息子と泊まった温泉宿は若女将と黒ギャル白ギャルがいる混浴温泉だった5 【温泉での体験告白】

結局、あまりにも真っ直ぐな景子ちゃんの気持ちに、少し怖くなってしまった私だったが、この歳でこんなにも若くて可愛い女の子に惚れられて、嬉しくないわけがなかった。



結局、昨日の夜は景子ちゃんのお尻の中でイッて終わった。そして息子は、一度も起きることなく寝続けていた。寝ている間に、早すぎる童貞卒業をしたことや、フィストファックで明奈ちゃんを失神するまで追い込んだことも知らず、無邪気な寝顔を見せる息子。昨日のスキーの疲れもあるのか、まったく起きる気配がなかった。



私は、せっかくなので朝風呂に行くことにした。大浴場は、早朝ということもあり誰もいない状況で、私は身体を洗い、髭を剃った後で外の露天風呂に入った。そして、昨日のことを考えていた。まさか、この歳になってモテ期が来るとは思っていなかった。景子ちゃんが、どこまで本気かわからないが、私はトキメキを感じていた。そして、女将さんに子種をねだられたことも強烈な経験だった。



景子ちゃんは、私などでは土下座してお願いするレベルの良いオンナだ。でも、嫁も息子もいる私が深入りしてはいけないと思っている。そして、彼女も旅先で開放的になっているだけだと思う。冷静になれば、私のようなおっさんに本気になるわけがない。



そんなことを考えながらも、昨日のめくるめくセックスを思い出していた。一晩であんなに射精したのに、私はまた勃起してしまっていた。我ながらあきれてしまったが、まだまだ自分も若いんだなと思った。



すると、女子風呂の方から人の気配がした。私は慌てて湯船につかり、勃起したペニスを隠すようにした。誰だろう? そんな風に思っていると、

『おはようございます。よく眠れましたか?』

と、女将さんの声がした。そして、身体にタオルを巻付けた格好で歩み寄ってきた。私は、昨日何度も体を交わした相手なのに、妙に緊張して声を裏返らせながら挨拶をした。髪をアップにして、おそらくノーメイクの彼女は、それでも充分に美しかった。

彼女は、身体に巻付けたタオルをスッと外すと、なにも隠すことなく堂々と温泉に入ってきた。CSの”温泉へ行こう”と違って、際どいところが上手く隠されているわけでもなく、丸見えだ。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||

2015年7月6日 | 体験告白カテゴリー:温泉での体験告白

息子と泊まった温泉宿は若女将と黒ギャル白ギャルがいる混浴温泉だった2 【温泉での体験告白】

息子と二人でスキーに行き、泊まった温泉宿は、金田一耕助の物語に出てくるような、秘境の隠れ宿みたいなたたずまいだった。

そして、そこを切り盛りする若女将は、和服のよく似合う色気あふれる良いオンナだった。

それだけでもこの宿にした甲斐があると思っていたが、お客さんとして泊まっていた女性二人が、最高にエッチな白ギャルと黒ギャルだった。二人とも美容師で、スノーボードのために来ていたとのことだったが、混浴風呂でその素敵な裸体を見せてもらえた。



そして、キャバクラ状態で彼女たちと食事をし、夜には若女将のスペシャルマッサージまでしてもらえた。





『じゃあ、マッサージ続けますね#9825;』

若女将はそう言うと、スッと立ち上がり、着ていた作務衣を脱ぎ始めた。そして紫のセクシーなブラジャーも脱ぎ、全裸になると、

『たるんでて恥ずかしいです……』

と言った。確かに、38歳という年齢なので、明奈ちゃんと比べると垂れてしまっているが、それでも抜けるように白い餅みたいな胸は、私の欲情をかき立てた。



肌の白さは、景子ちゃんと同じくらい白いと思う。でも、加齢のせいか、それとも経験数の違いからか、彼女の乳首は親指ほどの大きさがあり、なおかつ色素も沈着していた。そして、少し大きめの乳輪も、同じように少し色素が沈着していた。癒やし系の上品な顔からはギャップがあるエロい体に、私はイッたばかりなのに、先ほどからずっとカチカチのままだ。

そして彼女は、ポーチから小さなプラスチックのボトルを取り出すと、中身を手の平に垂らし、私の身体に塗り広げ始めた。それは、良い香りのするオイルだった。

『オイルマッサージしますね』


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2015年4月26日 | 体験告白カテゴリー:温泉での体験告白

