過去に女房がヤクザの奴隷【風俗での体験告白】

俺の女房は俺が言うのも何だが35歳で結構可愛い顔をしてる。

だが昔、薬を使ったセックスをしてたらしい。

数年前に本人から聞いたのだが、ヤクザの情婦と言うか厳密には単なるセフレ

と言うか奴隷なのかも知れんが・・・もう8年くらい前の話なので、俺は結婚してから聞いたのでそんなに気にもして

いないのだが、このスレを見つけたので参考までに書いておこう。10年前にそのヤクザだかチンピラだかに知り合ったらしい。

(詳しいことは女房も知らんらしいが・・・)

女房は酒好きでだらしがない。

酔っ払うと、酔っ払い親父の逆バージョンって感じなので、外で一緒に飲んでると

一緒に居るのが恥ずかしいくらいだ。女房の話によると、10年前にとあるスナックで飲んでて、そこにヤクザも飲みに来ていた。

残念ながら女房の乳は、ここのスレに出てくる女性のようにIカップほどの爆乳ではないが、

そこそこ乳はでかくて今は太ったのでGカップ。(10年前のピルと年のせいで太ったと思われる)

当時はFカップのスレンダー巨乳だった。(T166、B100、アンダー75 今現在のサイズ)

昔から大酒くらいの女房だったが、顔もスタイルも悪くないために結構男からは人気があった。

ただし、ベロンベロンにならなければの話だ。

ひどく酔っ払うと大抵の男は引いてしまうくらいにだらしがない。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2017年12月23日 | 体験告白カテゴリー:風俗での体験告白

夫に痴態を見せ付ける淫乱妻 1【フェラチオの体験告白】

夫33歳、妻28歳。

夫は営業マンで外回りが多い会社員。

妻(綾香)は、美人系でスタイルもよくバストはFカップほどの美乳の主婦。

町でもよく男に声をかけられるほどの容姿であり、近所でも評判の美人妻だ。

結婚当初は夜の営みが多かったものの、数年経って倦怠期を迎え、今では1ヵ月に1回営みがあるかどうかである。そんな中、夫はかねてからハプニングバーに一度行ってみたいと思っていて、たまたま営業で外回りしていた際、外出先の繁華街近くでハプバーの看板を見付けた。

初めてのハプバーで少しドキドキしながら店に入っていくと、噂通りに何人かの男女がメインルームで交わっていた。

別の部屋にはマジックミラーがあって、そこでは中の様子が見れるようになっていたが、けっこう美人そうでスタイルが良さそうな巨乳の女性一人に対して、男が3~4人で乱交が行われていた。

その女性は騎乗位をしながら他の男のペニスを両手でフェラしていて、まるでAVを見ているような光景だった。しかも、唾をじゅるじゅる垂らしながら、鬼頭やリをレロレロいやらしく舌で転がしながら、「ねぇ、気持ちいい?すごいおちんちん、ビンビンねぇ・・すごい大きくて固い・・すごいカリねぇ・・旦那のよりも全然気持ち良さそう・・あぁ・・・固くて大きいおちんちん大好き・・」と言いながら、時には自分のクリや乳首をいじったりしていて、「あぁ・・気持ちいい・・・」と淫乱な姿を見せ付けていた。

その光景を見ていた夫は、段々興奮して来て自分のペニスが今までにないくらい固く勃起して来たのを感じた。ただ、マジックミラーを通して、よくよく中を覗いてみると、なんとその女性は妻、綾香だったのだ。「こんなところで何やってんだよ」という怒りが込み上げて来たが、段々その怒りは激しい嫉妬と興奮に変わって行った。

妻は、自分が見ているとは知らずに、マジックミラー越しに、複数の男達と乱交しながら、「このおちんちんすごい気持ちいい・・すごいいい・・旦那のより全然大きい・・あぁ・・・固い、すごい大きい、気持ちいい・・あぁ・・すごい・・いく・・いっちゃう・・・」とだんだん絶頂に。

夫は、その姿に興奮し、気づいたら今までないくらいにペニスが勃起していて、たまらず手コキを始めた。

そして、妻は、他の男達のペニスで幾度となくイキまくり、何度も絶頂を迎えていた。

夫は、「綾香が他の男達にあんなに興奮してイキまくっているなんて・・・」と激しい嫉妬を感じながら自分が今までにないほどの凄まじい興奮を覚えたのであった。その晩、夫は何事もなかったかのように帰宅し、何気なくハプバーでの出来事を妻に話をした。妻は始めはしらを切ろうとしていたが、最後は「あなた、ごめんなさい、欲求不満で耐えられなかったの・・本当にごめんなさい・・」と謝ってきた。しかし、夫は、他の男達のペニスで妻がイキまくっている姿に堪らなく興奮してしまったことを話し、今度は自分の目の前で他の男とセックスして欲しいと逆にお願いをしたのである。

