すごく小さくて、ぜんぜん感じなかったよ【寝取られた体験告白】

男3人で自分の部屋で飲んでるときに、外で飲み終ったと彼女から電話。

今から行っていいかと。いまさら男共を帰す時間でも無く、相当酔ってて

男がいるけどいいならと彼女を呼ぶ。彼女含めて4人でさらに飲んで、

男2人は床とソファーに雑寝で、俺と彼女がベッドで寝ることに。

彼女も相当酔ってて、少し絡んできたけど、軽くタッチ程度で俺は爆睡。

で、、、

「起きちゃうよ」

と彼女のか細い声に俺の目がさめる。

「ん?起きちゃうとまずいのか?」

と寝惚けながら彼女の体を確認しようとするがベッドにはいない。

「んん?どうなってんだっけ?」

かなり酔って寝たので、寝るまえの状況を思い出しながら、

(男HとNで飲んでるときに彼女Sが来て、そのまま寝たんだった)

周囲を見渡すと、床で寝てたHのあたりに彼女Sの気配が。

「あれれ?」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||

2013年9月21日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

サークルメンバーで海【寝取られた体験告白】

大学のサークルメンバーで海へ行った。勿論、俺の彼女もいる。

彼女はわりと地味目の薄いブルーのワンピース水着で、中身は結構なもんだけど

これならあんまり見る奴もいないだろうと安心してた。

同じサークル内でいちゃいちゃするのも体裁悪いので、俺は彼女とあんまり

くっつかないようにして、他の奴らと遊んだりしてた。

しばらく泳いで、疲れたんで戻って休もうとしたところ、彼女と、

サークルの男二人が一緒にちょっと離れた人の少ない方へ行くのが見えた。

その男共は俺はあんまり仲良くない。

(サークルは大人数なので、話した事のない奴もいるくらい)

でも彼女とはときどき話したりしてるのは知ってた。

ちょっと嫉妬もあって、後を追おうかと思ったが、

なんとなく情けない気がしたのでやめた。

でもやっぱり気になるから、コッソリ隠れてついて行った。

彼女と男二人は、岩陰というほどでもないが、浜から離れてぐるっと回り込んだ

みんなから見えない位置まで、何やら話しながら歩いていった。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||

2013年9月21日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

聞きたい事があります【寝取られた体験告白】

聞きたい事があります。

自分の彼女が、ほかの男とやっているのを見て本当に

チンポが立つものなのでしょうか。

2泊3日の出張だったが、思いのほか仕事が順調に進み1泊で

帰ってきた。

彼女(奈美 /仮名)にはすぐに帰るとは連絡を入れず、奈美のアパートへ

駅に停めてあった車で直行した。

ちょっとビックリさせようという気持ちがあったからだ。

奈美とは3年の付き合い。そろそろ結婚とお互い考え出した頃だった。

アパートの脇の駐車場に着くと、部屋の電気は点いていた。

あっ、居る居る。びっくりするだろうなぁと思った。

車から降りながら窓を見ていたら、もう一人の人影があった。

そのときは友達が来ているのかと思って、お土産だけ置いて帰ろうと

考えていた。

ドアの前まで来てチャイムを鳴らそうとしたら、なんとなく男の声が聞こえた。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||

2013年9月21日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

彼女の電話を傍受して発覚した出来事【寝取られた体験告白】

雨が降ってきた。

車の屋根を叩く雨音は不規則なリズムを刻んでいる。

俺は手に持っている機械のツマミを夢中で操作していた。

エアコンを切った車内は夜になっても蒸し暑く

俺は全身汗でびっしょりになり、額からは汗が滴り落ちてくる。

この機械は1年くらい前大学の先輩から貰ったものだ。

最初は何の機械か判らなかった。

「先輩これなんですか?」

俺がそのトランシーバーみたなモノを先輩に見せると

「ああ、それ電波を傍受する機械だよ」

なんでもディスカウントショップで1万円くらいで買ったらしい。

警察無線や昔のアナログの携帯電話やコードレスの電話の電波を傍受できるらしい。

「電池が切れたままほったらかしにしてたから充電すりゃまだ使えるぜ、欲しかったらやるよ」

面白そうだなって思って貰って帰った。

家に帰ってからしばらく充電してスイッチを入れるとたしかに使えた。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||