旅館の若女将に子種を求められて応えた 【浮気・不倫の体験告白】

「あぁ…お客さん、早くオチンポ入れてぇ#12316;子種を、子種を出してぇ#12316;」女将は自ら太ももをM字にかかえ、両手の指で

剛毛とビラビラをめくりあげた。

真っ赤に充血した膣口がパックリと開いた。



(これからの話は二年前の実話である。)

学生時代から神社仏閣巡りが好きな俺はゴールデンウィークを外して休みを取り、京都に旅に出た。



お寺なんか嫌だ、USJに行きたいと言う彼女と軽い喧嘩をして一人で来た。

泊まるのもホテルではなく古びた旅館を選ぶ。



泊まった宿は小さくて不便な場所にあるが四代続いた老舗らしい。

部屋に入ると若女将という女性が今は珍しい宿帳を持ってきた。



細面の美人だが和服の下に隠れた肉付きの良さそうな体にドギマギした。

三十代前半か?(こんないい女とやれる男がいるんだなあ…)と思った。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||

2015年4月25日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白

息子と泊まった温泉宿は若女将と黒ギャル白ギャルがいる混浴温泉だった 【温泉での体験告白】

毎年冬が来ると、息子と二人で毎週のようにスキーに行く。そして、温泉旅館にもよく泊まる。小学4年生の息子は、今のところ私とそんな風にスキーに行くのを楽しみにしてくれている。

そのうち、一緒に行ってくれなくなるんだろうなと思うと寂しいが、今はなるべく沢山一緒の時間を過ごしたいと思っている。



寒いところが苦手な妻と、まだ小さい娘はいつも留守番なので、男同士の気楽な旅だ。今回泊まった宿は、かなり山深く秘境の宿といった感じだ。息子も、金田一耕助の映画に出てくるようなロケーションの宿に、妙にテンションが上がっていた。



宿は、古くて小ぶりな宿だったが、手入れの行き届いた清潔感あふれる宿だった。そして、何よりも私が良いなと思ったのが、若女将だった。若女将と言っても、多分30歳半ばだと思うが、こういう宿の女将にしては群を抜いて若いと思った。



そして、和服を着た彼女は、何とも言えない色気があふれていた。露出など皆無な和服なのに、どうしてこんなにエッチに見えるのか不思議だが、私はドキドキしっぱなしだった。



見た目は、安めぐみとか、そんな癒やし系と言われるルックスで、和服の上からでも結構なボリュームを感じる胸は、脱いだらとんでもない事になりそうだと思う。



『ようこそおいで下さいました。スキーでお疲れではないですか? すぐにお部屋にご案内しますね』

と、丁寧さと砕けた感じの混じった口調で挨拶をしてきた。まるっとへりくだった口調で接客されるよりも、ある程度馴れ馴れしい方が私の好みだ。



『僕、スキーは上手に滑れるの?』


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||

2015年4月2日 | 体験告白カテゴリー:温泉での体験告白

セレブ向け離婚経験者のお見合いパーティで恋をした。 【浮気・不倫の体験告白】

私はバツ一の45歳。



子供は二人いて、20歳の娘と18歳の息子がいます。



そしてある×一同士の離婚経験者のお見合いパーティに行きました。



彼女とそこで知り合ったのです。



当然彼女も42歳で離婚歴があり、20歳のお嬢さんがいます。



40代の男性と40以上の女性が12吊で集まって

お見合いパーティーをしたのです。



全員が離婚経験者で、気に入れば最初はお友達からというケースです。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||

