ドMな私がどMをいじめてきた話 【M男な体験告白】

人の顔を踏んだ感触が足に残ってて眠れない(T.T)



私はドMですが

今日性感エステの仕事でドMな人について

初めてのドS体験をしました。

目を瞑ると思い出してしまって

眠れないし、感触が残って気持ち悪いです



私のエステは風俗だけど

マッサージして手コキするだけです。

脱がないし軽い胸のタッチ以外は出来ません。

今日のお客様は

最初無愛想だと思ったら

マッサージして四つん這いで睾丸ふきんを撫でてたら豹変しました。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||

2013年9月11日 | 体験告白カテゴリー:M男な体験告白

デリヘル呼んだら…でござるの巻 【風俗での体験告白】

俺の風俗デビューは社会人になってから。学生時代は金もなかったし、

風俗に高い金払うくらいなら素人とタダマンした方がいいじゃん、と思ってた。



ところが卒業して入った会社が酷かった。給料はかなり良い方だったが、

とにかく「労基法?何それうまいの?」な職場でこき使われまくり。

彼女とは別れるし、心身ボロボロになって風俗に逃げ場を求めたんだな。

そしたら意外とイイじゃん、というわけで転落人生が始まったわけだ。





たまの休みを駆使して一通り遊んだ末、落ち着いたのが「人妻デリヘル」。

もともと年上は趣味じゃなかったが、熟女の濃厚さにハマった。

あと店舗型だと「相手の城」にいるって感じがしてなんか落ち着けないんで、

路上で待ち合わせてラブホに行くタイプが一番しっくり来たってのもある。



いくら独身&彼女ナシでも、遊んでるところを同僚に見られたらハズい。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||||

2013年9月11日 | 体験告白カテゴリー:風俗での体験告白

旦那を守りのために 【寝取られた体験告白】

311:名無しさん@引く手あまた:2012/01/08(日)11:34:13.55ID:q1SMdRJP0

12月に転職したばかりなんですが、本日職場の方々を自宅に招待しているのです。

1か月経っても、なんとなく職場に溶け込めてなくて、思い切って上司や同僚を招待して軽く飲もうという企画を立てました。

今から緊張しています。

転職サロンの先輩方、何かアドバイスなどあればお教えくださいませ。



316:名無しさん@引く手あまた:2012/01/08(日)11:46:07.31ID:q1SMdRJP0

314

確かに、そうなのですが

実は今までは仕事が終わった後で思い切って飲みに誘ったこともあったのですが断られていまして

本日、やっと誘いにのってもらったのですよ^^

やっぱり職場の人間関係は大切なので、うまく仲良くなれたらいいなと

312さんのおっしゃるように、飲み二ケーションで乗り切ろうと思っていま。

休みなのに、今から心臓バクバクで、他人には馬鹿みたいかもしれませんが

ちょっと妻とデパートへ買い出しに行ってきます。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||

2013年9月11日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

秘密ばらされたくなかかったら奴隷になれ!NO.2【レイプの体験告白】

  パンツをぬいでマルダシとなったゆうなのマンコ。                     じゃあ次は・・・・、許して!しか言えないゆうなを思い道理に動かした。            「ブラジャーもちょうだい!」と言って没収した。裸になった彼女に手こきをようきゅうした。チンコを彼女に握らせたおれは上下に動かせ!と命令した。射精しそうになったとこでやめ、口にくわえさせた。「許して!お願い!」とうとう泣いてしまった。その時はじめて女の口の中で射精をした、   次は俺がおかえししてあげる!と胸を揉んだ、やわらかく気持ちよかった!

