慰安旅行先の40代半ばのコンパニオンの悲劇【おっぱいの体験告白】

昨年の6月3~5日(月~水)で会社の研修(慰安)旅行がありました。

社長(68才)の意向で地方の温泉旅館に泊まり名所旧跡を巡るという若い者には退屈な旅行でした。

ところがその社長本人は急用とかで直前になって行けなくなってしまい、専務(社長の息子)が

「こんなことなら韓国かマカオにしとけば良かったのに!」

と初日からブツブツ・・・

専務は最初から韓国かマカオ、上海と言ってたようだったが、社長の鶴の一声で国内に決定したのだ。

そもそも専務は社員の前では偉そうに言ってるが社長の前では借りてきた猫みたいなものだ。それはともかく初日、二日目と名所旧跡や偉人の記念館とかを巡ったのだが、興味の無い専務を筆頭に添乗員を急かせて旅館に急行。

初日の旅館では専務が酔ってコンパニオンや仲居さんにお触りしたり追いかけたりして、コンパニオンには早々に逃げられるし旅館からは注意されるわ、大変でした。

社長が居ないのを良いことに好き放題したのです。二日目の旅館に到着する前に年配の役員さんから注意があったのと、少し格式が高そうな雰囲気もあり、専務も静かでした。

この旅館は本館と別館に分かれてて、本館は家族向けや少人数の客筋?

別館は各部屋の外に専用の露天風呂が付いていました。さて問題の宴会が始まるのですが、専務(33才)と取り巻きグループ(30~38才)が9名、年配の役員、管理職グループ(46~60才)が5名、そして俺たち若手グループ(23~28才)の8名に自然と分かれて座りました。

本当は若手は多いのですが、慰安旅行には理由を付けて出てきません。

新年会や忘年会には女子も入れて30人ぐらいは参加するのですが、慰安旅行には女子は全く参加する気配すら無かったです。午後6時からの宴会でしたが、早く旅館に到着したのもあり温泉に浸かりゆっくりしたにも関わらず無理を言って早く始めました。

しかし早く始めたのは良かったのですが、肝心のコンパニオンが10分余り遅刻してきたのです。

しかも20代は2人だけで、30代半ばが2人、もう1人は40代半ばの5名だったのです。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | 体験告白カテゴリー:おっぱいの体験告白

嫁の出産月に嫁の母親とセックスして妊娠させた 【浮気・不倫の体験告白】

嫁の知香が妊娠、予定日が近づいてきたら嫁の母親(お義母さん)がうちに泊まりにきてサポートしてくれるようになった。



知香はお義母さんが若いときに産んだ子で、お義母さん自身も若く(40歳代)て美人。

お義母さんがもし知香の年齢だったらきっと知香よりも美人でかわいいと思う。



お義母さんはよく「早く孫の顔が見たいわぁ」と言っていて、知香のお腹の中の子はもう男の子だと分かっているので尚うれしく思っている。



嫁の出産予定日の月になり、妊娠が分かって以来ずっと嫁とセックスしていない欲求不満の僕は、お義母さんとカラダの関係を持ってしまった。



お義母さんと言っても一人の女性。その女性と同じ家、鍵のしていない隣の部屋で夜は寝ている。



嫁が体調があまり良くないと早く寝てしまった夜に

お義母さんが寝ている部屋(寝室のとなりの部屋)で・・・



お義母さんはルームライトの豆球(オレンジ灯)を点けて寝ていて辺りはよく見えていた。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||

2015年5月31日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白

続・私が高校の夏休み頃の話です・・・ 【寝取られた体験告白】

その日は母と一緒に帰り、後日病院に来た時、松葉杖を突いて休憩所に居るおじさんを見付け、この間の事を聞いてみると、



「ああ、もう興奮が収まらなくてなぁ・・・奥さんに話し掛け、近づいて来た所で尻を撫でて見たんだ。奥さんは「キャッ」と言いながら、冗談は止めてって言ってたんだけど、奥さんに勃起したチンポ見せたら、無言で顔を背けただけだったから、試しに握らせたら、さすがに怒っちゃってねぇ・・・足が痛いから正座は出来ないが、必死に頭を下げ、どうか一度だけでもってお願いしたら、絶対ダメって言われて・・・」



「断られたんですか?」



「うん・・・それでもしつこく何度も何度も頼んだら、こんなおばさんに・・・服の上から触るだけならって言ってくれて」



 おじさんの話によれば、その後カーテンを閉め、母の胸を服の上から揉みながら、おじさんは自慰をしたそうでした。いきそうになったおじさんは、慌ててティシュでチンポをくるみ、ティシュからはおじさんの精液が滲み、ティシュを貫いたチンポを見た母は、無言でティシュを手に持つと、後処理を手伝ってくれたそうだった。



