妹がツレとHしてる現場を目撃【学校での体験告白】

高校ん時、妹とおんなじ高校やった。

結構進学校やったんで、あんまし男女の付き合いとかなかった。

でも、一応男女が睦み合うと言う場所があって、俺等もふざけてよー

見に行ってた。

実際、カップルが乳繰り合ってるのを見てたけど、ある日、ツレと

妹が抱き合ってるのを見てしまった。



そいつは中学時代からまあ仲のええほうで、良く家に遊びに来てて、

妹の面倒もよく見てくれていたので、

「仲ええなあ、お前等結婚せえや」

「お前の弟なんのなんかご免や」

なんて言い合ってた。



2人は暫く抱き合っててんけど、そのうちキスし出した。

唇合わせると言うより貪りあってるような、今なって思うと若若しい


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||

2014年1月31日 | 体験告白カテゴリー:学校での体験告白

2:どうみてもMです。本当に(ry【友達との体験告白】

前編:どうみてもMです。本当にありがとうございました。





おなかに白いモノが勢い良く吹きかかった。

ハアハアという2つのリズムが、交わることなく響く。

あたしの下半身は、まだ痙攣・・・ビクビク



冷静に考えると、服を着たままえっちしてるや・・・。

キャミがめくれて、スカートが上にずれて・・・ずれて露出した、へその下の辺りに飛び散ってるのが・・・・

『なるちゃん?だいじょぶ?』ともさんの顔が目の前にいきなり現れた。

急に我に帰って、逃げるように急いでベッドの枕元へ・・・ティッシュをゲット。

『ああ、俺ふいてあげるから』

「いえ、いいんです!いいんです!」

『なるちゃん』

「はい?」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||

2014年1月31日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

MOE【初体験の告白】

私の体験したことです。

高校を卒業して2年。

東京本社の会社の地方の営業所に勤めています。

事務機器の販売で社員は全部で14人。

女子は私と既婚2人の3人、それにパートの倉庫の小母さんの4人だけ。

倉庫は車で30分程の共同倉庫を使用しているので、何時もは事務所は3人です。

女子は全てオペレーターと電話番が仕事。

男子社員は所長を始め、全員が販売とアフターサービスで外回り。

 私は160センチ58キロの(ちよつと太め?)の独身。

色の白い 「あむろなみえ」と言われています。小さい時から新体操をしてきました。今も中学で週イチの土曜日に、午前中のみコーチをしています。

引退してから7キロ近く太ってしまいました。

ポチャッとして可愛いと・・言ってくれる人もまーいます。



  つづき またね




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||

2014年1月31日 | 体験告白カテゴリー:初体験の告白

風俗に行こうとしたところを見つかって【フェラチオの体験告白】

大学生の時、彼女に振られて沈んでる俺に、友人が風俗を紹介してくれた。彼の行きつけの店だと言う風俗店の前まで行ったがどうも踏ん切りが付かず、その周辺をうろうろしていた。そこでバイト先の女友達に偶然会ってしまい、行きがかり上、飯でも食おうか?ってことで、居酒屋に行った。

二人ともほろ酔い気分になった頃、彼女が言った。

「さっきいやらしいお店に入ろうとしてなかった?」

いきなりのことで言い訳を用意してなかった俺は言葉につまり「やっぱり、入ろうとしてたんだぁ〜、いやらしい!!」と彼女に突っ込まれてしまい、もう開き直るしかなかった。「そうだよ、彼女に振られたから、風俗に行こうと思ったんだ、でもなかなか入り辛くてね!」バイトではなかなかエッチな会話はしたことなかったけど、この会話を皮切りにエッチな話題で盛り上がった。

帰る時に、彼女が「これからいやらしい店行くんでしょう?」って言って来るから「そうだな、一人で帰っても寂しいから、行こうかな?」って完全に開き直って返すと「寂しいなら、うち来る?」と思いがけない言葉が…。ちょっと小心者の俺は下心を抑えて「え、いいの?じゃあ、おまえんちで飲みなおそう!!」と返すのが精一杯。完全に彼女のペースだね。

彼女の家に着くと、「その辺に座ってて、私ちょっと楽な格好に着替えちゃうね」

女の子の家に入ることでちょっと興奮気味の俺は着替えという言葉を聞いてさらに興奮、しかし、着替えを終え、「お待たせっ!!」っと言って戻って来た彼女の姿にまたまた興奮、彼女は、上はT-シャツみたいな奴(前かがみになると、胸が見えちゃうような奴、なんて言うのかな?)、下はショートパンツの生足。

