登校途中に【友達との体験告白】

学校への登校途中,電車を降りた時から尿意を感じていたのですが,学校に遅れるといけないのでトイレに行かずに歩き始めました。

でもそのことをすぐ後悔することになりました。

途中,学校までは我慢できなくなり,トイレに行こうと思いましたが近くにトイレはなく,仕方なくどこか用を足せるところはないかと見回し,ちょうどビルとビルの間の狭い隙間を見つけ,前後の人に気づかれないようにその間に入って行きました。

突き当たりの段ボールに囲まれたところまで来て,慌ててスカートを捲り,下着を降ろし,オシッコしたのです。

でもその時,段ボールの積まれてある反対側から男の人がじっとこちらを見つめているのに気がつきました。

慌てましたが,途中でおしっこを止めることもできず,早く終わらそうと焦りましたが,こういう時に限ってとても長い長い放尿でした。

「男の人におしっこするところを見られている」

そう思うと,男の人の視線が焼け火箸のように私のあそこに突き刺さってきます。

慌ててビルとビルの間から飛び出し,学校へ向かいましたが男の人に見られていたアソコが熱く疼きっぱなしになり,学校に着くなりトイレに駆け込み,下着を降ろしオナニーしてしましました。

そのことがあってから私はよく外のトイレなどを利用するようになりました。

「もう一度覗かれてみたい」

そんな想いが頭に渦巻き,制止できないのです。

家のトイレの横は学生用アパートで,家の1階のトイレの窓を開けるとアパートの2階の窓からは丸見えなのです。

アパートの窓に人影がある時などは,わざとトイレの窓を開けたまま排泄するのです。

そして,そっとアソコを指で拡げてみたりすると,何とも言えない気持ちになります。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||

2013年10月26日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

デパートの屋上で全裸に【友達との体験告白】

私もやっぱり,弟の買ってくる「投稿写真」読ませてもらってます。

 最近,このコーナーに女の子のお便りが多いから,私も送っちゃいます。

 私は17才の高校2年生です。

 学校では目立たないタイプかな?

 でも少しだけエッチみたいなんです。

 私っておかしいのかなーって心配してたんだけど8月号の女の子のお便りとか見て安心しちゃいました。



 私,前に本屋で立ち読みしてるときに,スカートの中,鏡で覗かれちゃったことあるんだ。

 すぐに気がついたんだけど,見せてもいいやって気持ちになっちゃって,知らんぷりっこしてたの。

 覗いてた男の子,すぐに鏡をしまってどっか行っちゃった。

 すごく恥ずかしくって・・・,でも少しだけ気持ちよかったの。



 それがあってから,私,ちょっとだけ透けてて,サイドがひものパンティしかはかなくなったの(スキャンティっていうやつ)。

 それにミニスカートで,上は丈の短いだぶだぶのタンクトップ,ノーブラで着ちゃうの。

 そんな格好で買い物とか行くんだ。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||

2013年10月26日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

窓からお尻を【友達との体験告白】

(●高校2年生の時の体験)

「男性に見られることに興奮を覚えることに気づいたのは,高校2年生になったばかりのことでした。

その日,私は日直でしたので,世界史の先生の言いつけで,授業中に使用する資料プリントを教室まで運んでいたのです。

クラス全員の分ですから,両手で抱えるようにしなければ持てません。

職員室を出て,2階にある教室へ行こうと生徒玄関前の階段を登っている時です。

猛烈な春風が,戸を開けていた生徒玄関から入り込み,階段を伝って吹き上げたのです。

足に風が絡みついたと思った瞬間,フワッとスカートがまくれあがりました。

「キャー」

と叫んだものの,両手はプリントを抱えているのでどうすることもできませんでした。」

この時,智子さん(仮名)が声をあげ,慌てるのを見ていた一人のクラスメートがいた。それも彼女が憧れていた男子生徒である。

ただ,彼女がスポーツマンで優等生の彼に一方的に憧れていただけではあったが。

スカートがまくれ上がっている間,智子さんが驚いたように,彼も驚いた。そして,次に恥ずかしさからか,彼は顔を赤くしてうつむいてしまった。

「彼が恥ずかしいように,私も恥ずかしかったのです。

だって,パンティまですっかり見られてしまったからです。あの時は,確か白だったと思います。

でも,それと同時に,何やら不思議な感じがありました。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||

2013年10月26日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

水着の中学生【友達との体験告白】

2年前、中1の夏休みのことです。学校のプール開放のとき、途中で抜けたぼくは教室に着替えにいくと、クラスのK子が水着のままで来ていました。K子も抜けたんですが忘れ物を取りにきたのです。

