私のこといっぱい犯して下さい・・・・・【フェラチオの体験告白】

これは5年ぐらい前の話友香(仮名)という28歳の女性と出会った

出会いはとある出会い系確か割り切り希望みたいな感じで書いてあったと思う俺もまぁサイトだし割り切りとか書いてあるしさくらかなと思いながらメールを飛ばしてみた

するとしばらくして会いたいみたいな返事とアドレス早速その日からメールをしあったそして書き込みから2週間後に会うことになった



とある駅前で待ち合わせ写メ等は交換してあったためすんなりと会えた



俺はとりあえず車で近くのシティホテルのレストランに行った

最初は二人とも緊張しているものまずはご飯でも食べながら緊張感をなくそうかなとご飯を食べながら色々話していると友香はソフトなSMに興味があるらしかった俺が優しく縛ってあげるよと言うと少し恥ずかしそうに頷いた顔がすごくかわいかったのが印象的だった



レストランを出てそのままホテルに入った。部屋にはいった俺はとりあえずお酒で乾杯することにした





やはり緊張をほぐすにはアルコールが一番だから

隣に座りビールを飲みながら話をした

少しするとお酒には弱いらしく友香は顔を赤くしながら饒舌にしゃべるように


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||

2013年9月10日 | 体験告白カテゴリー:フェラチオの体験告白

変態夫婦?【人妻の体験告白】

私の性癖は、娘(5歳)が寝たのを確認し可愛いぷりぷり割れ目に勃起したペニスをおしつけ射精することです。舐めてヌルヌルにし娘の可愛い寝顔を見ながら割れ目にぶっかけます。その行為を嫁に見てもらいながら射精します。はじめはめちゃくちゃ怒られましたが今は呆れ、嫌とはいいながら見てくれます。そして、割れ目にぶっかけた精子を嫁に舐めて飲んでもらい、ペニスを綺麗にしてもらうと夫婦のセックスのはじまりです。

実の娘にこんなことをしているという思いが夫婦の営みを激しくさせます。でもやめられません、娘の割れ目は最高です。今夜も自分の娘で射精します。

体験告白関連タグ

|||||||||

2013年9月10日 | 体験告白カテゴリー:人妻の体験告白

妻 覗かれ 【人妻の体験告白】

私35 妻36の普通うの夫婦です。

妻は身長が150cmでDカップ顔は可愛い系で、誰からも好かれるタイプです。

数ヶ月前の話しですが、妻の裸を友人達に見せようと計画し実行しました。

依然友人が、友人の嫁の写メを見せてくれたのが忘れられず興奮が覚めず!

自分の妻が他人に見られたら、どれくらい興奮するのだろ?と思い実行しました。

計画は、友人達が泊まりに来て宅飲みをする!妻も少し混ぜて飲み切りの良いところで切り上げて、

私も少ししてから寝る!そして、エッチへ持って行き覗いて貰うと言う計画!

友人達が計画通りに、集まり(3人)順調に飲み会は進み妻も楽しんでます!

夜も遅くなり、友人達もそろそろかなと目配せをして来たので、じゃ寝るかと

切りの良いところで、風呂へ順番に入ってもらい妻を敢えて最後に入れました。

何故なら計画の最終打ち合わせのために!自宅は平屋の貸家でお隣は、空き家で

寝室を覗くには、絶好のチャンス+窓からしか覗けないので、その窓の場所と開けておく

位置の確認の為に外へ友人一名を連れ出し、準備万端で望みます!

妻が寝室へ入り30分後に、作戦開始です。私は寝室へ入り窓を開けてカーテンを覗きやすく

少し開けて、飛び出しそうな心臓をてで押さえながら音楽をかけて(覗きの音がバレないように)


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||

2013年9月9日 | 体験告白カテゴリー:人妻の体験告白

甥っ子との関係【浮気・不倫の体験告白】

 私は38歳で子供二人の普通の主婦です。 私はいま21歳の甥っ子と関係しています。 夫には申しわけない気持ちでいっぱいなのですが、彼とのセックスは夫と比べ物にならないほどいいんです。 

 彼との関係が始まったのは何か月か前に親戚何人かで飲みに行き、カラオケに行った時です。 21歳の彼はとてもかわいらしい顔で、ちょっといいなと思っていましたので、私は彼の隣に座りあれやこれやとお世話してたんです。飲み物を作ったり曲を入れてあげたりと。こっちは38歳のおばさんですので、彼もそんな気持ちで私に接していたと思いましたが。



 私がトイレに行った時です、彼はトイレから出てきた私の手を引っ張り奥の非常階段の方に連れていくのです。 なになにと訳がわからず奥に連れていかれ、私は彼にキスされたのです。

