露出のS(10) 【露出の体験告白】

今思い返すと夢のような、ふあふあとしたあの金曜日の夜が明けて翌日。バカ兄貴は昼ちょっと前にヘロヘロになって帰宅した。

「なんだ、結局家に居たのか」となんかつまらなさそう。麻雀で勝ったらしく、ベットの上で半身起しっててムッとする私に口止め料を投げてよこす。

「口裏合わせ頼むぞ」とGJして見せる。返答もせずもう一回ベッドにばさっと横になる。



その土曜の夜、やっぱりK子さんは来なかった。出張の話は本当だった。一週間K子さんと会えない…。

味気ない独りのジョギングを1週間続けるのかぁ。寂しい。K子さんに会いたい。

中央広場でお茶を飲みながらスマホを眺める。ふと思い立ってLINEを立ち上げる。K子さんに「寂しい」と打ってみる。



こんなことしたら鬱陶しいと思われるかな…。と思ったけど「送信」を押す。

10秒くらい画面を眺めているとすぐに既読のマークがついた。ドキッとする。一瞬だけど彼女の存在を感じた。胸の奥がキューっとなる。

親友のA美の言うとおりだ。これは恋かもしれない。



そういえば出張ってどこに行ったんだっけ?聞かなかったな。

とか考えながら、待っていると劇画っぽいキャラが涙を流しながら「みーとぅー」と呟いているスタンプだけ送られてきた。

なんだこれ。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||

2014年11月27日 | 体験告白カテゴリー:露出の体験告白

露出狂のMとS 【M男な体験告白】

某非公認ゆるキャラの有名な市にある公園で実際にあった出来事。



俺の住むマンモス団地地域には、野球場からテニスコートといったスポーツ施設、桜林・松林のあるちょっとした公園がある。駅周辺の比較的栄えた地域と奥にある住宅地域を分断する形の公園で地理柄チョクチョク痴漢や事件の噂があって、夜に人が近づくことはまずない。



22時も過ぎると全く人が通らない。前述の噂もあり、俺自身あまりこの公園には近づかなかったんだが、ある日、酒を飲んで気が大きくなって散歩している最中にこの公園に立ち入り、案外明るいこと、自動販売機のたぐいがないのでタムロしてる奴らもいないことが特に気に入って、日頃好んで外に出ることのない俺の気分転換の日課になった。



東西はマンモス団地、北は野球場とテニスコート、南は桜と松林と、四方を囲まれているため、中心の公園には全く人が近づかない。時々酔っぱらいが通過する程度。稀にへべれけの女子が通過することもあったが触らぬ神に祟りなし。



ある日、ちょっと酒が入ってムラムラときていた。とはいえ、公衆便所でオナニーも芸がない。日頃から露出欲のあった俺は、ベンチに座り、ケータイを弄りながらチャックをおろし、ものを外に出した。外気が気持ちいい。実は、こういったことは初めてではない。この程度で満たされないのはわかっていた。どうせ誰も通らないのだ。満たされることはないので、だいたい1時間くらいヒヤヒヤを味わって公衆便所に行って一発抜いて満足して家に帰る。「今日は、このままベンチで抜いてみるか・・・」悪戯心が疼く。ギンギンになった息子をゆっくりと扱く。今までもこうだ。ある日突然露出し始めた訳じゃない。徐々にエスカレートしてここまできたのだ。最初は外には出さずにパンツをベトベトにした。次は公衆便所で抜いて、その後露出するようになった。でも誰に迷惑かける訳でもないし、罪の意識も、ドキドキもそんなに感じていなかった。



だが、その日は違った。不意に広場の入り口に感じる人の気配。



血の気が引く。今更ゴソゴソとしまっても怪しいだけ。股を閉じ携帯をみている振りをする。右前、距離は15mくらいをふらふらと通過する白い陰。ワンピースを着た女性のようだ。ちらっとみると、向こうもこちらを見ていたようだ、目が合いそうになるとふっと目を逸らす。バレたか…。視線をおろすとやはりこちらを見ているようだ。歩みを止めることはない。確実に俺のモノをみている。



初めて感じる背筋を走るゾクゾク感。ヤバい。みられてる。一度萎えかけた息子が再度起き上がる。無理して携帯に意識を集中する。表示されているのはホーム画面だ。ホーム画面を左右に振る。何の意味もない。彼女は少し歩みを早めたようだ。確実に気がつかれた。「通報される前にかえろう」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||