2013年9月21日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

復讐鬼【人妻の体験告白】

私は、55歳で、資産家だ。この程、若い妻を向かえ、二度目の、結婚生活を楽しんで、いたように、思えたが、事件は起きた。妻が私に、喜び電話で報告して来た。内容は、妊娠だ。私は、動揺したが、平静を装い喜ぶ演技をした。

妻が妊娠する訳が無い。私は、ゴムを仕様すると、射精しないので。離婚後、セックスライフの為に、パイプカットしていた。

確かに、妊娠するわよって、妻の言葉に、かまわんと、中だししていた。あらゆる可能性を考えて、病院で、確認して、興信所に妻を調べさせた。

すると、あっと言う間に、結果が、でた。つまり、妻の過去と、現在の秘め事が、暴かれたのだ。私には、容認出来る。内容では、無かった。

妻は、十代の時に、風俗嬢で、チンピラの情婦だった。二十代で、クラブのホステスを経て、コンパニオン、私と知り合い結婚。しかも、今も、ヒモと繋がりカルチャーセンターに、通うふりして、密会していた。多分、腹の子の父親は、奴だ。その男の素性に、驚愕した。妻の運転手に、収まっていたのだ。しかも、たまに、遊びに来る。娘を夜な夜な呼び出しているって報告だ。最近、娘が寄り付かなくなったのは、奴の運転で、帰らせた時に、娘の身に何かが

怒りで、我を忘れる程、身震いし、復習を誓った。

まず、運転手は、仕事で、何かと、付き合いのある。その筋に頼み、

麻薬所持と、婦女暴行監禁、脅迫の罪で、前科持ちの奴は、実刑15年で服役、そのニュースに妻は、青ざめて、いた。娘には、

海外留学させて、心を癒させた。

妻は、無事出産後に、毎晩、睡眠薬入りワインを飲ませ。ドヤ街や、発展公園に連れ出し、素っ裸で、男達に体をもてあそばせ。出産後は、セックスをせずに、(本人は身に覚えの無い)、妊娠をさせて、浮気を原因にし身ぐるみを剥ぎ、離婚。追跡調査では、私の圧力で、まともな仕事もなく、売春婦に転落し、流産、薬に手を出して逮捕。