「これからも触るのは良いかなぁ?って聞いてみたら、服の上からだけよって、主人や子供には絶対内緒ねって、クスって笑ってたっけ」



「それで、この前母の尻を・・・」



「ああ、何か君の親父さんから寝取った気分になって、親父さんの目の前で触ってやろうとね」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||

2014年2月21日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

母親交姦 【学校での体験告白】

中学の頃の話です・・・



私の名前は・・・博司とでもしておきましょう!



当時、私には仲の良い友人が二人居ました。



一人は聡と言って、聡の家は、聡が小学生の頃に両親が離婚し、今は母親の涼子さんと二人暮らしをしていた。涼子さんは、中学でも背の高かった私より少し低いぐらいだったので、160後半の身長はあったと思います。スタイルの良い美人で、実は私も好きでした・・・



もう一人は猛、中学になり少し不良じみてきましたが、小学生の頃と変わらず友人として遊んでいました。猛の母親は正子さんといい、聡の母親とは逆で小柄で少しぽっちゃり気味、でも笑顔が可愛らしい方で、私はこの人もオナペットにしていました・・・



そして、私の母親は裕子といい、身長は涼子さんと正子さんの中間の160前後で、三人の母親の中では一番の巨乳、巨尻でしたが、息子の私が言うのも何ですが、涼子さんには劣るものの、中々のスタイルをしていました・・・



私達三人は部活もせず帰宅部、ほとんど毎日のように連み、三人の家を交互に遊びに行ったりしていました・・・






この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||

2014年2月20日 | 体験告白カテゴリー:学校での体験告白

大柄な奥さん【浮気・不倫の体験告白】

去年の夏、俺は新入社員だったんだが、

先輩(♂)の家で夕食をご馳走になったときの話だ。



家に呼ばれたのは俺ともう1人、同期の女子社員C。

Cはいかにも「ギャル」な可愛い子で、細身の体をくねらせながら

「もう、飲めませぇ〜ん」なんてシナを作るタイプだ。

正直、俺の好みじゃないんだが、先輩はお気に入りらしい。

その子だけ招待するのは不自然なんで、

ついでに俺も呼んだんじゃないか…と、今でも思ってる。



まあ、俺は飲めれば満足なんで図々しくお邪魔したが、

初めてお目に掛かった先輩の奥さんを見て、正直びっくりした。

「先輩より9歳下」とは聞いてたが、こんなに美人とは。



奥さんは美由紀さんといって、32〜33歳くらい。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||

2014年2月4日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白

トラックの中で【寝取られた体験告白】

数年前の話になるけど、ある職場でアルバイトしてた。

そしてその職場の事務の女性と付き合う事になりました。

彼女は俺より3つ年上で、当時25歳。

彼女は仕事の時は眼鏡かけていて、冷たい感じ。

いつもツンとしていて、見た目は性格きつそう。

最初の頃は取っ付きづらくて怖かったけど、

喋ってみると案外気さくで、いい人だった。

バイト始めて一年ほど経った頃、

職場の飲み会があって、その帰りに勢いで彼女とホテルへ。

やっちゃいました。それから付き合うようになったんです。

まあ、その頃にはもうかなり打ち解けてたから、

付き合う予兆はあったんだけど。



彼女は背はあまり高くないんだけど、

巨乳巨尻で腰はしっかりくびれている。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||

2014年2月3日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

ペルーを一人旅した時の思い出【外国人との体験告白】

俺は当時20代。英語は一応できたが、スペイン語は片言だった。

インカ帝国時代のマチュピチュ遺跡へ行った日のこと、

ふもとの「アグアスカリエンテス」という小さな町に泊まったんだ。

スペイン語で「熱湯」って意味なんだが、その名の通り温泉街。

町の外れに公衆浴場があるってんで、夕食後に足を伸ばすことにした。

浴場は混浴で、番台というか料金所で水着を貸し出してる。

衛生状態は知らんけどな。ちなみに俺は自前の水着を持ってた。

その料金所で、見覚えあるアメリカ人親子に会った。

昼間の遺跡巡りで同じツアーになって、仲良くなったママさんと息子。

水着を持って来てないらしく、ちょうど借りるところだった。

声を掛けたら「あら、また会ったわね」って感じ。

話が弾んだついでに、温泉もご一緒することにしたのさ。

母親は30代後半くらいかな。

外人の年齢はよく分からんのだが、茶色がかった金髪でそれなりの美人。

女優で言うと…う~ん、高畑淳子を若返らせて彫りを深くした感じ?