思わず「ゴックンっ!!」とつばを飲み込んだが、無言になってはイケナイと思い「イロっぽいねぇ〜、いつもそんな格好してるの?」 と聞くと「そう?イロっぽい、興奮しちゃった?」 とイロっぽい眼差しで俺のことを見ながら、俺の横にちょこんと座った。

「……」 結局、無言になってしまった俺。

「なんで黙ってるの、ねぇ〜、どうしたの?」

「べっ別に・・・・・」と言うのがやっとで、うつむきながらも、彼女の太ももにくぎ付けの俺。そこを覗き込むようにして彼女が俺を見つめてくる。あ〜。もうダメだ、抑えられないと感じた俺は、正直に

「ごめん、俺、興奮しちゃったんだ。もう抑えられないよ!」と言うと

「やっぱりそうなんだ、股間が窮屈そうだもんね。」と軽く返す彼女。

おっ、これはできるかも?っと思い、彼女の肩を掴み、キスをしようとすると、しっかり受け入れてくれた。キスをしたまま、押し倒そうとすると、急に拒否してきた彼女。

「ごめんね、やっぱ彼氏じゃない人とセックスはできないよ。」と言ってきた。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||

2014年1月31日 | 体験告白カテゴリー:フェラチオの体験告白

由月姉と僕【姉との体験告白】

実姉との関係 投稿者:狼おとこ 投稿日:10月16日(木)02時49分32秒



 はじめまして、最近ここの掲示板の存在を知りました。

早速ですが、僕も姉さんとの関係を皆さんに知らせたくて書き込みしてい

ます。

実はちょうど今、姉さんの部屋から戻ってきたところで、すっきりした気

分でパソコンを前に文字を入力している次第です。すっきりというのは当

然、姉さんのアソコに僕の精液を注ぎ込んできた(といってもゴム皮一枚

隔てていますが…)ことを意味しています。

やっぱり父と母が眠り込んだ夜中でないと出来ないですよね。姉さんもあ

まり大きな声をあげないので気づかれる様子はありません。でも今頃姉さ

んどんな気分に浸っているのかな?

 申し遅れましたが、姉さんの名前は「由月」(漢字は違いますが同じ読

みです)といい、僕より1つ年上の高校2年です。髪はショートカットで

身体は小柄です。顔は、うーん誰に似てるんだろう? 広末涼子かな? 


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2014年1月31日 | 体験告白カテゴリー:姉との体験告白

複数カップルが仲良くなるには【学校での体験告白】

(旅行中に見かけた、セックスに適した雰囲気への投稿)

ネズミ園近くでファミリータイプの部屋だと、ベッドが4台並んでいる。修学旅行で1ベッドに1カップルずつ並んで嵌め嵌めしたのは萌えた。但しバスルームが一つしかないので混雑してまいった。今度は、バスルームの二つあるスイートを余分に予約して、そこに集まって頑張ろうと同級生は誓いあった。



Re.カップルが一緒にバスルーム使うのは、気にはなるけど張り合って萌える。バスタブにはラブホ程大きくないので一緒(4人で)に入るのは、2P×2P目的以外の時は気まずいけど。シャワーブースが向かい合って互いに見える位置だと、お互いの痴態をチラチラ覗き見しながらしているみたいでこちらは充分萌える。



ダブルカップルでプレイするときの用意の秘訣は、キングサイズのダブルベッドが2台入った大きめの部屋を借りて、申し訳程度の口実にエキストラを2台入れておく。(堂々と1部屋料金+エキストラ追加で)



★★  以前、オーストラリアのメルボルンのクラシックなホテルが、ベッドが4畳半位のダブルが2台あって、エキストラに変わるソファも何台かあったな。部屋も40畳位あって裕々広々だった。



滞在中、そこのメードのチーフにたっぷりチップを渡して、ベッド数台全部にベッドメイキングをしてもらっておいて、カップル数組が集まってルームサービスでのパーティーをしたのは盛り上がった。酔いが回るとカップルの数だけベッドがあるのを目ざとく見つけて、さっそく愛を交わすカップルが続出した。チラチラお互いを見ながら競り合ってイク声を張り上げている。若いころは驚くべき回復力で、合唱コンクールだ。