 ちょっと、ちょっとと私は抵抗しましたが彼はキスを続けるのです。私は酔っていたこともあり気になっていた可愛い彼ですので、だんだんと力が抜けてきて彼の思うままにキスされ続けました。

 キスを続けてるうちに頭がボーとしてきてました。彼の舌が入ってきたときも私も舌を入れ返しました。

 ああ・・可愛い顔してなんて凄いキスをするんだろうと思い、心臓がどきどきしてもうどうにでもしてという気持ちでした。

 やがて彼は私のワンピースの中に手をいれてきました。 もうあそこは濡れているのが自分でもわかりました。私は無意識のうちに彼のパンツの上からアレを触りました。 ものすごく大きく硬いアレでした。



 人の話し声が通路に響き、私たちははっとして離れました。 彼は後で二人きりで会おうと耳元で言いその場を離れ部屋に戻りました。

 私はトイレに入りしばらくぼーっとしていました。アソコはもう凄く濡れていました。心臓が飛び出しそうなくらいどきどきして、彼と早く二人になりたいという欲求がものすごかったと思います。



 帰り際、みんなに気づかれぬように彼はホテル行こうと私を誘いましたが、その日は夫がもう車で迎えに来ていましたのでホテルに行くことは無理でした。

 家に着きトイレに入った私はさっきの出来事を思いだしオナニーしました。 何年かぶりの自慰行為でした。

 次の日彼に連絡をとり昼間に郊外のホテルに行きました。 ホテルに入り部屋に入った途端に彼はキスしてきました。私も無我夢中で彼の唇を吸い、舌を絡めました。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||

2013年9月9日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白

仲良し夫婦【人妻の体験告白】

妻の愛美にせがんで、過去の男とのエッチ話を聞かせてもらうようになりました。

最初は最高のオカズだったんですけど、何度も聞いてるうちに新鮮味も少々薄れ気味です。

結婚前に愛美が付き合った男の数もそう多くもないし、昔の話だと忘れちゃってることも多いしね。

いっそのこと、浮気でもしてきてくれないかと頼んでみようかしら。

新鮮味が薄れたとはいえ、やっぱり萌えちゃう愛美の過去。

その愛美がリアルに浮気をしたら・・・想像しただけで勃ちまくり。

ネットで探せばそのテの体験談は山ほど見つかるけれど、本気で実践してみようと考えたらそう易々とは踏み切れない。

だいいち愛美が言う事聞いてくれるかどうか。そこが最大の難所です。

3ヶ月ほど悩みまくった末に決めました。

断られたらきっぱりあきらめよう。でも、言うだけでも言ってみようと。







うちでは毎週土曜日の夜がエッチの日。

晩御飯を食べたらダラダラと二人でTVを見、紅茶を飲んだらお風呂に入って、11時くらいからエッチスタートって感じです。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||

2013年9月9日 | 体験告白カテゴリー:人妻の体験告白

ネコ語【友達との体験告白】

私が小学1年生の時に家に貰われてきた妹(ぬこ)と母の話。

当時私が25才くらいだから、20才の頃かな。

人で言う100歳はとうに超えてもなお弁の立つ娘で、

こちらがトイレや風呂に入っている時に、しきりと話しかけてくる。

∧_∧

(#゜Д゜)ニャー!!ガオガオガオ!!!

                  (・ω・`) んん〜?そうなん?

∧_∧

(#゜Д゜)ニャー!!ヴォアオゥオ!!!

                  (・ω・`) そうねぇ、大変やね。それからどうしたと?

∧_∧

(#゜Д゜)ニャー!!ングォオニャ!!!

                  (・ω・`)えらいねぇ。 がんばったとね〜。

∧_∧

( *・∀・) = 3


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||

2013年9月9日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

幼い頃の記憶【フェラチオの体験告白】

俺が中1の頃、近所に住んでる明美お姉ちゃん(当時16歳)と秘密の遊びをしました。

明美お姉ちゃんは「〇〇君ゲームして遊ぶ?」が合言葉みたいな…俺は色々な場所に連れて行かれ人気のない場所を見つけると「ねぇ…ギブアップゲームしようよ♪」

明美お姉ちゃんはノーブラでわざと前屈みになり乳房を見せてました。

どこで覚えたのか知りませんが、明美お姉ちゃんは俺のズボンのチャックを少しずつ下ろし「ねぇ…1日に最高何回出した事あるの?私の口で良かったら何回でもビクビクさせて♪」と洗ってない俺のチンポを口に含みフェラを始めました。勃起した俺の包茎チンポに舌先をネジネジさせ、息を吹き込み唾液を中に注入されました。

皮を剥かれ亀頭が顔を出すと唾液が(どろ〜)っと出てチンポをぱくっ!!