綾香:「えっ?何それ?あなたは私のこと怒らないの?もう愛してくれていないの?私のそんな姿を目の前で見たいなんて・・」

夫:「愛してるよ。ただ、愛しているからこそ、綾香のいやらしい淫乱な姿が見たいんだよ」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | 体験告白カテゴリー:フェラチオの体験告白

テレフォンセックスから・・・ 【出会い系での体験告白】

不倫をするために使い始めた若妻快楽世界の書き込みから、サイト内でもよく会話をするようになった人妻がいます。サイト内でいきなりセックスの話しになり、1番感じるところを言い合ったりして、相手から送られてくる内容でいちいち俺は勃起してた。



他にもどんなオナニーをするのか、オナニーをする頻度とかドエロい話しをたくさんした。掲示板のやり取りからアドレスを交換して、直接メールで連絡し合った。

メールになると会話はさらにエスカレートして、お●んこやク●トリスなど淫語も出るようになった。さらに番号も交換してテレフォンセックスまでした。エッチなメールやテレフォンセックスを繰り返していると、お互いそれだけじゃ満足できなくなりついに実際に会う日がやってきた。



もちろん行き先はホテル。宿泊コースでお泊り決定したんで朝方までの濃厚セックスを堪能した。しかもずっとしたかった顔射セックスや、レイプ感覚のド変態セックスを楽しんだ。もちろん中出しも!



ここまでさせてくれるかってびびったが、今回使った不倫サイトがアタリだった。というサイトを使ったのだがサイト内ではフリーメールが使えるしプロフィールとかあってSNSみたいで楽しい。



こんな思いできるならこれからも、人妻オンリーで行こうと思いました。


体験告白関連タグ

||||||||||

2015年12月19日 | 体験告白カテゴリー:出会い系での体験告白

セフレに淫語責めされてメッチャ興奮した 【出会い系での体験告白】

ちょっと変わった性癖がある女の子と出会いました。

梨花ちゃん、24歳OL。



出会い系サイトで見たとき、彼女こんなこと書いてました。



「リカです。24歳。お人形のリカちゃんのようにお上品な女の子でえす」



これ読んで、急に上品な子とセックスしたくなって、アポ取ったんです。

会ってみると、可愛いくて言葉づかいもきれいで、たしかに上品な印象がありました。



セックスもまあ、マグロとまでは言わないけど、恥じらい気味で、

これがお上品な女性のセックスなんだなって、僕なりに納得し、満足でした。



でも彼女、ちょっと変わった性癖があるんです。

そのことを知ったのは3回目のセックスのとき。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||

2015年12月19日 | 体験告白カテゴリー:出会い系での体験告白

プールに行ったらヒモみたいな水着の人妻がいた 【露出の体験告白】

大学も夏休みで、暇を持てあましてたら、姉貴に子供達をレジャープールに連れてってくれと頼まれた。

甥は小学4年生と6年生で、つきっきりで見てなくてもいいので、それほど面倒ではないし、もともと暇だったので行くことにした。





姉貴の車を借りて、久々の運転なので超安全運転で、ドキドキしながら出発した。

車の中で、早くも甥達は大騒ぎで、先が思いやられた、、、

だが、俺はこの甥達を嫌いではない。

赤ん坊の頃からずっと遊んでいるので、俺にもすっかりなついているし、姉に似てルックスも良いので可愛いというかイケメンだ。

俺も、幸い姉に似てイケメンに生まれてきたので、多少人生イージーモードだ。





そして、コンビニに寄ったりしながら、とりあえず到着した。

甥達は、大はしゃぎでスライダーに行き、バターになる勢いで何度もグルグル滑っていた。






この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年12月1日 | 体験告白カテゴリー:露出の体験告白