数年がたち、娘は毎晩ベットで、私の寵愛を受けて、いる。ぼろ雑巾の様に、棄てて、復讐が、完結する日を、心待に生活している。

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||

2013年9月21日 | 体験告白カテゴリー:人妻の体験告白

携帯の向こう側【寝取られた体験告白】

俺の彼女19歳・アキとのことを書こうか。今年のGW、俺は仕事で地方に出ていて

1日も会えなかった。アキは少しむっとしていたが、友達と遊んでるからいいよ、

って言ってくれた。ところが・・・先輩のYの魔の手が伸びていた・・・

Yはアキの大学の先輩で、前からアキが気になっていたらしい。音楽の趣味が

合うらしく、毎日メールしたり、時には学校帰りに飯食いに行ったりしてた

ようだ。話は聞いていたので、特に心配はしてなかったんだが・・・。

GWにアキが暇してることを知り、バイクで遊びに行く約束をした。2人

乗りすれば、アキのFカップの胸が背中にあたるから、狙ってたのは明らか

だ。

アキはオッパイがあたってることなんて気にしないようなとこがあるから、

そのまま目的地まで行ったんだろう。そこはカップルがいっぱいの海岸だったが、

「周りすごいね〜、あたしたち浮いてる」とか言うくらいで何もしなかったらしい。

でも、Yはそのとき既にズボンのまえ膨らましてたようで、アキもそれは気づいたが、

何事もなかったかのように振舞ったそうだ。

ところが、帰りにYの家に寄っていかないかといわれ、アキは「これなら


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||

2013年9月20日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

寝取られスキーには、なれなかった【寝取られた体験告白】

 僕はもともと若妻が犯されて堕ちちゃうみたいな筋の

フランス書院文庫なんかが好きで、自分ではちょっと変

態だオレ、ふふふ、とか思ってた。今で言う寝取られス

キーですね。高竜也先生の「兄嫁28歳」が愛読書で…。

 そんな妄想一筋、生涯一童貞の道を突っ走ってた僕だ

が、社会人になって、ようやくカノジョができた!そり

ゃもう有頂天さ!だが、待っていたのは地獄だった…。

 カノジョは、ウチの会社の外注さんで駆け出しグラフ

ィックデザイナー。身長は150cmあるかないかで、

顔や体型は島崎和歌子みたい。デブじゃないが、二の腕

や肩なんかの筋肉が逞しくて、ミッチリ詰まってる感じ。

 でも肌は鼻に小さな雀斑が浮くくらい白く、たまらな

くセクシーに思えた。僕のお初は「注射しまーす、ハイ、

ハイ、ハイ、終りましたー」てな具合だったが、成功?

 童貞と見破ったかどうか知らないが、後々もカノジョ


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||

2013年9月20日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

彼女と悪友【寝取られた体験告白】

まだ結婚はしてないんですが、彼女がいます。

その彼女が他人とHしているところを

どうしても見たかったんです。

ある週末、彼女(由香)と僕(亮)、そして高校時代からの悪友(浩二)と三人で

飲みに行きました。

それが始めてというわけではなく、それまで何回か三人で飲んだり

遊んだりしたことがありました。

でもその日はいつもと違いました。

といっても、違っていたのは僕と悪友だけで

彼女はいつも通り、普通に話したり笑ったりしながら飲んでいました。

実はその日の前日に僕は浩二に

「なぁ、明日さぁ飲んだあと、ちょっと面白いこと考えてるんだけど・・・」と

話をもちかけました。

僕は前から由香が他の男に裸を見られたり、Hなことされたりするところを

見てみたかった。ということを打ち明けました。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||

2013年9月20日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

お前のおふくろ美人だけど淫乱だぜ【レイプの体験告白】

当時、高校二年だった私は、親友だと信じていた同級生に裏切られ、巧妙な策謀に操られるようにして母を無理やり犯してしまいました。

それは七年前の出来事でした。

ある日を境に、傍目から見ても異様なほど父と母の仲が悪くなりました。

それから一ヵ月後、両親は離婚しました。

私は母について行きたかったのですが、結局父と家に残ることになり、母は隣町にアパートを借りて一人で暮らし始めました。

私にはどうして両親が離婚したのか、その理由がまったく分かりませんでした。

父とは完全に縁の切れた母でしたが、私にとっては母親に変わりなく、毎週母のアパートを訪ねて夕食を食べていました。

母は私に、

「いつも寂しい思いをさせて、ごめんなさいね」

と言うばかりで、離婚の理由については決して語ってくれませんでした。

二ヶ月くらい過ぎた頃、私と親友がゲームセンターで遊んでいると、一見して不良とわかる別の学校の生徒に声をかけられました。

そいつと私の親友は顔なじみのようでした。

高校に入ってから知り合った私の親友は大学受験を目指す普通の高校生でしたが中学の時はかなり荒れていたそうで、そいつとは当時の不良仲間だったそうです。

そいつは

「裏ビデオを買わないか」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||

2013年9月20日 | 体験告白カテゴリー:レイプの体験告白

妻の浮気【寝取られた体験告白】

偶然に妻の浮気を知りました。私は40歳でセールスマンをしていてあるお客さんの奥さんと浮気をしてしまいました。半年ほど経ったころ彼女が新しいパートの仕事をしだしました。なんと妻のパート先でした。もちろん妻が勤めてることは話しませんでした。パート先で仲良くなった人から店長とパートの人が浮気してることを聞いたそうです。平日休みだから昼間に会ってホテルに行ったりしてるんだって。彼女にどんな人か聞くと歳も妻と同じ35歳でかんじからして家の妻に間違いない。その店長は35歳で社内でも評判のデカチンとあだ名が付くぐらいの物の持ち主なんだって。彼女も店長に飲みに誘われたことがあったけどまだ行ったことないから今度誘ってきたらいっちゃおうかな〜って。それとなく彼女に店長とその人妻の関係を聞き出すようたのんでおいた。

体験告白関連タグ

||

2013年9月20日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

このページの先頭へ