拝啓 ご両親様 乱筆乱文お許し下さい その6【マニアックな体験告白】

拝啓

結局わたしたち夫婦はそれから2ヶ月ほどしてから、主人の浮気を理由に離婚することにしました。

もう一緒には暮らしていません。どうしているかも知りません。

娘とは私のことが理解出来るようになってから会おうと思っています。

構わないですよね。お父さん。一緒にいたくない男と一分・一秒でも長く生活することには耐えられませんから。

やはり尚子はお父さんとお母さんの娘です。

たった一度の人生ですから、したい事をして、楽しく、面白おかしく生活した方が得ですよね。

もう、悔いは残したく有りません。反省する暇は今の私にはありません。

ということで、親権も捨て、ただの淫乱メス奴隷になってこの親子の極太チンポたちにお仕えする道を選びました。

同じマンション内なので一応室内飼いにしてもらっています。

ただただ毎日大好きなセックスをしていただいてぶっといチンポにしがみついて生活している毎日です。

もちろん身に着けているのは何時でもお相手ができるようにるようにと

本当に薄い薄い小さなスキャンティーだけを頂いています。

お尻の方から見るとTの字状の細い細い紐がかろうじて見えるだけで、布があるのは本当に蜜壺の部分だけです。

しかも、その布も幅が2センチあるかないかの狭さで、左右両方の外陰唇を一緒には包めません。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||

2018年1月17日 | 体験告白カテゴリー:マニアックな体験告白

嫁が町内の運動会の後から様子がおかしい・ 【寝取られた体験告白】

俺37歳、嫁35歳、長男7歳、次男4歳。



とある地方の中核都市で4人仲良く暮らしてた。

すぐ近所に、義母が1人暮らし。

嫁の両親は、嫁が学生の時に離婚、その後かなり苦労して、嫁と嫁弟を育てたらしい。

かなりの人格者で俺も尊敬してるし、何かの時に子供の面倒も見てくれるので頭があがらない。



俺の稼ぎは正直良くなかったが、嫁もパートで家計を助けてくれたので、贅沢さえしなければ、普通の生活には困らなかった。

何より、嫁仲間からは、「おしどり夫婦」と言われ、羨ましがられてた。



付き合ってから12年、結婚してから9年、ほとんど喧嘩らしい喧嘩をしたことが無い、ある種奇特な夫婦だった。

金以外は何でも有る、本当に幸せな家族だった。去年の町内会の運動会の日までは…。



去年、長男が小学校に入学した事で、秋の町内会の運動会に行く事になった。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||

2014年11月3日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

私の借金の尻ぬぐいをする妻 【寝取られた体験告白】

今、私の目の前で、嫁が目隠しをした状態でベッドの上に座っている。

32歳の嫁がセーラー服を着て、髪をツインテールにしている。



これが、二人のセックスでのプレイだったら良いのだけど、そうではない、、、





嫁の横には、バスローブを着た男が立っている。

男は、嫁の昔の知り合いだ。

40歳半ばくらいで、かなり大きな会社を経営している人物だそうだ。





「ほら、心美(ここみ)ちゃん、口開けてごらん」

男が優しい口調で、馴れ馴れしく嫁に言う。



目隠しされたままの嫁は、大きく口を開ける。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||

2014年9月30日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

最悪な交渉 2 【寝取られた体験告白】

結局、私は

いてもたってもいられなくなり、仕事を早めに切り上げて

我が家に急ぎました。



友里が家にいることを信じて、ひたすら我を忘れて走りました



やっとのことで

なんとか夕方頃には家まで戻ってくることができましたが



いざ自分の家のドアの前に立つと



ここまで必死に走ってきたこと

最悪の結果が待っているかも知れないということなど

いろんな不安が混ざり合い、




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||

2014年6月6日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

上○彩ちゃんと【芸能人との体験告白】

居酒屋のトイレ(共同)で、あの上○彩が酔いつぶれて便器にもたれてうめき声を上げていた。

おれはびっくりしながらも、本物だということを確認しながら、肩をたたき「大丈夫?」と聞いた。

彩はおれに目をやり、返事をしようと唇を開けると、おれの顔を見た瞬間うっとえづいた。

彩は嘔吐を始めた。

便器につんとするものをもどして、咳き込んだ彩は、再びおれを見た。

目にいっぱい涙をためてる彩を、後ろからそっと抱きしめた。

そして両方の胸を鷲掴みにすると、揉みまくりながら彩を抱き起こした。

彩のジーパン越しのお尻を撫で回すと、彩はくすぐったいのか、笑い始めた。

その笑い声を聞きながら、おれはジーンズのファスナーを下ろした。

彩のほっそりした腰から、ジーパンをはがし、下着もろとも膝まで下ろした。

白くて小さな彩のお尻が露わになった。



おれも自分のズボンを下ろし、勃起したものを取り出すと、自分のつばをちんこに垂らした。

黒光りする亀頭に唾液を塗りたくり、なめらかに濡らすと、彩の膣に後ろから挿入した。

彩は「ふぇー」と変な声を上げて、お尻をくねらせた。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||

2014年2月18日 | 体験告白カテゴリー:芸能人との体験告白

俺の初夢がほんと最悪なんだが・・・、聞いて欲しい【マニアックな体験告白】

<>379 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/01/22(金) 22:51:54 ID:LiVb4Nve0<>

俺の嫁が、友達の幸恵と飲みに行くことになった。嫁が友達と飲みにいくなんて久しぶりなことなので快く送り出した。夜の10時くらいに一度電話があって、「これからカラオケにいってもいい」と言って来た。たまにだし、まあいいか、と思い「遅くなっても連絡くれたら迎えにいくよ」といってOKした。ちなみにカラオケは車で30分位いったところにある。俺は、12時位には帰ってくるだろうと思っていた。だけど、12時になっても連絡はなく、1時には頭にきて電話をした。