職場の同期。34歳 【会社・職場での体験告白】

以前、2回ほど妊娠させた職場の同期。34歳

 今では、後輩の奥さんとして、いいお母さんに。

 先日、同期会があって、その後久々のSEX。

 彼女の結婚後初めてでした。

 以前の彼女は、手足が細く長く、乳首は小指の先くらいのかわいいピンク色で、絶頂に達するときにも

黙って耐えるようにあそこを締め付けていました。

 その彼女も母親となって、エロさ全開。

 乳首が大きくなって、感じまくり。

 乳首を舐めただけで、かなり濡れてました。

 彼女は基本ツンデレなのですが、淫語は口にせず「フェラチオなんてしたくない」と言いつつ、

一生懸命に舐めてくれる人でした。

 それがこの日は「恥ずかしい」と言わせたのが良かったのか、

 「乳首舐められて恥かしい」

 「オマンコ、グショグショで恥ずかしい」

と淫語言いまくり。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||

2014年11月7日 | 体験告白カテゴリー:会社・職場での体験告白

可愛い年下の彼女がおっさんに公開調教されてた 【寝取られた体験告白】

レナちゃんの家庭教師を始めてからというもの、安心してセックスが出来るようになった。



それまでは、漫画喫茶やビルの屋上なんかでこそこそやっていたが、今ではレナちゃんの部屋で愛し合えるようになっていた。

ただ、外でのセックス、、、それも、人が近くにいるような状況でのセックスに慣れてしまったレナちゃんには、普通に部屋で愛し合うのは刺激が足りない部分もあるようだ。





レナちゃんは、基本的にはまじめで一途な可愛い女の子なのだが、セックスに関しての好奇心が強すぎるところがある。

学校にノーパンで行ったり、ローターを入れたまま授業を受けたり、習い事のピアノの教室にもノーブラで乳首を浮かせて行ったりするようになっていた。

ピアノ教室は、男の先生だと聞いているので、やり過ぎだと注意はしているのだが、スリルがたまらないようだ、、、





今日も家庭教師の日なので、かなり早めにレナちゃんの家に行った。

いつものように、家にはレナちゃんしかいなく、ミニスカートで可愛らしいレナちゃんが出迎えてくれた。

「遅いよ!タッくん、もうレナのこと飽きたの?」

少しむくれて言うレナちゃん。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年10月24日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

最悪な交渉 2 【寝取られた体験告白】

結局、私は

いてもたってもいられなくなり、仕事を早めに切り上げて

我が家に急ぎました。



友里が家にいることを信じて、ひたすら我を忘れて走りました



やっとのことで

なんとか夕方頃には家まで戻ってくることができましたが



いざ自分の家のドアの前に立つと



ここまで必死に走ってきたこと

最悪の結果が待っているかも知れないということなど

いろんな不安が混ざり合い、




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||

2014年6月6日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

最悪な交渉 3 【寝取られた体験告白】

朝がやってきました。

嫁がいなくなって初めての朝です。



昨日の出来事を思い出すと、まだ頭の痛みが止まりません。



さらに今、隣室で嫁が押尾のために朝ごはんを作っているかも知れないなどと考えると、

また吐き気がしてきました。



しかし弱音を吐いてはいられません。



今、私の嫁は私の会社を守るため、従業員の生活を守るために押尾の家にいます。あと6日は帰ってきません。





正直、私は昨晩あったことにより、会社にいけるような精神状態ではありませんでした。

しかし、この危ない時期に社長の私が休んでしまうと、会社は間違いなく潰れてしまいます。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||

2014年6月6日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

OB訪問1【浮気・不倫の体験告白】

コピペではありませんが、私の体験談を書いてみます。

長文駄文ですが、萌えて頂ければ幸いです。



私は30代の既婚のサラリーマンで、春樹という者です。

今までの会社生活では苦も楽もありましたが、概ね順調です。

自分で言うのも何ですが、結構人当たりが良い方だと思います。

見た目は十人並み(男にもこの表現使うのでしょうか?)で、人畜無害な印象を与えるようです。

会社の上司やおばさんの受けもよく、同僚は私のことをいわゆる『いい人』と見ていると自分では思っています。

妻も同様で、私のことを優しくて誠実な夫だと信用してくれています。



そんな私ですが、変わった性癖を持っています。淫語プレイとアナル舐めが大好きなのです。

淫語プレイでは、特に女の子がチンポと口に出して言うことに非常に興奮してしまいます。

やはり恥ずかしいと思う女性が大半のようでなかなか言ってくれませんが、言わせるまでの過程も楽しいものです。

また数年前にネットでAssEaterという、女優が男優の肛門をひたすら舐めまくるというアメリカポルノを偶然見つけました。

しかし当時の彼女にお願いしたところ、「馬鹿じゃないの?!」と軽く一蹴されてしまいました…


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||

2014年2月11日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白
1 / 912345...最後 »

このページの先頭へ