2014年12月20日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白

田舎の同級生と【人妻の体験告白】

8月の11日から15日まで、石川県の小松市に帰省してきました。

高校までは小松市で育ち、大学から東京のR大学に入り、次女ということもあって、東京のデパートに就職しました。33歳です。

新宿のデパートで、紳士服の担当でした。

かなりお高い商品が多いところでしたが、やはり東京は凄い値段のブランド洋服が平気で売れるのです。

20万や30万の紳士服なんて、田舎では考えられぬお値段です。それがボーナス時期や、VIPの人に売れるんです。女性物ならあるでしょうが。

毎月来てくれるお客さんにデートを申し込まれて、それが発展して25歳の時に結婚したのです。

でもこの人は二人の子供が生まれると、ほとんど家には寄り付かなくなり、お姑さんにいじめられて仕方ありません。

元の職場に相談したところ、派遣社員ならと良いといわれてまた勤め出しました。

子供は5歳と3歳ですが、両親に預けて仕事をすると、昔の仲間もおり毎日が充実しています。

この歳でも時々はお誘いを受けます。子供が二人いても、日頃はセックスレスですから時々は、トキメク人とお付合いをしてセックスも楽しんでいます。

でもお互いに深入りしたくないので、結婚している人でSEXだけを楽しむ人とだけ付き合います。

でも2,3回以上はお付き合いしません。情が移ると怖いですから。

ところで田舎の両親も61歳と,65歳になり、お墓参りもあるので小松市に帰省しました。

たまたま高校の同窓会が14日に開かれて、田舎の料亭で行われました。

お昼の食事でしたがかなり高級で、独り5千円の会費でした。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||

2014年2月3日 | 体験告白カテゴリー:人妻の体験告白

「愛に年齢は関係ない」親子ぐらいの年齢差でも、恋愛対象【看護婦との体験告白】

<>405 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/09/07(日) 21:39:28 ID:DXiDfXtj0<>

看護婦やってます。王様の耳はロバの耳って感じで書き込んでもいいかな?病棟の先生にはそれぞれファンみたいなナースがいて私と同期の友人は○○先生ギャルwって感じでした。で、その外科部長の先生(40代後半×)に飲みに連れて行ってもらった時のはなしです。よく二人で飲みに連れて行ってもらっていたのですがその時は友達が急用が出来てしまって先生にいうと「なじみにしてるお店予約しちゃって、食材も取り寄せてもらってるから一人でもいくけど?」とのことでした。年齢も20くらい離れてて下ネタで盛り上がっても子供扱いされているので、別に気にせず二人で行くことにしました。



<>406 名前:405[] 投稿日:2008/09/07(日) 21:51:38 ID:WcsB5ve90 [1/2]<>

お店は高級そうな割烹みたいなとこでした。ふたりだったのでカウンターに座らせてもらいました。先生はさすがに常連らしく板前さんや女将さんと親しそうに話してました。その中に入って私も常連さん気分で気持ちよくお酒(十四代なんて初めて飲みました)もすすみました。肴はむちゃくちゃおいしいし、先生も私も結構のんべーなのでいつもより大分飲んだと思います。



<>407 名前:405[] 投稿日:2008/09/07(日) 22:03:48 ID:WcsB5ve90 [2/2]<>

なんか気分も良くなってきて先生がいつも子供扱いするのがやけに気になって突っ込んでると「酔っ払ってもお前みたいな小娘には欲情しないよ」みたいなこといわれました。いつもは「先生は年増好きなんですねー師長さんなんかいいんじゃないですか?」みたいな軽口で終わるのですがその時はなんだかエッチな気分になってて「じゃあ、試してみましょう!!」なんていっちゃいました。こちらからオーケーサインが出ちゃうと早いもんでなんだかんだとはいいながらラブホに行くことになりましたw



<>408 名前:405[] 投稿日:2008/09/07(日) 22:16:00 ID:xsQz8iWg0<>

その時点ですでに(勝った!)って気分だったのですがこうなったらエッチでも小娘扱いできないようにしてやる!なんてほとんどゲーム感覚になってました。今考えると恐ろしいwまあ、向こうも立場ある人間だし、深入りすることもないだろって酔った中でも冷静でしたね。先生はなんだか周りを気にしながら、私は結構陽気にラブホに入りました。先生はもの珍しそうにしながらパネルをみてそれでも「一番いい部屋がいいよね」なんていってるのを見ていつもの病棟の強面ぶりとのギャップにちょっとかわいいなんて思っちゃいましたw



<>409 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2008/09/07(日) 22:22:40 ID:IyF4wa8c0<>

紫煙




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||

2014年2月2日 | 体験告白カテゴリー:看護婦との体験告白

病院の先生と飲みに行ったんだけど、夜の診察をして貰った話【看護婦との体験告白】

<>405 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2008/09/07(日) 21:39:28 ID:DXiDfXtj0<>