 K子はぼくの股間を見て、「つんつんだね!」といたずらっぽく言いました。

 別に勃起してたわけではないのですが、たしかに尖っていました。

「おまえだって、むねとがってるじゃん!」とけっこうふくらんだK子の胸を見ると「えーほんと?? 裏地が薄いんだよね!」と胸の中をのぞいているので、ぼくはおもわずのぞきこむと、「いやらしー!」とかくしましたが、またぱっと水着を引っ張って見せました。

 ぼくは思わずK子の胸に手を入れおっぱいをつかみ、もみました。

「いやー!」と抵抗しましたが、K子の水着を下げて柔らかいおっぱいをもみ、乳首に吸いつきました。

「はっ」とK子は胸を押えようとしましたが、かまわず吸うと、感じてきたのか胸をつきだして口に押し付けてきました。

 キスするとK子もつよく口を吸ってきて、ディープを何度もしました。

 しながらK子は手でぼくのあそこをさわってきたので、ぼくも水着を下げると、飛び出したぼくのちんちんをK子は握ってもむので、こらえられなくなり、そこいらに勢いよくふりまいてしまいました。

「すごい」と見ているK子を、ぼくは机に寝かせ水着を全部脱がしました。

 K子のふっくらしたあそこをなめていると、「入れて」というので、ぼくはたってるのを入れました。そして中にもう1度いきおいよく出しました。

 夏休みのあいだ、ぼくとK子は毎日のように教室で裸でそんなことをしていました。

 ちんちん入れたまま、3回続けて出したこともありました。いつもゴムもなしに中出ししていましたが、運良く妊娠しませんでした。

 会えばいつももんでいたので、K子は胸がCからDになって、はちきれそうなおっぱいをつきだして、ぼくに吸わせていました。

体験告白関連タグ

|||||

2013年10月26日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

もいちどコズエです【友達との体験告白】

続いて、先週の金曜日の事です。登校日の合間に朝から塾に行ってきました。何度か通っているけど、私服よりも制服姿の方が電車内で痴漢してくれるので、制服の上+私服スカート(制服と同じ紺色で、股下7センチくらい)+白い下着で出かけました。家から駅までは自転車で行きます。サドルから腰を放して上下させながら行くと、みんなが振り返ります。お尻で風を直接感じられて気持ちいいです。駅に着いてから階段の上でソックスを直しても、パンツは直しません。(自転車をこいだ後なので、自然な食い込みのままにしときます。)

電車に乗ってしばらくすると、混んできました。本をしまいバッグを両手で持ちます。期待しながらそれっぽい人を探すと、いました。肩掛けバッグの大学生風の人が。電車が動き出すと、手も動き出しました。スカートの裾が引っ張られます。次に太股をつつかれます。期待と緊張でバッグを握り締めました。でも、期待通りにはならないで、その後何事もありませんでした。乗り換えの大きな駅に着きましたけど、それまで何もなかったんです。次の路線に期待しながら階段をのぼり、ホームに行く途中で気付きました。スカートの裾が上着の中に入っていたことに。電車内からこのホームまでずうっと、わたしのお尻はパンツごと丸出しになっていました。慌ててパンツまで直してしまいます。自転車をこいでそのまま食い込んだままだったのに。

次の路線では教科書を読んでいたけど、気付いた時にはもう囲まれていました。「中学の割には大きいじゃねーか。」などと言われながら胸をつかまれました。お尻も別の誰かに、スカートをいきなりめくられ、もまれました。気持ち良さよりも怖くなってきて、すぐに別の車両に行ってしまいました。その車両は空いてて、痴漢されそうもありませんでした。降りる駅に着くと、盲導犬を連れた人がいました。盲導犬の視線からなら、わたしのスカートの中が見えてたと思います。

塾は午後まで講習がありました。誰かに「君んとこ、そんなスカートだったっけ?」とか言われました。終わると、別の学校の友達のカナコと、マクドで復習しました。(階段が急ですね。)その後ゲーセンに行きました。ダンスのゲームをしてると、スカートに視線が集まります。少しイケメンの店員さんも見てます。やっぱり食い込んだパンツが、チラチラしてるみたいです。ノってきたからなにげに、曲の合間にお尻を向けてパンツの食い込みを直したりしました。3曲目が終わった時にパンツを直そうとすると、すぐにカナコが次のを始めちゃって、慌てると手が滑って、もっとパンツが食い込んだまま始めちゃいました。ゲームが終わると、できた人ごみの中からスカートの中に指が伸びてきました。ゲーセンから出ると地下鉄の通気孔の上に行ったけど、カナコはパンツルックだったし。

