女性センターの悪夢③【レイプの体験告白】

 沙耶さんが、ジーンズで僕の腹にまたがりました。乗馬のようです。 「はい、あ~んしてごらん」

 沙耶さんが言いました。脱がしたてのパンツを、僕に食べさせて、猿ぐつわにしようとしています。

 僕は、最後に残されたプライドで、それを拒みました。 すると、彼女、フルスウィングで僕の顔面を叩きました。

 何度も。 いたい痛い!!やめて、ゆるして・・・・ 「どうせ、逆らっても、無駄なのに」

 女子高生の奈津子さんが言いました。完全に人を見下したセリフです。 全身があわ立つような屈辱感ですが、確かにどうすることもできません。

 「ほら、口開けて」

 沙耶さんの二度目の命令には逆らえずに、僕は自分のパンツを口の中に押し込まれた上、ガムテープで封印され、声も出せずにしくしくと泣きました。 女性たちは、キャアキャア言いながら僕の下半身に群がっています。

 お願いだから、これ以上ひどいことはしないで・・・・。 その僕の希望をあざけるように、沙耶さんが言いました。

 「さぁて、ここから、どうやってイジメてやるかな」

 彼女の二人の子供が、目をきらきらさせて、僕を見ています。 「二度と、痴漢行為を出来ないようにする必要があるわ」

 女子高生の奈津子さんが言いました。 「それじゃ、オチンチンを、切る、とかね」

 若い母親の一人が言いました。 「麻酔なしで、ちょきん!!」

 指ではさみの形を作って、言います。 「アハハ・・そりゃ残酷だわ」

 「だって、ここまで脱がしておいて、当然おちんちんを責めるつもりなんでしょ」

 「そうだけど、おしっこが出来なかったら、死んじゃうわよ」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2017年12月30日 | 体験告白カテゴリー:レイプの体験告白

貸与妻【寝取られた体験告白】

  妻は私より3歳年下の31歳の女医です。

男性経験のなかった妻と結婚して2年になり、まだ子供はいません。

私が単身赴任することになり、仕事の関係で一緒に行けない妻を

私が行きつけの居酒屋で親しくなった55歳の単身赴任中のA氏に貸与しています。当然、貸与妻になるように話をした当初は、怒って2日程は口も聞いてくれませんでしたが、

根気強く説得してお話し相手としてだけでもと言う条件で、会うだけ会ってみますと言って、

妻はA氏とお見合いをしました。22歳年上のA氏は上手に妻と接してくれて、

それからたびたび妻はショッピングや食事等のデートをしていましたが、

私の赴任日が近くなったある日、普段よりもずいぶん妻が帰って来た翌日に

妻が「A氏の奥さんになります」と言いました。

2人は肉体の関係持ったと恥ずかしそうに照れながら下を向いたままで妻は言いました。

私が単身赴任して5ヶ月が過ぎました。

夫婦としては一緒に住むことは当然のことですが、

夫婦となった妻は、自宅の掃除等以外の日はA氏のマンションで過ごしているようです。

妻とは、メールや電話で毎日のように連絡し合っていますが、

旦那様(A氏)という言葉がたびたび妻のメールや電話で出てくるようになりました。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

美人巨乳女医とのその後 【学校での体験告白】

以前に美人女医さんとの体験談をかかせてもらいました。その後進展があったので追加して書きたいと思います。まずは前回のものから順番に。



自分は某大学の医学部に通っている学生です。いわゆる医者の卵というやつです。もちろん医者とは違い何かすごいことができるわけではないのですが(笑)

自分たちは医師国家試験に合格するまでに実習ですべての科をローテートし経験をつまなければなりません。そんな実習の中で体験したうれしい出来事について書かせてもらいます。

医学部生はみなさんが思っているほどまじめな人はほとんどいません。医者になればみんなまじめになるようですが、学生の頃は遊んでいるやつがほとんどです。実習では病棟のきれいな看護師さんをチェックしたり…といった感じです。患者さんは大体おじいちゃんおばあちゃんですし、女医さんはだいたい想像通りのブサイクなお方が多いですので、必然的に看護師に目が言っちゃうわけです。

しかし、たまにはきれいな女医さんという方もいらっしゃります。

自分が実習していたときにちょうど内科に入ったばかりのO先生はとってもきれいで女医とは思えませんでした。自分の学年の男友達もかわいいかわいいといってご飯に誘ったバカもいましたが、学生など相手にされるわけもなく断られていました。顔は貫地谷しほりを少しふっくらさせた感じで、色気もたっぷりでした。自分たちの学年では巨乳と噂にもなってました。なんせ、医者のユニホーム(スクラブというやつです)から少し前かがみになると胸の谷間がぱっくり。何人の友達がおかずにさせてもらったかわかりません汗。

そんな先生の話です。



その時自分は整形外科の実習中でした。午前は火木は手術。月水は外来見学とのことで、整形外科に興味のない自分には大変苦痛な時間でした。そんなある日、某O先生が外来を受診したのです。