2014年6月18日 | 体験告白カテゴリー:M男な体験告白

避妊なしで浮気した柏木似の妻part3 【寝取られた体験告白】

650:柏木◆1a6yrQWvj8ex:2014/02/02(日)18:03:06.84

今日限りで消えます。

>>638 

妻がそういうことに興味があったことは知りませんでした。

これからは妻が満足するように心がけます。

まあ妻の方が詳しいので教えられてる立場ですが。



>>645

次やったら離婚です。離婚届も預かってるし。

信じてますから。

両親も知ってるし、これ以上恥をさらすようなことは。



>>647

そんな感じです。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||

2014年2月15日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

嫁の過去を知ったんだがどうしたらいい? 【恋人との体験告白】

<>1名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2006/07/04(火)12:36:14.23ID:ueDiN2WW0<>

学生時代「公衆便所」と呼ばれていた事が判明



会社の後輩が当時のハメ取画像もってる

(当時の仲間は皆もってるらしい)



野外・輪姦etc色々されまくった過去を知った



俺の嫁とは知らないので武勇伝のように色々聞いたよ・・

正直嫁の顔が見れないんだが俺はどうすればいい?



VIPの明るいノリで助けてくれ

>>5






この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||

2014年2月13日 | 体験告白カテゴリー:恋人との体験告白

社員旅行が中止に【会社・職場での体験告白】

<>279マジレス004/10/2701:43:33ID:WbD8fmXn<>

大阪支店にいた時の話です。毎年社員旅行に行くのですがその年は仕事が忙しく中止になりました。積み立て金が帰ってきたので若いヤツだけでどこかに行こうという話になったのです。

大阪から近い淡●島に「ぱらだいす」があると深夜番組の○○ナイトスクープでやってたんで一回行ってみようと言う話になり(単なる趣味の悪いキャンプ場ですが…)20代の男女4人ずつでキャンプに行くことになりました。

エンジニア男3人と総務&経理部の女3人です。



明石大橋を渡ってPAや震災記念館を見て回っていたのでパラダイスについたのは夕方になった頃でした。

すぐに夕食の用意を始めましたが、調理の最中から酒盛りが始まっていました。

その中で一番若い「Eちゃん20才」が(性格&ルックスは若槻千夏かな)ワインをラッパ飲みしてとばしまくってます(笑)

夕食ができあがる頃には全員泥酔状態です。まじめに夕食を作っていた私と経理のYちゃん(榎本加奈子似の26才)だけ意識はハッキリしていたかな?



夕食作っている時からYちゃんとはいい雰囲気だったんだよね。味見するのにスプーンで「あーん」してもらったりして。

その流れで酒盛り中もイチャついてたんだよね僕らは。

そこに割り込んできたのが、今まで観たこと亡いくらい酔っぱらってるEちゃん。

「あー!なんかそこだけいい雰囲気でむかつくー!」といって千鳥足で僕とYちゃんの間に無理矢理座り込んできた。

Eちゃんはフレアーのミニをはいてたんだけどワインのボトルを持ってはしゃぐモンだからスカート&シャツがワインで濡れまくっているんだよ。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||

2014年2月13日 | 体験告白カテゴリー:会社・職場での体験告白

精液便所【人妻の体験告白】

33歳、私立学校の教員です。

うちの学校の男性教師は「生徒の母親」を「便所」って呼んでます。もちろん、精液便所ですよ。

うちの学校の母親の間では、「推薦もらえるかどうかは、何人の教師と寝れるか。」って信じられてて、校長、教頭は毎日のように新しい便所を使ってます。あと、英語教師も人気が高くて、同じ年の同僚は、夜、ノックがして「先生、相談があるんですが。」って便所が立ってて、ドアを開けるとコート姿の便所が前を開いたら裸だったから、そのまま使ってやったとか、休みの日には入れ替わり立ち代り便所に来られてチンポが乾く間がなかったとか自慢してます。

ことしの便所を拝みに昨日のPTAの懇親会に出たら、居るわ、居るわ。

「子供のためなら何でもします。」って便所が派手は服着てケバイ化粧で集まってました。有志による夜の懇親会では、推薦ボーダーラインの生徒の便所が昼にも増して媚を売ってきました。

その中から、仲のいい同僚二人と、有名な色白と巨乳、それから新顔の新入生の母親で脚の綺麗な便所3人連れてスナックで2次会。店は10時まで貸切を頼んでおいたんでヤリ放題でした。

同僚のうち一人は3年の担任なんで3年の親の色白便所がすごく気を使っていて、

同僚がビールを一口飲むと、いきなり

「先生溜まってらっしゃるんじゃありません。よろしかったら、お楽にさせていただきましょうか。」ってイヤラシイ流し目しながら同僚の股間を撫ではじめた。

同僚が「じゃ、ちょっと頼もうかな」って言うと、そいつのチャックを下ろしてチンポを引っ張り出すと拭きもしないで即咥えはじめ「ああ、先生、おいしいですわ」って、ねっとりと肉棒に舌を這わせた。