看護婦やってます。王様の耳はロバの耳って感じで書き込んでもいいかな?病棟の先生にはそれぞれファンみたいなナースがいて私と同期の友人は○○先生ギャルwって感じでした。で、その外科部長の先生(40代後半×)に飲みに連れて行ってもらった時のはなしです。よく二人で飲みに連れて行ってもらっていたのですがその時は友達が急用が出来てしまって先生にいうと「なじみにしてるお店予約しちゃって、食材も取り寄せてもらってるから一人でもいくけど?」とのことでした。年齢も20くらい離れてて下ネタで盛り上がっても子供扱いされているので、別に気にせず二人で行くことにしました。



<>406 名前:405[] 投稿日:2008/09/07(日) 21:51:38 ID:WcsB5ve90 [1/2]<>

お店は高級そうな割烹みたいなとこでした。ふたりだったのでカウンターに座らせてもらいました。先生はさすがに常連らしく板前さんや女将さんと親しそうに話してました。その中に入って私も常連さん気分で気持ちよくお酒(十四代なんて初めて飲みました)もすすみました。肴はむちゃくちゃおいしいし、先生も私も結構のんべーなのでいつもより大分飲んだと思います。



<>407 名前:405[] 投稿日:2008/09/07(日) 22:03:48 ID:WcsB5ve90 [2/2]<>

なんか気分も良くなってきて先生がいつも子供扱いするのがやけに気になって突っ込んでると「酔っ払ってもお前みたいな小娘には欲情しないよ」みたいなこといわれました。いつもは「先生は年増好きなんですねー師長さんなんかいいんじゃないですか?」みたいな軽口で終わるのですがその時はなんだかエッチな気分になってて「じゃあ、試してみましょう!!」なんていっちゃいました。こちらからオーケーサインが出ちゃうと早いもんでなんだかんだとはいいながらラブホに行くことになりましたw



<>408 名前:405[] 投稿日:2008/09/07(日) 22:16:00 ID:xsQz8iWg0<>

その時点ですでに(勝った!)って気分だったのですがこうなったらエッチでも小娘扱いできないようにしてやる!なんてほとんどゲーム感覚になってました。今考えると恐ろしいwまあ、向こうも立場ある人間だし、深入りすることもないだろって酔った中でも冷静でしたね。先生はなんだか周りを気にしながら、私は結構陽気にラブホに入りました。先生はもの珍しそうにしながらパネルをみてそれでも「一番いい部屋がいいよね」なんていってるのを見ていつもの病棟の強面ぶりとのギャップにちょっとかわいいなんて思っちゃいましたw



<>409 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2008/09/07(日) 22:22:40 ID:IyF4wa8c0<>

紫煙




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||

2014年2月1日 | 体験告白カテゴリー:看護婦との体験告白

♂1♀3 +SM  その壱【M男な体験告白】

4P&SMで責められた話です。

未だに夢のような展開だったなと、信じてもらえないだろうなと。



前フリが長くなりますが、お許し下さい。





10数年前の経験です。

とある地方都市の大学生だった私は3年程付き合ってた彼女に振られて、

暇さえあれば、独りで街の呑み屋へ通っていました。



その店は学生が入れる雰囲気ではなく、40〜60代のおじさん達がほとんどで、

同年代の客は見かけた事がありませんでした。

偶然迷い込んだ私を、(物珍しさからと思いますが)歓迎してもらえたのと、

良心的な値段設定(それでもつぼ八の2〜3倍程度)、

たまにはおじさん達におごってもらえる事もあり、週2のペースで通っていました。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年1月29日 | 体験告白カテゴリー:M男な体験告白

ワンカップのガラスの破片が温泉に【友達との体験告白】

だれもいない混浴にはいってた

小学1、2年くらいの女の子と母親がはいってきた 

こんにちはと挨拶だけした

親子で遊んでて

母親が急にぎゃーと言った。

どぶんと湯に落ちてバシャバシャもがいてた。

湯船からあがって「うわー痛い痛い」と言って

一瞬で、なにしてんだかわからなかった。

「すいません、ちょっとお願いできますか」

仰向けで真っ裸で動けないようだった

知らん顔出来なくなった。

足の裏がきゅうに痛くて、飛び上がって、

弾みで湯船に滑り落ちて、ふちに腰をうったそうだ

ガラスのかけらを足で踏んだと

女の子が足にタオルを巻いた


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||

2013年11月3日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白
1 / 512345

このページの先頭へ