余りの気持ち良さと興奮で我慢汁なのか小便なのか知らないが(しゅおっ!!じゅおっ!!)っと明美お姉ちゃんの口内を叩きつける音がしました。

「ぶあっ出た、ゴグッゴグッ」慌てながら直飲みをしてる明美お姉ちゃん。

今度は本当に射精感が訪れビクッビクッと脈打った。「あっ、あぅ、ごくん」

口に出される度に俺の顔色を見て楽しんでる様だった。金玉の裏筋が攣りそうになり射精「んっ、んっ、出て来ないけど…ピクピクしてる。チュパチュパ」

チンポはビクビク脈打つけど精子は出でないみたい。しつこいフェラで腰が抜けそうになり俺は明美お姉ちゃんの頭を掴んでいた。

何度も何度も明美お姉ちゃんの口の中で空打ちさせてたので(プチッ)っとチンポの毛細血管が切れて内出血してしまった。

「大丈夫?痛かった?どうしよう…」と明美お姉ちゃんは涙目になっていた。

それ以来強制的連続射精は中止になりました。

体験告白関連タグ

||||

2013年9月9日 | 体験告白カテゴリー:フェラチオの体験告白

美和子物語 自宅での秘め事【浮気・不倫の体験告白】

美和子物語 自宅での秘め事

鈴木さんとのデイトの後で自宅へ戻りましたら夫からねぎらいの言葉を戴きました。

彼の転勤のために美和子に迷惑を掛けているとの事でした。

友人と食事を済ませてきましたと報告して二人でバスルームへ移りました。

夫は美和子の背中を流してくれて後ろからネッキングでした。

彼がシンボルを美和子に押しつけています・・・。

背中に当たってくすぐったいのです。

シャワーで美和子のベビーをきれいにしてくれます。

右指を曲げて美和子の内部に差し入れます。内壁のヒダが刺激的だと喜んでくれます。

先程まで鈴木さんとベッドで戯れていたことは言いません。

もっと激しくして下さいと懇願します。

新婚生活ですから毎日のベッドが二人の義務と責任の様なものです。

夫が美和子の右手を取ってシンボルに近づけます。

固くなったペニスの先端に触れさせます。

口唇での愛撫を求めています。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||

2013年9月9日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白

けっして略奪ではないです【学校での体験告白】

私、今の主人と幸せで、まだまだ新婚気分です。式は挙げず、入籍手続だけ

でした。私の友人には、本当に申訳ないことだったと思ってます。

仲のいい昔の友人三人で、久しぶりに集まって、温泉旅行に行く約束をしま

した。三人のうち一人だけ、彼がいたんです。直前になって、その彼も誘っ

て4人で行く事になりました。変なことではなく、3人はそういう信頼関係

だったということです。

その人かっこいいなとか思って、つい、ちらちら見てしまいました。車の中

で何気なく、私はある「呪文」を小声で何回か唱えました。次のパーキング

で、彼がそっと、深夜に二人で混浴の露天風呂に行きませんかと、私を誘い

ました。

わたしびっくり、だって彼女に悪いし、状況がつかめませんでした。迷いに

迷いましたが、勇気を出して行きました。混浴露天風呂は、深夜なのに人が

いっぱいで、異様な雰囲気でした。

二人で並んで温泉につかりました。私は、ほかの男性客のたくさんの視線を

感じて、めまいがしました。気がつくと、彼がやさしく肩を支えてました。 


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||

2013年9月8日 | 体験告白カテゴリー:学校での体験告白

恥ずかしい診察2【友達との体験告白】

今日、検査結果を聞きに行く為に、母も一緒に行く事にしました。母は、68歳ですが、性に関しては興味あるみたいです。

泌尿器科で受付を済ませ、再度尿の検査です。そして、暫く待ちました。

診察室から、看護婦さんが出て来て、自分を呼び中に入りました。母も一緒にです。

先生から言われた結果は、「血精液症です。精子の中に血が混じっていたのです。」

先生「他の検査は、異常は認められませんでした。」

  「あれから、射精しましたか。」

自分「いいえ、してません。」

先生「出血もしてませんね。」

自分「はい、してません。」

先生「精液調べたいのです。射精してくれませんか。」

自分「はい。」

母は、少し顔を赤くしてうつむきました。

先生「お母さんですか。お歳いくつですか。」

母 「はい。68になります。」

先生「お母さん、協力してもらえませんか。」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||

2013年9月8日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

このページの先頭へ