帰りの電車は空いてたので、開脚しました。男子高生や同じ塾の男子が見てます。興奮した顔を参考書で隠しました。しばらくすると、着いた駅でホームを女子高生のお姉さんが駅員に連れられて行きます。その後を中年のオヤジが。このミニスカートのお姉さんに痴漢したみたいです。いけないことに快感を期待してる自分が、なんだかイヤに思えました。でもストレスをエッチな事でしか解消できません。右手に単語帳を持ち、足を広げて、左手で内股をかきました。お姉ちゃん、ごめんなさい。これが気持ちいいの。ギャラリーが増えてきましたけど、もう乗り換え駅です。

時間も夕方です。ホームに行き、パンツの食い込みを直すと“気配”を感じます。電車のドアが開くと、わたしはお尻ごと体を押し込まれました。お尻をもみながら押され、乱暴はしないでって祈りました。手の平の感触からすると、後ろにいるサラリーマンっぽい人です。左のお尻をスカートの上から触られた後、右の太股に手がかかりました。手が、揉みながら上がってきます。スカートがめくれるのと一緒に、その手がスカートの中に入ってきました。右手が太股をつたって、あそこに来ます。パンツがめくられ、指が入りそうになったので、つい手を払いのけてしまいました。ごめんなさい。触られたかったのに、勇気が出ません。あそこをあきらめたのか、両手がお尻をもんできました。恥ずかしさが気持ちよくなってきます。もう、バッグを両手で握りしめることしかできません。パンツの上からもまれていたのに、もうパンツが食い込んでいます。お尻が剥き出しになりました。パンツが強く上に引っ張られました。濡れちゃいました。あそこの痛みが、快感になってしまいます。(Tバックになってたと思うけど、Tバックを穿いたことが無いから分かりません。)

その人は降りる前に、スカートを直してから行きました。案外いい人だったみたいです。空いた車内のシートでは、放心したまま、足も開いたままでした。駅に帰ってきて自転車にまたがると、火照ったお尻にサドルが冷たかったです。お尻を剥き出しのままで自転車にまたがって帰ってきました。

体験告白関連タグ

|||||||||

2013年10月26日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

コズエです【友達との体験告白】

はじめまして。春から中学三年生のコズエです。よろしくお願いします。最近は暖かくなってきて、いろいろえろえろな事がしやすくなってきました。2月は寒くて、スパッツをスカートの中に穿いていました。制服のスカートは長くて可愛くありません。放課後になるとスカートはたくし上げるけど、スパッツがスカートの中から出てダサイです。ブルマならもっといいのに、体育の時にはブルマを穿かなくなってしまいました。わたしには2コ上のお姉ちゃんがいて、お姉ちゃんが中学の頃にはブルマだったんですが、わたしが入学する前に今のスパッツに変わってしまいました。そのうち先生を誘惑して戻してもらうように言いたいと思ってます。

わたしにブルマについて教えてくれたのはお姉ちゃんじゃなく、近所のお兄ちゃんです。4コ上で、中学がブルマだった頃のことも良く知ってます。いつもわたしにパソコンの事とか勉強を教えてくれるけど、いつの間にか、エッチなことも教えてくるようになりました。教えてもらうばっかりじゃ悪いなって思ってた事も在って、何かしてあげたいって思ったら、ちょっとエッチなことになりました。

お兄ちゃんの提案で、お姉ちゃんのブルマをこっそり持ってきた日のことです。勉強がひととおり終わると、体操服に着替えさせられました。制服セーラー服を脱いで体操服に着替え、お尻を向けたままスカートを脱いでブルマに穿き替えると、「ブルマのシンズイを教えてあげるよ。」と言いました。まずベッドに両手をつかされました。次に両足を突っ張るように言われました。お兄ちゃんにお尻を差し出すことになり、恥ずかしくなりました。次にお兄ちゃんはブルマの端っこのお尻をつついてきました。わたしは顔を向けられません。次に股間に変な感触があって、脚の力が抜けてきました。それでも、動かない!と言われます。そのままのポーズで固まってると、デジカメの音がしました。2回目にはフラッシュも光りました。その画像を見ると、パンツがお尻から少しだけ食み出していました。これがわたしたちの世代の知らない“ハミパン”です。しかも、青いブルマに白いパンツが目立って、すごく恥ずかしかったです。それから、お兄ちゃんは中学の頃にやりたかった事を、今のわたしにしてきます。(お兄ちゃんはお姉ちゃんの事が好きだったのかな。)何度もお兄ちゃんにブルマ姿を見てもらってます。こういうのを「調教」って言うのかな。

