆さんの投稿を楽しみにしていました。たまにうちの妻も寝取られるかと思いBBSに誘いの募集をしました。ただ、皆さんからお誘いを受けたのですが、いざ実行するとなると躊躇してしまいお断りしいて妄想で終わっていました。いつもはこのパターンで何事もなく終わってしまうのです。ところが、昨年の秋、職場の同僚と飲みにいき帰りにふと寄ったラウンジから展開が始まりました。特に何も変わったところもないラウンジでしたが、雰囲気がよくショットバーのようでした。帰ってから妻にラウンジで飲んだことを話すと行ってみたいと・・・気に入った女の子がいたのと妻を連れて行けばいつでも堂々と飲みにいけると思い一緒に食事をしてからラウンジに行きました。でも、そのラウンジは、女性がいくようなショットバーのようなところでなくセクキャバのような所だったのです。前回は、かなり酔っていて閉店間際だったので普通のラウンジと勘違いしていたのでした。ただ、妻とカップルで入ったので接客はラウンジのように対応してくれました。しかし、この店を訪れたことが普通の妻(主婦)がキャバ嬢に変わるきかっけになったのです。



妻と行ったラウンジはセクキャバでなく熟女ラウンジでした。私はたまにセクキャバに行きますが、熟女ラウンジは初めてでした。というより熟女ラウンジて全く知りませんでした。しばらく女の子と妻と飲んでいると混んできて相席になりました。女の子は接客しますが、妻は当たり前ですが、何もしません。相席の客が妻にアプローチしてきました。私の隣に妻は座っています。(当然ですが)ただ、相席の客は、コンパニオンと思ったのでしょう。妻と女の子の席をチェンジするように言ってきました。普通なら妻は断るのですが、かなり酔っていたのでのりでOKしていまいました。すると、セクシタイムになり妻は女の子と共になぜか着替えに行くのでした、しかも着替えれば下着だけの・・・



妻が女の子と共になぜか着替えにいきました。といのは、相席の客に胸やパンティを触られたので、逃げ出すためだったようです。女の子の控え室に行くと店のマネージャが妻に今日は初めてと聞かれついそうですと言ってしまったようです。それじゃこれに着替えてと下着姿にスケスケの胸が開いたミニワンピースを身に着けました。そして、私の席に戻ってくると思っていましたが、違う席に行き本当のキャバ嬢のように接客することになったのです。妻の性格は、強く言われるとあまり断れないので・・・そうなったようです。別の席でも胸やパンティを触られ、パンティの中にも手を入れられあそこの中にも・・・かなり感じたようです。そうこうしている内に私の時間が終了したので延長するかどうか言いにきました。これで帰ろうと思っていたのでお金がなく仕方なく店を出ました。でも妻は残したままなので店の閉店は12時なので近くの茶店で待っていることにしました。



しばらく妻を待っていましたが、なかなか出てきないので携帯から電話してみました。でも留守電で繋がりませんでした。しばらくしてようやく妻から連絡が来てもうすぐ帰るので待っててねと・・・ようやく妻に・・・会うとこんな時間までどうしていまのかと・・・妻は・・・お店が終わった後、店長に今後の出勤について打ちあわせされていたと・・・どう返事したのかと聞くと・・・断れなくて・・・週に3日出勤することになってしまったと・・・妻は断るように言いたかったようでしたが、妻がキャバクラ嬢になればどうなるかと思うとOKしてしまいました。そして、翌週から妻はキャバクラ嬢として・・・髪も化粧もけばくなり勤めることになりました。



妻は、キャバクラ嬢として勤めることになりました。帰ってくるのは、夜中の2時くらいです。そのうちに朝帰りになりました。何度か朝帰りが続いて一度大ゲンカしました。なにをしているのかと聞き出すと年下の20代の男性とできてしまったと・・・別れるとこはできないのかと問い詰めると・・・泣き出して。。。交際を認めることになってしまいました。ただ、このまま引き下がるのは、嫌だったので抱かれたときは、そのまま帰ってくるようにいいました。それからは、妻が抱かれてから私が抱くようになるような奇妙な生活になりました。それと、公認の条件に彼と抱かれるときは、必ず避妊するようにいいました。そして、このような日々が半年ほど過ぎた昨年、妻が急に吐き気がすると・・・