4畳半の大きなキングサイズでは、自分たちの交歓に飽きたカップルが見学に来て、盛り上がっているそこのカップルの背後にミルフィーユみたいに重なって、4P状態でもおっ始じめたね。勝手に先に交わっているカップルに4本の手がからみつく。



面白かったのは、あとから来た白人♂が先の♀の背中にピッタリくっついて、先の日本人♂が抜いた隙に即座に先の♀のワギナに突入挿入してしまう。白人♂の○コチンは巨大長大だからリーチが長くて裕々ワギナに到達。取られた日本人♂は遠いアナルには届かないし白人の○コチンと交差しても勝ち目が無いので、寝返りして、背中に張り付いていた白人♀にしぶしぶ一戦を挑む。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||

2014年1月31日 | 体験告白カテゴリー:学校での体験告白

奴隷の私【友達との体験告白】

「奴隷の私」

 私は、ある男性の奴隷です。この前の夜は、公園に連れられていきました。ご主人様は、全裸になるように私に命令なさりました。その公園はカップルが多い公園で、夜だというのにたくさん人がいる公園なんです。私は恥ずかしかったのですが、ご主人様の命令には逆らえません。

 私は一枚、一枚、服を脱いでいきました。胸の鼓動が大きくて張り裂けそうでした。下着を脱ぐときは、体が震えました。私は思わず手で顔を覆うと、そのままベンチに座り、ご主人様とセックスをしました。ご主人様は服を着ているけど、私は全裸です。痴漢の視線が私の体につきささります。

 セックスでご主人様が満足なされたあとは、私は首輪をつけられました。そして首輪に縄をつけられ、公園のお散歩です。ご主人様は立って歩きますが、私は犬のように歩かなければなりません。やがて茂みの中に入ると、覗きの方たちが近づいてきました。

 私はそこで手と足を縛られそうになりました。こんなところで手と足を縛られたら、何が起きるか私にもわかります。

 しかし、私はご主人様の奴隷なのです。反抗する権利など持っていないのです。私は縛られ、さらに猿ぐつわまでさせられてしまいました。

 去っていくご主人様。不安が覆う私の心。そして、おそるおそる近づいてくる覗きの方たち。

 覗きの方たちは、私の身体をさわりはじめました。しかし、私には抵抗できないのです。いくら胸をいじられても、あそこをさわられてもされるがままです。

 きっとご主人様は、どこかで私の様子を見ていらっしゃるはずです。こんな時に、恥ずかしい姿をさらすわけにはいかない。そう思っているのに、私の身体は濡れてきてしまったのです。

 覗きの方たちは、きっと彼女もいないのでしょう。そして、こんなところに覗きに来ているくらいですから、きっとたまりに、たまっているに違いありません。

 やがて覗きの方の一人が我慢できず、私の中にいきなり突っ込みました。ゆっくり入れるようなのではありません。よっぽど飢えていたのかもしれません。もしかしたら、彼女などできた事もない童貞かもしれません。そして、そんな男に感じてしまう私がいるのです。

 別の覗きの方がズボンを脱ぐと、私の前にペニ○を出して、私の猿ぐつわをほどきました。きっと、舐めるように要求しているに違いありません。ですが、私は、それだけはどうしても嫌だったのです。それは、私はまだ誰のものも舐めていないのです。

 ご主人様のなら、もちろん舐められますが、今までご主人様にそのような命令された事がなかったのです。

 しかし、覗きの方は、私の顔にペニ○を押しつけるようにしてきました。これがご主人様が望んでいた事なのでしょうか。そのために、私にご奉仕させなかったのでしょうか。

 そう思うと、私は口をあけて、覗きの方のものを口に含んでいました。お口でするのは初体験でしたが、アダルトビデオなどで方法は知っていました。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||

2014年1月31日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

カラオケバイトでJSのセ○クスを目撃した話【会社・職場での体験告白】

去年の四月からカラオケのバイトしてるんだが、高校とかが周りにたくさんあるけどまわりはあんまり遊ぶところがない田舎で夕方は高校生でごったがえすほどガキがたくさん来る店舗です。

一週間に一度くらいはJKのセクロスやハグやチューを目撃するのはザラでした。



カラオケって監視カメラ付いてるとこもある?んだけど、うちの店舗は高校生たちのラブホ化している店舗にも関わらず一切付いてない。。

んで、大人がセクロスしてる場合は厳重注意で終わるんだけど、学生は学校に連絡とか親とかあってDQNが暴れたりめんどくさいからバイトは大抵見て見ぬ振りしてるんだ!