体験告白関連タグ

||||||||

2013年9月10日 | 体験告白カテゴリー:レイプの体験告白

秘密ばらされたくなかかったら奴隷になれ!NO.1【レイプの体験告白】

 俺は中学生2年生の時、放送委員会をやっていて、ゆうな(同級生)といっしょだった。      ゆうなはかわいくて、勉強もできてた、運動はあまりできなかったがそれがまたかわいかった。   女子からも男子からも好かれていた・・・ 俺はあいつの事が大好きだった!           その日は放送室のかたずけをしていた(二人っきりなのではりっきった)「マイクかたずけて。」と俺は言いマイクを渡した。その瞬間ゆうなはマイクを落とし壊してしまった!             「どうしよう・・・」ゆいなは困った顔をしていた、俺は弱みを握った。そして一ヶ月がたち修学旅行?みたいなので、ホテルに泊まった・・・・夜の自由時間のとき部屋に人がいなくなるのを待ち、携帯電話でゆいなを呼んだ。「なーに?」ゆいなが声をかけてきたので、僕は「俺の奴隷になれ!」とゆいなに言った!「あの時のばらすよ?」「ごめんなさい、許して!」とかわいくふるえた声で言ってきたので俺は「じゃあ奴隷になるね?」と再度聞きゆうなを奴隷にすることができた。         「じゃあ、まずパンツぬいで俺にちょうだい」泣き目のゆうなはパンツを脱ぎ俺に渡してきた。