僕たちは外来見学の一環として患者の問診をとることをしていました。今回も自分が問診をし、どうやら突然腰痛で立てなくなったこと、足のしびれがあること、仕事があるので痛みだけでもとってほしく業務中に受診したことなどを問診しました。問診中終止O先生は笑顔でお話をしてくださり、自分はみとれてしまっていました。

問診が終わり、整形外科の先生の診察(このとき自分はほかの患者さんの問診をしていて立ち会えませんでした)腰のMRIをとる事になったようで、1時間くらいして再度O先生がもどってきました。この時は診察に自分も立ち会いました。整形外科のA先生は、「学生もいますが、いいですか?」とO先生に聞きましたが、O先生は笑顔でいいですよといっていました。



診断はどうやら腰部椎間板ヘルニアであることが告げられ、まずは痛み止めの内服で経過をみることとなりました。しかし、O先生は痛みが大変強く歩くのもままならない状態でした。そこで、仕事もあるため腰椎麻酔をすることとなったのです。O先生が退室した後、A先生より腰椎麻酔の仕方について2分くらい僕に説明をし、その後O先生と看護師が再びはいってきました。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||

2014年8月31日 | 体験告白カテゴリー:学校での体験告白

イサヤと義姉・その2【姉との体験告白】

(承前)イサヤと義姉・その1





明日、(と言っても今日なのだが)は特に予定は無かった。

学校もバイトも休みだった、本来ならば父を見舞うのだが、俺の風邪もあり、

明日は家でゆっくりすれば良いと母も言っていた。

暖かいお茶は冷えた体には心地よかったが、その間、会話も無く。どうすれば良いのか迷った。

「寝よっか?」

「そうだな」

湯飲みは結局俺がリビングに運ぶ事にした。おかゆだけ作った割には台所は散らかっていた。

起きたらここを片付けるのかと少しげんなりした。からからに乾いた鍋に水を張り。

そろそろ姉も自分の部屋に戻ったのだろうと、部屋に帰った。

灯りは消えていて、目が暗闇に慣れず、布団をめくって気が付いた、姉が布団の中で丸くなって待っていた。

「使った食器は水に漬けといてくれよ」

「あ、ごめんね」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||

2014年2月11日 | 体験告白カテゴリー:姉との体験告白

30歳で童貞卒業【風俗での体験告白】

<>503:名無しさん@入浴中:2008/04/20(日)21:02:25ID:mIGt2zVv0<>

今年で30歳になります。

正直この年になってしまうと、倫理どうこうより

知らないことが大問題だと思い、勇気をふりしぼって特攻してきました。

レポートします。



ネットで色々調べて120分60kのお店に決定。

当日の朝にしどろもどろになりながら予約しました。

昼過ぎからだったので、ヒゲ剃って、爪切って

さらにストレッチまでしておりました。



ソープ街は家から電車で30分くらいのところ。

昼間だったんんで、人気が少なくて寂しい感じでした。

で、目的のビルに到着。払う値段の割りに、意外とボロいビルでした。

フロントで「予約していた○○です」と伝えて支払い。奥のの待合室に通されます。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||

2014年2月8日 | 体験告白カテゴリー:風俗での体験告白

ビッチの生活が凄すぎる!!【浮気・不倫の体験告白】

<>1:華ちゃん:2009/08/29(土)19:44:57ID:M9aAVRB5O<>

セフレを何人か作り中…



今日は一人目と会ってきた♪

他に2人、連絡取り合い中。



<>2:華ちゃん:2009/08/29(土)20:04:18ID:M9aAVRB5O<>

さっき夕方4時半頃に出会い系で知り合った人と会う。なかなかの好青年(o^-^o)

車の中で下をモゾモゾされて火がついた♪

ホテル入ってクリ集中攻撃、さらに初ローター責め。

「今度、外でやろうな」「いやらしいマ○コだな」って結構言葉責め。

「意外にゴムつけるんだ」ってゴムつけて、フェラ。

我慢できなくて「ホシイ」って言うと「何が?」って言われて

「チ○チン、オマ○コに入れて」って言った。正常位で入れてくれて「締まりいいな」って。

興奮して「もっと奥まで入れて!」「ゴムだから中に出して!」って。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年2月3日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白