社員は見つけたらきっちりやるんだが、事務所から一時間とかでてこないから正直迷惑なんだ。



ある日、男女一組がイチャイチャしながら入ってきた。女は私服で男は制服だった。

どっちもすっげー若そうに見えるからえ?とか思ってカード通して情報を呼び出した

(年齢や電話番号、名前や過去に店舗で悪さしてたら備考欄に書かれている)

カード出したのは男だった。

ピッ

13歳

(。_ゝ°)




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||

2014年1月31日 | 体験告白カテゴリー:会社・職場での体験告白

すばらしきかな銭湯【露出の体験告白】

<>879:えっちな21禁さん:2006/08/09(水)16:28:27ID:RH7fAuEf0<>

銭湯に行ったときの話。

夜遅くに銭湯に行ったらいつもは2,3人くらいいるのだがその日は何故か

俺一人だった。これは好都合だと思い番台を見たらいつもの30代前半くら

いのお姉さんだった。心の中でどんなもんじゃい!ととりあえず逝っといた。

何故好都合かと言うとその日は合法完全露出の為に足に包帯を巻いて銭湯に

出勤していたからだ。



<>885:えっちな21禁さん:2006/08/10(木)10:38:48ID:0d7jvv8/0<>

879

わかりづらくてすまん・・つづき

そのお姉さんはDカップくらいの胸を持っていていつも白いTシャツを着て

いる。もちろんブラは透けていてそれ見るだけでも勃起してしまいそうなく

らい良い体をしている。風呂に入る前に包帯をしているのでビニールで足を

とりあえず止める。その間もお姉さんはその行動に興味があったみたいでこ


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||

2014年1月31日 | 体験告白カテゴリー:露出の体験告白

小五で同級生とのセックスの味を覚えてしまった1【学校での体験告白】

そんな小学校5年の冬の事だったと思う。

我が小学校の5年生は例年某山中腹あたりにある青年の家のような所に1泊2日で合宿に行く事になっているのだ。

ところでその宿って結構大きかったような気がするのだが部屋自体は小さく一部屋に3#12316;4人部屋だったと記憶している。

何故記憶してるかというと部屋割りで友達同士で3#12316;4人で組めと先生に言われた記憶があるからなのだ。もちろん男女別である。

俺はリトルリーグの友達4人と組むことになった。



りっちゃんっていうこはねぇ一言で言うとリス顔。可愛いんだけど特徴がある顔で一度見たら忘れない顔だった。目と目の間が若干離れてるからリス顔に見えたのか目の大きさなのかは分からないが、俺が彼女を見た瞬間の第一印象は(あっリス顔)だった。だから彼女の本名は律子なので律子のりっちゃんなのだが、俺の中ではリス顔りっちゃんだった。

美人なんだが目がクリっとして黒目が大きく小柄な子だった。しかし体の発育だけは誰よりも早かったんだ。胸とかもすっごい大きくてもうムッチリとした大人の女性の肉付きをしてたもん。体育の授業でゆっさゆっさ揺れるのを男子生徒みんながはやし立ててたからね。



そして消灯時間だ。がどういうわけだがその日はほんっとうに眠れなかった。

マジ目がぎんぎんに冴えているのだ。隣の寝息とか気になってしょうがない。

ずぅぅっと天井にうっすらと灯っている補助照明を漠然と眺めてた。あれ何時ぐらいまで起きてたんだろう。消灯が9時ぐらいだったと思うのだが12時ぐらいだったのかな?もう何ども何度も寝返りをうつおれ。さすがにもういい加減どの部屋もみんな寝静まっている事だろう。

と、そんな時だ。すぅぅっとまた扉が静かに開き廊下のライトの照明が入ってきたのだ。人の気配がする。

(先生か?)やばいと思いおもわず寝たふりをする俺。

と、「だめだ・・・○くん寝てるよ」と聞き覚えのあるK子のひそひそ声・・・。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||

2014年1月31日 | 体験告白カテゴリー:学校での体験告白

このページの先頭へ