<>380 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/01/22(金) 22:52:27 ID:LiVb4Nve0<>

そしたら、えらい酔っ払った声で、「もしもし〜〜」と電話にでた。カラオケの騒音で、ほとんど何を言ってるかわからない。なんか、異常に盛り上がっているようだ。「幸恵の友達と合流して、今いいろころなんだよ〜〜〜」完全にトランス状態の嫁。なんか、男の声もギャーギャー聞こえている。「ダンナ?ダンナ?うらやまし−」みたいな冷やかしも聞こえてくる。



<>381 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/01/22(金) 22:53:02 ID:LiVb4Nve0<>

「今何時だと思ってるんだ!迎えにいくの大変じゃないか!」といったら、「あれ!?もう1時!ここ2時30分までだから〜〜、終わったらタクシーで帰るから寝てていいよ〜〜」と嫁がいう。「ごめん、次あたしだから切るね〜〜」電話が切れた。俺は頭にきた。女だけならまだしも、男までいて、まだまだ遊ぶのか。嫁失格じゃ!!と思った。



<>382 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/01/22(金) 22:53:31 ID:LiVb4Nve0<>

それと、不安もあった。嫁は酒が好きなんだけど、あまりたくさんは飲めない。一度飲みすぎで、何度も嘔吐した上に、次の日まったく記憶が残っていないのだ。騒いでるだけならいいんだけど、、、と俺は思った。まあ、幸恵もいるし、、、それでも心配になり、2時位に一度電話したが出なかった。カラオケボックスだし、携帯鳴ってても気がつかなかったのかも知れない。2時30分になった。カラオケボックスも閉店の時間だ。



<>383 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/01/22(金) 22:54:47 ID:LiVb4Nve0<>

もう一度電話する。また出ない。焦って何度も電話するが全然でない。メールも送信したけど、当然返信はない。3時になってもつながらない。俺はついにカラオケボックスに向かって車を走らせていた。カラオケボックスは、閉店してて、駐車場の照明は消えていた。幸恵と一緒だろうか、もう一軒飲みにでもいったのかな?などとあれこれ考える。でも、何で携帯つながらないんだろう・・・俺はパニックになっていた。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||

2014年2月13日 | 体験告白カテゴリー:マニアックな体験告白

黒髪清純な先輩との初体験2【寝取られた体験告白】

まい先輩とはそれからもバイトで一緒で

でも何も進展はありませんでした

時々目が合ったときにお互いちょっと恥ずかしくなって

目をそむけるくらいで。

バイトのみんなも進展は気になったようですが

聞いてきたりはしませんでした。



進展、といっても次の事件は数週間あるかないかくらいでした。

僕の兄貴の先輩が、まぁちょっと悪い系で

ヤクザ、まではいかないんですが

なんていうか全員無職のEXILEみたいなw

いい人たちなんですけど

ガテン系というか

雰囲気怖そうというか

そういう人たちだったんです。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||

2014年2月9日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

DQNな修羅場【修羅場の体験告白】

900◆ccqXAQxUxIsageNew!2006/09/29(金)17:01:09

1/10

投下失礼します。

なるべく読みやすいよう、頑張りますが、お目汚ししたら済みません。

彼も私も相当DQNです。不快な気分になりましたら、どうかスルー願います。

あ、修羅場の開始は、6からになります。

私(28)OL→私子

彼(29)フリーター→彼也

新彼女(19)専門学生→新美



7年前の話です。

彼とは結婚を前提に付き合って10年。しかし、彼に定職が見つからない事もあり、ずるずると交際期間だけが長引いていました。

当時、彼は一人暮らし。

家は友人達(遊びのサークルを通じて知り合った男子。多数)の溜り場で、いつ行っても誰かしら男友達がいます。

私達は土日の昼、彼らを数時間追い出して性生活を行なうのが、週課となっていました。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||

2014年2月7日 | 体験告白カテゴリー:修羅場の体験告白

好きな人をゲロまみれにしてしまった【スカトロの体験告白】



高1男

虚弱体質

女っぽい顔

好きな人

フリーター二十歳女

バイト先(コンビニ)の先輩

金髪ピアス、石原さとみ似

この春からコンビニでバイトはじめたんだが

指導係の先輩と仲良くなって

昨日一人暮らしの家に呼ばれた

俺童貞、先輩ビッチ

童貞卒業できそうな雰囲気になって俺心臓バクバク

先輩ノリノリ

ズボンと一緒にパンツ脱がされた


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||

2014年2月2日 | 体験告白カテゴリー:スカトロの体験告白

言いなり(第二部)【寝取られた体験告白】

前編:言いなり(第一部)





<>96:コピペ:2005/12/08(木)22:18:21ID:SaeFjH9a<>



前回書いた旅行の後も、部長と妻の関係は変わらず、いや、深くなっています。

その旅行で、私の想像以上に開発されたみたいです。

段々私が、男に見えなくなってしまったようです。

セックスもしてみましたが、妻の目は、以前には無かった軽蔑する目付き...

今では、全くしなくなりました。

もう私では、全然感じないのです。ですので、私も勃起せず包茎のまま。

部長は、普段でも12〜13センチも有るんです。

それを見なれた妻の目に、私の3〜4センチの物は、小学生並みに情けない物でしょう。



3月にした最後のセックスの時のこと。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2014年1月31日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白
1 / 1112345...10...最後 »

このページの先頭へ