お姉ちゃんはブルマを今でも穿いています。高校の体育の時じゃなくて、制服ミニの中に。高校に入学した頃に痴漢に遭って、それからずっとパンチラ・防寒・痴漢対策で穿いてます。(でも、ハミパンしてることも多いから、意味がありません。)「そんなに穿いてゴワゴワしない?」ってきいても答えてくれません。お姉ちゃんはわたしとは違って可愛いし胸もあるから憧れています。でも露出趣味じゃ無い割には、人前でスカートの中に手を入れて食い込んだパンツを直したりしています。鈍感なのかな。休みの日には、お揃いのスカート(股下5センチのチェックのスカート)で出かけたりします。恥ずかしがるお姉ちゃんの手を引いて、デパートの階段を行ったり来たりします。

体験告白関連タグ

|||||||

2013年10月26日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

中学の制服で塾に【友達との体験告白】

土曜日にわたしは、中学の制服のままで塾に行ってきました。寒いから、スカートは長い制服のままで。自転車のサドルには、スカート越しで座るので、こいでいる途中でパンチラできなくて面白くありません。こんなので、痴漢は期待できません。(パンツもブラも、今日はピンク色。)

電車に乗ってからしばらくして混んでくると、スカート越しに感触がありました。珍しく長いスカートでも触られることに、うれしくなりました。後ろの人は息が荒くなり、まずスカートのプリーツを動かして、お尻全体に広がるように触られます。ドキドキしてきました。次にお尻をもまれました。右も左も。恥ずかしさがこみ上げてきます。後ろの人の息がさらに荒くなり、今度は違う手つきでもまれました。スカートの中のパンツを、食い込ませようとしてるみたいです。気持ち良くなってきました。スカートの上から強くパンツの端をつかもうとしてるみたいで、手の力が強くてお尻で感じてしまいました。私の息も荒くなります。でも何度触っても、スカートの厚さと重さでやりにくいみたいです。

あっと言う間に駅に着いてしまいました。仕方が無く、火照ったお尻のまま乗り換えます。しばらくしてから、混んできました。今度はおじいさんが近づいてきました。満員電車の中でこの近づき方は、間違いありません。電車が動き出すと、スカートが引っ張られる感じがしました。何度か引っ張られ、スカートの中が冷たくなりました。長いのに、たくし上げられたんです。お尻に冷たい感触が来ました。思わず息を飲みます。今日は雪が降るほど寒い日で、外の空気で冷やされた手でこのおじいちゃんは私のナマのお尻を触ってきたんです。カラダが震えました。痴漢はされたいけど、痴漢されるのが嫌だったからじゃなく、冷たかったからです。ナマでお尻を触られたことはあったけど、何倍も感じました。

そして駅に着き、いつも通りに勉強して、午後にカナコとゲーセン行って、寒そうだったから地下鉄の通気孔の上には行かないで、不通に帰ってきてしまいました。(ミニじゃないと、見せられません。パンチラは趣味みたいなのですから。)帰りの駅で乗っても、開脚できるほど空いてなく、痴漢されるぐらいに混んでもいませんでした。

乗り換えて、痴漢されそうなところに乗り込むと、いきなり腰を引き寄せられました。その人にまかせました。スカートがめくり上げられ、両手でお尻を揉まれてゆきました。腰に手が動いて行き、こうでなくちゃ、と思ったのに次の瞬間、パンツが切られました。パンツの腰の両側が切られました。股間をパンツが滑り、感じてしまいました。怖くなったわたしは、とにかく自分のあそこを押さえました。そして手の甲に、やっぱり男の人のあれがぶつかりました。右手であれを、左手であそこを押さえながら次の駅に着くのを待って、ドアが開いたら、バッグを持って下りてしまいました。

ショックでした。技術者のお父さんは、物を破ったり壊したりする事を嫌う人で、目の前で物が壊されるのは、嫌うように育ちました。自分の穿いていたパンツが切られて、ショックでした。驚きました。こわかったです。ショックでした。いい痴漢を見分ける方法を、誰か知りません?教えてください。ウチに帰ってから見てみると、スカートの裏地に汁がべっとり着いてて、クリーニングとかに困って、今は夏用の生地の薄いのを穿いてます。