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年1月30日 | 体験告白カテゴリー:外国人との体験告白

寝取らせ男【寝取られた体験告白】

252:名無しさん@ピンキー:2007/09/07(金)00:05:16

嫁37歳は、一年前から近所の工場の食堂にパートに出ている。

パートなので、盛り付けとか配膳等の簡単な仕事なんで、勤務時間は10〜14時。

その嫁が厨房内の調理スタッフの男34歳に狙われた。

嫁の特徴は身長168cm、Eカップ。巨尻。豊満系でそそるタイプだ。

最初は仕事中に話しかけられ、次第に会話も増え親しくなって、午後2時に仕事終わるんだが、

昼食も同じテーブルでするようになったそうだ。

そのうち飲みに誘われ、初めのうちは断っていたそうだが、親しくなるにつれ、

グループで行くようになり、

そして、3〜4ヶ月もすると、断り切れずついにペアで飲みに行くようになったそうだ。

話題は最初は他愛の無い話だったが、次第に口説かれ始めた・・・

『○○さん、ずーっとファンだったんですよ』→『若々しくて素敵ですね』→

『頑張ってるところが好きですよ』






この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||

2014年1月29日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

病院勤務していたがナースの股緩すぎ【看護婦との体験告白】

<>256:なまえを挿れて。[sage]:2010/04/02(金) 01:22:56 ID:i9+cLPp00<>

3月いっぱいまで市役所から出向して市立病院の事務長をしていた。

3年間の出向中、1,2年目は大人しくしていたけど、2年目の冬頃から合計で4人と関係をもった。1人目は30代後半の独身女。深夜に当直受付で2人きりになり、美人でもなかったが、いかにも欲しそうな雰囲気と、

お尻の丸みに耐え切れず、救急が来ても大丈夫なように看護服は脱がせずやった。

その女とはその後も数回関係をもった。2人目はいかにも好きそうな30歳前後の看護師。

これも当直で2人きりになった時に誘ったら簡単にやらせてくれた。

あまりに淫乱過ぎて、その一回だけで終了。2人目の淫乱看護師とヤッた後も一人目と2,3回ヤッたけど、

一度、その女の家に行って全裸でセックスをした時に見たお腹があまりにもタルんでいたので、

その後はその女を見ても勃たなくなってしまい、自然消滅した。やはり若い女がいいと思っても、若い女はガードが固くて全然引っ掛からない。

秋口まで女を抱けずに過ごした。気が狂いそうになるくらいヤりたくなっていた俺は、仕方なくまた、30歳半ばの独女に手を出した。

眼鏡をかけて超地味で、あまり男には相手にされそうにないタイプだが、

下半身のムッチリ感に我慢が出来ずに、かなりしつこく口説き落とした。

最初はマグロ同然だったが、何度も抱いているうちにすっかり淫乱な雌猫に変貌。

他の看護師と交換してまで俺と同じ日の当直になったこともあった。顔はそこそこだが、30半ばにしては若々しい肌だったし、体のラインもなかなかだった。

若い子にはかなわないが、なかなか離れられない体だった。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||

2014年1月29日 | 体験告白カテゴリー:看護婦との体験告白

中坊専用「脱童貞マニュアル」 【初体験の告白】

俺は中1の時、近所のオバさんにお願いして童貞を捨てさせてもらったなあ。

古い土地柄で、近所付き合いが根強く残ってたから可能だったのかもしれん。



オバさん…仮に「佐藤さん」にしとくが、実家から徒歩30秒に住むご近所さん。

正確な年齢は知らんけど、うちの母親より少し上だから、当時40歳くらいかな。

もちろん既婚。子供は2人いて、上の娘が俺より1コ下だったと思う。



おまえらが幻想を抱かないよう正直に言うと、大して美人じゃない。

ブスでもないがタヌキ顔。若い頃は可愛い感じだったかもな、と想像はするけど。

身長は当時の俺と同じ157センチくらい。小太りで胸と尻は結構デカかった。



明るくて喋り好きで人当たりの良い、まあどこにでもいる普通のオバさんだ。

学校の行き帰りに会うと気さくに声を掛けてくれて、前から好感度は高かった。

といっても母親より年上だから、恋愛感情とかは全然なかったけどな。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||

2013年11月26日 | 体験告白カテゴリー:初体験の告白
1 / 512345

このページの先頭へ