この色白便所は、気合が入っていて男性教員全員とヤッてる本当の公衆便所だ。

もう一人の同僚に巨乳便所が

「先生も溜まってらっしゃいません。」って声をかけると

「ああ、俺も溜まってるけど、とりあえずカラオケでもやってよ。」って意味ありげに言うと「はい、せんせい。」ってその巨乳便所が立ち上がって、ママに曲を入れてもらいイントロが流れ出すと店の真ん中で踊り始めた。へたくそに体をゆすってるとしか見えないがマイクなんか持つ気はない。そのうち、スーツのボタンに手を掛け一つづつ外しはじめた。

40過ぎでもいい身体してるのを選んできたからそそられる。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||

2014年2月8日 | 体験告白カテゴリー:人妻の体験告白

彼はスカトロが好きなようです【スカトロの体験告白】

<>659名前:えっちな21禁さん投稿日:03/05/2003:17ID:OicfoqzD<>

私は22歳、彼は25歳、彼はスカトロが好きなようです。はっきりとは

言いませんが・・・・今までに何回か、見ている前でオシッコさせられたり

アナルをするってことを口実に浣腸されて排泄姿をみせたこともあるからです。

でも、私は基本的にはあまり行き過ぎた変態プレーはNGなので、それ以上の

ことを求められても断わってきました。それがいけなかったのかもしれません。

何時の頃からか、週3回会ってたのに、週2回、週1回となってしまいました。

「そろそろ終わりなのかな?」と思い始めていた時に、彼の携帯をチェックする

機会があり、着信履歴やメールをチェックすると、頻繁に同じ人から、電話や

メールが来ていたのです。その相手というのは、何回か一緒に遊んだことがある

私のバイト先の女の子でした。メールの内容から、肉体関係もあること、

彼女が私と彼が別れることを望んでいること。彼は、曖昧な返事しかしていないようでしたが・・・・

私は、頭に来て、メールの内容から二人の会う日を調べ、彼女のアパートに乗り込みました。



<>660名前:えっちな21禁さん投稿日:03/05/2003:18ID:OicfoqzD<>


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||

2014年2月8日 | 体験告白カテゴリー:スカトロの体験告白

トイレで出会った人3(※スカ注意)【スカトロの体験告白】

この間、投稿したばかりですが、また彼女と会えるチャンスがあったので、その時の事を書きます。一昨日、インターネットでスワップ仲間を募集していた御夫婦の方にメールを出したのがキッカケで、アナルスワップをしないかとのお誘いを受けました。



最初は不安だったので、私が一人で逢いに行きました。現れたのは40歳くらいの、普通のサラリーマンっぽい細身のダンナさんと、まだ25歳のロリっぽい感じの可愛らしい女性でした。感じとしては、お笑いのダチョウ倶楽部で、森本レオの物真似をしている人に似た男性と、競馬の武豊さんの奥さん(名前忘れました)になったアイドルタレントに似た感じの女性でした。女性はとても小柄で、150センチもないと言っていたので、ちょうどアイドルのミニモニみたいなサイズです。胸も小さそうでしたが、全体的に「可愛い」といった雰囲気の色の白い大人しそうな女性でした。男性も物腰が柔らかく丁寧な言葉遣いで好感が持てました。夫婦だというのを疑ってしまいましたが、免許証で二人とも身分証明をしてくれました。同じ住所で、同じ名字。兄弟とも思えないので、夫婦である事を信じました。私も免許証を見せて、互いに秘密を共有する覚悟が有る事を示しあいました。二人は車で来ていて、移動する時に、御丁寧に車検証まで見せてくれました(笑)。



それから会社帰りの時間帯をあらかじめ聞いておいた、私のアナルフレンドの彼女が会社帰りに使う駅まで、御夫婦の車で一緒に移動しました。事前に私が逢ってみて、信用できるなら逢ってもいいという事になっていましたので・・・。



携帯電話で連絡を入れて、駅に付くと彼女は待っていました。今夜は私の彼女があまり遅くなれないということだったので、私と彼女の家に近付く形で車を走らせ、東京と埼玉の件境のあたりにある、小さな一戸建てが並んだ形の古いラブホテルに車ごと入り、素早く四人で部屋に入りました。この手のタイプのホテルはカウンターを通らなくてもいいので、複数で利用するには便利です。しばらくして係りの女性の人が代金を先払いで受け取りに来たので、玄関先で渡してロックしました。