もう一人の妻?【人妻の体験告白】

従業員の歯科衛生士、もちろん既婚ですが子供はおらず、何度か飲

みに行く仲になってきました。ある日の午後、仕事中に背後から抱

きしめると抵抗もしなかったのでそのまま白衣の胸元にてを入れ、

コリっとした固い乳首を弄んでも軽いうめき声が返ってきて、その

まま白衣の裾をまくり上げ、受付まで連れて行きパンティーの中に

てを滑り込ませ、一気に膣に指を2本立て込みました。軽くうめい

た後、外の風景が気になる様でしたが、従順になり、しばらく濡れ

行くマンコの具合を楽しんでいました。

さすがにこちらも我慢できなくなり、丁度土曜日で午前中診療だっ

たので、玄関を施錠し、すぐさま休憩室へ連れ込み白衣を脱がし、

薄毛のマンコに見入りながらその中をこねくりまわして遊んでいま

した。

そうこうするうち、頭の中にダンナの顔が浮かんではきましたが、

一気にハメ込み、そのままナマで中に射精してしまいました。

妊娠したら?という危険はありましたが、やはり男の本能というか


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||

2014年2月3日 | 体験告白カテゴリー:人妻の体験告白

人妻みゆきさん【浮気・不倫の体験告白】

<>399名前:えっちな21禁さん投稿日:03/06/2719:32ID:FgFnK5CS<>

俺、単にスーパーで見かけたってだけの人妻がたまらなく魅力的で、

買い物したレシートの裏に電話番号書いて渡したことがあるw





<>451名前:399投稿日:03/07/0212:10ID:62b0nLJY<>

魅力的な主婦に渡した紙にはこう書いた。

「決してふざけているわけではありません。

 あなたを一目見て、色んなお話をしてみたいと強く思いました。

 090−××××ー△△△△ 」

焦りまくって書いて、渡したあとに名前も書いてないことに気付いたw





<>452名前:399投稿日:03/07/0212:15ID:62b0nLJY<>

渡す時に、「こ、こ、これっ」とガチガチに緊張しながら


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||

2014年2月2日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白

「あちらのお客様からです」・・・ギシギシアンアン・・・気づけばラブホでセックス中!?【会社・職場での体験告白】

197 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/12/01(月) 11:50:47 ID:fk7Hd3B5O [1/3]

おれは一人でバーで飲むのが好きでよく銀座で飲んでる三年くらい前の話しだがとあるバーで飲んでいたらバーテンダーとおれの会話に一つ空けた席の女がからんできた。黒っぽいスーツでタイトスカート,網タイツで胸はたいしてなさそうだが妙に色気のある女だった。



198 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/12/01(月) 12:03:44 ID:fk7Hd3B5O [2/3]

モルトウィスキーに造詣の深いその女と意気投合したおれは数時間後には錦糸町のラブホにいた。その色気からおれは水商売系の女かな?と思ってた。ラブホでお互い激しく貪りながら服を脱がすとガーター。燃えに燃えたおれはそのままシャワーも浴びずにベッドイン。その女も積極的でフェラも最高にうまかった。ガーター,ストッキングは脱がせずにTバックをずらして挿入。(面倒なことにならないようにゴムだけは付けてねとはいわれた)すごい喘ぎ声を出しながらこちらの背中に爪を立ててくる。正常位,バック,騎乗位と攻めに攻めまくった。



199 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/12/01(月) 12:16:08 ID:fk7Hd3B5O [3/3]

女も上になった時はすごい腰使いで何度も果てていた。最後は騎乗位で果ててぐったりとこちらにもたれかった腰を掴みながら渾身のスピードで突き上げフィニッシュ。最高のセックスでお互いぐったり。寝物語で聞いたことによると女は女医。バイで看護婦の彼女がいる。男に恋愛感情は持てないらしい。でもたまにセックスはしたくなるらしい。そういう時は今日みたいに誘いをかけるみたい。そんな話を聞いてさらに燃えたおれは朝までに四回戦をこなした。朝,裸になりシャワーを浴びて化粧気が薄れた女は清楚な奥さんって雰囲気だった。「病院であんな感じの訳ないでしょ?女は化けるのよ」って台詞が印象的だった



200 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2008/12/01(月) 21:11:51 ID:c/7l4OsF0

>>197-198朝の清楚な奥さんの雰囲気だったらメロメロなんだが、お水系だと個人的にはNGだ。



202 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/12/02(火) 06:49:17 ID:cEvA/bPHO

>>200まあバーで出会ったので別に違和感なかったです。普通に街でだったら声はかけなかったですね

体験告白関連タグ

||||||||||||||

2014年1月23日 | 体験告白カテゴリー:会社・職場での体験告白

寝取り 小5カップル 花火大会の夜 【レイプの体験告白】

 -* ナオコの初潮 *-



 汐見ナオコは、背が高くて利発な5年生だ。市立浜東小学校で、

児童会の副会長をやっている。1年生の時から背の順はずっと一

番後ろだ。手足が長く、運動会の徒競走でもトップを逃したこと

がない。男子と取っ組み合いの喧嘩すると、いつも勝っている。

 だから友達はみんなナオコが自信家だと思っている。でも違っ

た。ナオコにはコンプレックスがあった。そばかすだった。小さ

い頃は気にならなかった。けれども、オシャレに興味を持つ年頃

になってから、鏡を見る度に劣等感に苛まれた。鼻の周りを覆う、

宿痾みたいなそばかすを見る度に、溜息をついた。

 3歳年上の姉の顔は、地黒だけれど、艶やかな小麦色だった。

それなのに妹のナオコは、姉とは対照的に、透き通るような色白

で、柔らかな肌をしていたが、顔の真ん中にそばかすが沢山でき

ている。母も姉も、色白は七難隠す、と言って慰めてくれていた。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2013年10月15日 | 体験告白カテゴリー:レイプの体験告白
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