20代の彼とのプロセスなんですが、当然なんですが、キャバクラの客で妻のことを気に入り常連になったようです。また、指名が多くなったので店からも優遇されるようになり20代の彼と付き合うようになったようです。同伴出勤やたまに彼のワンルームマンションに泊まったりしていました。彼と会ったときは、ミニスカで公園等でヘェラやSEXもしたようです。そして、本当に厭らしく男好きに見えます。ただ、普通なら夫婦関係は、悪化するのですが、妻は帰宅すると私に一日の出来事を話しながらHをしていました。(キャバクラに勤めるとき約束しました)その話を聞きながらHをしたのでいつも中出しでした。そして、妻がつわりのような吐き気がするので妊娠検査キットで検査しました。いつも中出しでしたので妊娠しても私の子供だという気持ちともし、彼に中出しされていたら・・・と複雑な気持ちでした。



妊娠検査キットで検査すると妊娠反応がでたので産婦人科にいきました。すると、おめでとうございます妊娠しましたと・・・私と妻が結婚したのは、20代前半でしたが、7年間子供ができませんでした。子供がほしいと思ったので不妊治療を受けようやく7年目に授かりました。ところが今回は、妊娠するとは全く思っていませんでした。というより自然に妊娠するとは全く思っていませんでした。ただ、今回は自然に妻が妊娠してしまいなぜなのか。。どうしたのかという疑惑が・・・そこで妻に彼とは、本当に中出ししたことは、ないのかと問い詰めました。すると妻は、彼とは危険日以外は、中出ししていたと・・・するとお腹の子供は誰の子供なのか・・・ただ、妻は危険日は、絶対に中出しいないと言ったので・・・どうするべきか。。。考えなければいけない局面になりました。



妊娠したと妻が彼に告げると逃げるように彼は去っていきました。確かに、キャバクラ嬢に言われても・・・というのが・・・でも妻は、かなり落ち込んでいました。私が、妻にどうしたの?問いかけるとすべて打ち明けました。さらにお腹の子供も彼の子の確率が高いと・・・それを聞いて私もかなり落ち込みました。自業自得だと思います。ただ、離婚や別居までは至りませんでした。妻が私と別れると言わなかったこととこのようになったのは、私の責任もある程度あった思ったからでした。臨月になりいよいよ出産になりました。他の男の子供を産むのかと・・・しかし。、・・・

体験告白関連タグ

|||||||||||

2014年2月9日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

出会い系で恋愛しようと思ったけどビッチばかりで無理だった【出会い系での体験告白】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/22(日) 16:59:52.17 ID:JZVEHo+m0<>

出会い系でガチ恋活してみたが残念すぎたwwwwwwwwwww

・俺のステータス

32歳 身長180cmフツメン

IT系

年収800万

未婚バツなし

転勤で地方に移って孤立したので出会い系を使ってみた

・望む相手

ハードルは低め

あまりの肥満やメンヘラじゃなければ結構いける

ただし、俺は処女厨じゃないけど付き合うからには貞淑であってほしい

この時点で出会い系を使うのはアウトなんだが

もしかしたら奇跡が起こるかもしれないと期待していたwww

まずは出会い系の使い方を覚えたんだが


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||

2014年2月8日 | 体験告白カテゴリー:出会い系での体験告白

夢を捨てて田舎に帰ってきたものの・・・【修羅場の体験告白】

<>579恋人は名無しさんNew!2007/02/25(日)13:50:40ID:jCSu9mW5O<>

えっとまず馬鹿なんで文才無いんで読みづれーよって人は叩きまくって下さいね

俺の地元はすげー田舎なんだよね。マクドもないし、セブンも最近やっとできたんだ。DQNも多い。

俺はちっちゃい頃から変な奴で友達も居なかったんだよ。で、ハマったのはギターなんだけど。





<>580恋人は名無しさんNew!2007/02/25(日)13:56:39ID:jCSu9mW5O<>

小、中と友達も近所の幼なじみ二人位しか遊ぶ奴いなくて、学校がすんげーつまんなかったよ。

高校は地元の公立に落ちたんで隣町の私立に行き、バンドしてたよ。色恋は一切無し。童貞、チューなし。

バンドメンバーは幼なじみで構成、SとT。





<>5817◆IZivX9.FMUNew!2007/02/25(日)14:01:33ID:jCSu9mW5O<>

登場人物多いんですんません。削ると嘘っぽいかなと思いまして。

やがて卒業になってやっぱり音楽で食っていくなんて甘ーい考えで東京に行ったんですよ。一人でね。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||

2014年2月6日 | 体験告白カテゴリー:修羅場の体験告白
1 / 1212345...10...最後 »

このページの先頭へ