車の中で、互いの遊び方や、これまでの経歴なんかは話し合っていたので、部屋に入った頃には、彼女も警戒心を解いていました。それでも、今日初めて逢って、いきなりスワッププレイに移る勇気は、女性が二人ともなかったようなので、この日は、それぞれのパートナーとのプレイを見せあう事にしました。



それでまず、お風呂が広かったので二組で一緒に入りました。驚いた事に、あんなに小さくて可憐な感じの奥さんは、ゴムチューブで出来た紐ようなモノを履いていました。ちょうどアナルの部分に金属の筒のようなものが付いていて、アナルが直系4Cmくらいに強制拡張された状態でした。幼児体型の小さな可愛い白い身体には、あまりに不似合いな感じで、一目で興奮してしまいました。彼女もビックリした様で、「すごい変態みたいでドキドキする・・」とか言っていましたが、考えてみたら、私達にしても公衆便所で知り合った仲で、アナル遊びをしている変態カップルなのに・・・と、少し可笑しく思いました。



スワップが初めてではない御夫婦にリードされるように、私達も一緒にお風呂に入りました。ダンナさんは、私の彼女をしきりに誉めて下さって彼女も嬉しかったようです。たしかに、可愛い感じの奥さんと違って、彼女はモデルなみのスタイルですから・・・。顔は好みによるという感じで、奥さんも、私の彼女も美人の類である事は間違い有りません。



お風呂に入ると、まず奥さんのアナルから金属の筒を外しました。「はぁ〜・・」と深いため息をついている声が少し枯れていて、可愛かったです。アナルは広がったままになっていて、中まで見えます。ダンナさんが、「お二人に見せて上げなさい」と優しく言うと、奥さんは、おじぎをする格好になって、私達に背を向け、両手でお尻のお肉を広げました。こんな可愛い女性がする格好とは思えません。中まで丸見えで、赤く充血した感じです。私が鼻を近付けると「あっ」と可愛い声を上げて逃げてしまいました。可愛い人です。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年2月7日 | 体験告白カテゴリー:スカトロの体験告白

メル友として知り合った女の子と友達になってしまった事から始まった話【出会い系での体験告白】

でアドレス交換してメル友になった

ある程度仲良くなってから飲みに行った

でも、男女の関係とかになれなかった

でも、なんか意気投合して週に2回くらい連絡取る、友達関係に綺麗になってしまった

こうなるとなかなかヤれない

そんで半年くらいたった頃には普通の友達になってた

この前飲んでる時にお互い、一人身寂しいね~って話になって、誰か男を紹介して欲しい、こっちも女の子連れて行くからって言われた

丁度その頃、俺のイケメン鬼畜友がコンパよくセッティングしてくれて呼んでくれたり、

いろいろと世話になってたんで、そいつ呼んで2:2で飲み会やることになった。

飲み会第一席目

居酒屋で飲み始めるも、女友達と鬼畜がすぐに打ち解け、

俺も初対面のきょぬー美人と打ち解ける。

俺より一つ年上でフリーターで女友と同じ店でバイトしてるらしい。

色々話して、どんどん打ち解けるも、どうも隣の二人と綺麗すぎるくらいに空気が別れたw

ノリノリではしゃぐ隣と、落ち着いてちょっと艶っぽい話しをするこっち、みたいな感じw


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年2月7日 | 体験告白カテゴリー:出会い系での体験告白

恐ろしい女【寝取られた体験告白】

ジリリリリ〜〜〜〜〜〜〜…

今日の授業がようやく終わった…でも俺『田島雄介』にとって疲れる時間はこれからだったりする。

「ゆうちゃん、帰ろっ!」

「うわっ、抱きつくなよ美紀!まだクラスのみんなが居るっていうのに!」

「あ〜大丈夫だよ、私達の仲はもう公認だもん!」

「ったく…」

こいつは『福島美紀』、俺の幼馴染で何の因果か小中高と一緒…しかも何かの陰謀のように

毎回同じクラスで席は隣り合わせな事が多いんだ…そして、今では恋仲だったりする。

昔から俺に好意を持っていた美紀は、その想いを事あるごとに俺にぶつけてきた、

その執拗な一方的なアタックに、中学卒業式の日…俺はついに屈服してしまったのさ。

でも彼女はそれで止まったりしなかった、高校に入ってからは例え授業中でも執拗にラブラブ攻撃(?)を

仕掛けてくる始末で、おかげで高校生活初日で俺らの仲は学校中が知る事になった。

「まったく、こんな幼馴染を持つと苦労するよ…」

「ん〜何か言った?」

「別に〜じゃあ早く帰ろうぜ!」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||

2014年2月7日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白
1 / 912345...最後 »

このページの先頭へ