なのに今日は寒くて最悪です。露出どころじゃありませんでした!欲求不満です。お兄ちゃんのトコにも寄ってきませんでした。

いつも色々な快感を与えて満たしてくれるのは、近所のお兄ちゃんです。春から工業の大学に行くけど、音楽が好きで部屋が防音されてたり、関係無いのに心理学を自分で勉強したりしてます。頭が良くて、勉強も教えてくれます。“はみパン”がブルマの真髄だって教えてくれたのもお兄ちゃんだったけど、こんな事が。中学の体育祭に、お兄ちゃんが好きだった憧れの先輩がはみパンしてて、それを注意したら、先輩はブルマを引っ張ってはみパンを直したそうです。でもブルマと間違って、パンツを引っ張っちゃって、それを見たお兄ちゃんははみパンが好きになったそうです。見られたい時に、お兄ちゃんに何度もはみパンを見てもらいました。(ブルマは、こっそり持ち出したお姉ちゃんのだけど。)

高校に上がったら、古風な校風だから今もブルマを使ってるところに入って、電車で通学して、毎朝痴漢されたいです。制服も可愛いし。でも志望校は高レベルの高校だからお兄ちゃんに勉強を教えてもらって、代わりにパンツを見せてあげていました。最初は恥ずかしいだけだったけど、今じゃ見せたい日には見てもらってます。スカートの中に頭を入れてあげたり、恥ずかしければ恥ずかしいほど気持ちいいです。わたしはそんな、クラスいちエッチな中3です。

体験告白関連タグ

|||||

2013年10月26日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

変態っぽい?【友達との体験告白】

去年の夏、学校からの帰り(夜)におしっこしたくなって、途中にある林の中に入りました。

終わってから、これだけ暗かったら誰にも見られないと思って、木の陰で裸になってみました。

けっこー暑い日だったので、ものすごく気持ちよくてそのままオナニー。足がガクガクしちゃいました。

家に帰ったらあちこち蚊に刺されていてすごく大変だったけど、それから野外露出やオナニーが病みつき。時々百均で買った犬の首輪をつけたりもしています。

さすがに冬の間はしなかったけど、今日の夜もこっそりと出かけるつもり。

体験告白関連タグ

||||||

2013年10月26日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

そうと知らないで【友達との体験告白】

そうと知らないでオナニーを初めてやっちゃったのは幼稚園の時。

当然、性の知識などなかったんですが、テレビでベッドシーンとか

見てて、自然に下半身がうずうずしちゃってたんですよね。まさに

本能!!って感じですが、家にある、大きな玉のネックレスから

玉だけをバラしてパンツの中に入れて・・

まだ「おまんこ」なんてものもあることすら知りませんから、

「ごろごろ感」を楽しんでただけなんですが、あとおしりに1cm

くらいのプラスチックのカラフルなビーズを入れたりしてました。

(無知ってコワい(泣笑))

小学生の時おぼろげながら自分がしている行為が「オナニー」という

ものなんだって認識しました。でも、まだセックスがどんなことを

するのかよくわからずにいました。自分のあそこも見たことないし、

挿入ってなんかこわくて。自分のおなかに男の人のチンチンが入っていく

なんて想像もできませんでした。

もちろんだんだん慣れて、小学校4年生くらいになると中の方も刺激する


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||

2013年10月26日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

まみ【友達との体験告白】

私、真美、高校1年.さっき、ただいまって、帰ってきたんだけど、返事がなくて妙な雰囲気.

耳をすませてみたら、やっぱりあの二人してるんだ.

暑いのにご苦労様な事.は、いいけど、私の晩ご飯どうなるの.

ういっ、すきっ腹にビールはこたえるな.だって冷蔵庫のなかビールしかないんだもの.

でも、なめてるだけどよ.ういっは言葉だけ.

私のこと気が付いてたかどうか知らないけど、ともかく夢中みたい.

何かむかつく、オナニーする気にもならない.勉強なんか頭の良い子がするものよ.

覗いてみたってしょうがない、あの二人参考にしても生まれてくる子はこんな程度、

なぜ、もう少し可愛らしい子に.....

そう言えばこの前、3つ下の弟のお風呂を覗いて、剥けてるのを見てしまった.

脱衣場の所に洗濯機があるから、そこに洗濯物を置きに行ったら、お風呂の戸が少し開いてた.

覗いたら丁度頭を洗ってるところで、下の方を見たら剥けてピンと勃起してた.

まだ中学一年だから私が居るところでもけっこう平気で着替えている.

今まででも半分位出てるのを見たことあるけど、あんなのは初めて、目が点になっちゃった.

白い液がピューとならないか期待したけど、あまり長くそこに居ると覗いたのがばれそう、


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||

2013年10月26日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

このページの先頭へ