体験告白関連タグ

|||||||||||

2013年9月10日 | 体験告白カテゴリー:レイプの体験告白

子供の頃のフェラ体験【ゲイの体験告白】

私は少年時代ぽっちゃり太っていて、女の子の様に胸が膨らんでいました。

それでよく同級生や上級生の男子に胸を触られていました。

あれは、確か小学5年の時だったと思います。

女の子の性教育の授業があり、男子は図書室で自習していました。

みんなめいめいの場所で本を読んでいたのですが

気が付くと本を捜していた私の背後にガキ大将のS君が立っていました。

S君はいきなり背後から私の服をまさぐり、

素手で私の乳房を揉んできたのです。

あまりのことで私は声もでず、S君にされるがままに揉まれ続けました。

S君は皆んなに見せびらかす様に図書室の中を

私の乳房を揉みながら、すげ~やらけ~、とか

気持ちいい~とか言いながら歩き回りました。

10分程揉み続けた後、人目のつかない場所に移動し

今度は私の正面に回り服をたくし上げて

乳首を吸いはじめました。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||

2013年9月10日 | 体験告白カテゴリー:ゲイの体験告白

恥ずかしい顔を見てあげる 【M男な体験告白】

317:名無しさん@ピンキー:2009/09/19(土)18:20:20ID:xk6YY8ZU

男性を恥ずかしがらせるのが好き…



「なんでココもうこんなにおっきくしてるの?エッチなこといっぱい考えてたんでしょ…」

と言って恥ずかしがらせたい。

耳に息を吹きかけたり、耳裏から首筋を、唾液がたっぷりついた舌で舐めあげたい。

気持ちよさでつい漏れてしまう男の吐息を聞くと私まで感じてしまう…

男の乳輪をじらすように舐めたり、乳首を舌先で転がしたり、

唾液まみれにしたあとぢゅっと吸ったりして、男の声がだんだん甘く恥ずかしい喘ぎになっていくのを聞きたい。



騎乗位で挿入したら、上から乳首を指先でコリコリしながら、いやらしく腰を振ってあげる。

そして、両乳首とおちんちんの三点が同時に気持ちよくなって、

時折体をひくつかせながら口を半開きにして感じている恥ずかしい男の顔をじっと見つめてあげる。

恥ずかしくて男は表情を隠そうとするけど、

「こんな情けない顔を女に見られてる!恥ずかしい…」と感じてるときの方がよりゾクゾクして気持ちいいから、


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||

2013年9月10日 | 体験告白カテゴリー:M男な体験告白

マゾ奴隷を連れて見知らぬカップルと公園で野外露出プレイをした体験談-2 【露出の体験告白】

むっちりとしたエロい太ももに、おまんこから流れてきたマン汁光り、黒いブーツが太ももの白さを引き立たせて、男なら誰でも勃起するような素晴らしい肢体だった。



こんな若くてエロい奴隷を調教できる相手が羨ましかった。



有紀子も、目を輝かせながら女の淫らな姿をじーっと見つめている。。



「有紀子、お前もさっき自分からお願いしておまんこにバイブをくわえ込んだよな。

この人達に、おまえの淫乱エロおまんこを見てもらいなさい。」



俺が強く命令すると、有紀子はびくっと体を震わせた。

「でも・・・、だって・・・。」



「あっ?何、いやなのか?」



なおも強く言うう、有紀子は諦めて、ミニスカをまくりあげた。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||

2013年9月10日 | 体験告白カテゴリー:露出の体験告白

女王様【姉との体験告白】

家の家族は、姉を頂点に、構成してます。ドS姉20歳、M俺16歳、ドM弟14歳、です。

両親はすでに他界、でも両親は、財産を残した。持ち家と生命保険だ。それを狙った親戚を、ことごとく撃破した。姉が家長に、嫌、女王様になった。弟2人は、姉には、絶対に逆らえない。いわゆる。奴隷…嫌っ玩具だ。俺は、

(弟も同様だが)中学1年の時にオナニーを見つかりその後は、姉の部屋以外は、オナニー禁止。したくなったら、姉に許可をもらい。姉の下着を匂ったり、裸を見せてもらったり、してオナってた。

まだ、健在だった母は、スナック勤めで、男を漁り、帰宅しない日も多々あり、バレなかった。それに、

告られる事が、多かったが、彼女何て、とても、作れなかった。

自然の流れで、中3の時に(弟は中1)姉で、筆おろしを済ませた。それからは、弟と共に、姉の性欲を満たす為、(自分達も楽しんだけど)の、 玩具になった。

姉は、トイレも拭かないし、風呂も、着替えすら、俺達がする。姉は、いつ発情するか、解らないから、気が抜けない。一度、発情すれば、朝まで、2人で、攻め続ける。常にピルを服用してるから生で中出しだ。

冒頭の年齢になる頃に、変化があった、姉が、BLに、はまったんだ。

それからは、弟達は、姉の前で、

お互いの身体中を舐めあい、姉のヴァギナを舐めながら突き刺し、刺された。

姉の思考に合わせ最近は、夜の公園で、覗きに見せつけて、セックスに、

ふける。

ただ、姉の感心するところは、

絶対に浮気しない公園でも3Pしてる訳だから、覗き達も手を出そうとするが、すると、サッと冷めて帰る。

俺と弟は、姉に約束、嫌っ命令させられた。一生独身一生3人で暮らす。約束はしたものの、


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2013年9月10日 | 体験告白カテゴリー:姉との体験告白

償い 【寝取られた体験告白】

「それにしても、すっげえ美人だな」

「足とか細くてめちゃ綺麗じゃなかった?顔も小さかったよね」

「でも、胸も小さくないか?w」

「ばか、それがいいんだよ」

「シャツの張り具合から、乳の無さが分かりすぎて、逆にエロかったよな」



これは僕がとある卸売り会社の営業部に配属された日、同期と交わした会話の一部です。

僕は同族経営のショボイ卸売り会社に入社しました。

会社にも自分の人生にも、何も期待していなかったのですが、

同期の渡辺、庄司と3人で営業第二課に配属され、はじめて自分の席に案内された時、

大きな衝撃を受けました。

部長から僕達の教育担当として、隣の席の女性を紹介されたのです。

その女性こそが、主任として僕達の面倒を見ることになった若葉さんでした。

僕は若葉さんの可憐で凛とした美しさに目を奪われ、すぐに心まで奪われていました。

若葉さんは少し舌足らずの優しい声で一生懸命説明しながら、各部署を案内してくれましたが、


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||

2013年9月10日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

このページの先頭へ