ウェディング衣装担当なのに新郎と立ちバック! 【浮気・不倫の体験告白】

結婚式場の衣装を専属で担当しています。



昔からバイセクシャルな私は式場で男女が来店されるとワクワクします。



自分が胸・お尻が小さいせいか、私は胸とお尻の大きい女の子が好きです。



この前来店されたYさんはまさに理想の体型。



店員さんをされているとか。



基本的に新郎・新婦と仕事で会う機会は2回あるのですが、

初めての試着の時(1回目)に気に入った子はその日の内にメアドを聞いて

おきます。



「うらやましいなぁ〜、Yさんは胸が大きくて。私なんか全然ないから。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||

2015年4月22日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白

結婚式衣装女性スタッフと妊娠SEX(略奪愛・前編) 【浮気・不倫の体験告白】

彼女と結婚式場を回っていたときに結婚式の衣装女性スタッフ(衣装担当)の美名(みな)さんと出会った。



しばらく担当してもらった印象は、美名さんは小柄でスリム、清楚な感じで仕事の姿勢は真面目、謙虚で頼まれると断れないタイプに思えた。

口数も少なくておとなしく、正直、接客業に向くように思えない。



彼女と僕の両方の衣装担当で彼女の方も時間がかかり、特に女性は式場に見に行く日に、当日他の花嫁が着ていて実物を見れなかったり、その日に着終わっても当日クリーニングに出され、戻ってくるまで見れない。



ウェディングドレスとカクテルドレスの種類も多いため何回も日にちを変えて見に行かないと選べない。



僕はすぐ選べば選べたが、作戦があって敢えてそうしなかった。



僕の行った式場の試着室は一人当たりの広さがすごい。

美名さんと一緒に入ってカーテンを閉めてもすごくスペースがある。

靴を取ってもらったりするときに、四つんばいのまま後ろを向く美名さん。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||

2015年4月16日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白

とめられない気持ち 【露出の体験告白】

投稿者:恭子◆vA7figsdCM



年末年始にかけて、海外旅行に行ってきました。

あえてはっきり旅行先は明かしませんが、いわゆる南の島のリゾートです。

観光客は圧倒的に白人ばかりで、東洋人はそれほど多くないところとだけ書いておきます。



友達のS香といっしょでした。

もともと職場で同僚だった子で、お互いに気心の知れた仲です。

過去にも何度かいっしょに旅行をしたことがあります。



3日目・・・

S香はこちらで彼女の友人と会うことになっていました。

「(私の本名です)も、おいでよ」

いちおう誘ってもらってはいます。

でも、私は・・・


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||

2015年3月3日 | 体験告白カテゴリー:露出の体験告白

エロい同期 【会社・職場での体験告白】

俺の自慢の体験を共有した。

というより聞いて欲しい。



会社の同期に理香っていうアイドル的な娘がいたんだ。

可愛いくて、性格も良くて人気だった。

俺は配属もたまたま一緒で、仲も良かった。

ちなみに向こうは留年してるから一個上。

一年目は二人で遊びに行ったりもしたけど、可愛い笑顔に癒されていた。

俺も理香も相手がいたから恋愛にはならなかったけど、正直理香と過ごす時間は良かった。

下心はガッカリあった。

だが、度胸が無かった。



飲みに行った時に対面に座ったときに足と足がぶつかって、ドキドキした。

遊んでいるとたまに見えるパンチラと言うサービスは勃起物でオカズにさせて貰った。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年2月11日 | 体験告白カテゴリー:会社・職場での体験告白

私を見せたがる夫【露出の体験告白】

結婚してまだ1年の26の主婦です。夫の変な趣味に困っています。私を他人へ見せたがるんです。

最初は軽いものでした。今年の夏に二人でサッカーの試合を見に行った時です。

まだはじまる前で空席が多かったけれど、私たちは少し上のほうに座りました。

そして夫がドリンクを買ってきてくれたとき、すごい顔をして怒るんです。

で、耳元で「丸見えじゃないか」と言いました。

私ははっと足を閉じました。その日は学生に戻ったような気分でちょっと短めのをはいて行きました。

前の席の上に足を置いていたからか、見えていたみたいなんです。

私はなんだかわからないけど夫がしつこく怒るので「ごめん」とあやまりました。 

それからしばらく口もきいてくれませんでした。私が「キゲンなおしてよ?」と言うと、

夫が「じゃあ俺にも見せろ」と言うのです。

私が「いいよ?」と言うと夫がまた下まで降りていってこちらを見ています。

すると夫から「足を席の上に上げて開いて」とメールが来ました。

私はまさかここで見せるとは思っていなかったので、じっとしていると、

またメールがきて「早くしないと帰る」というのです。

わたくしはさっきとおなじように前の席の上に足をあげて、少しだけ足を開きました。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||

2014年2月13日 | 体験告白カテゴリー:露出の体験告白

セクハラ体験【会社・職場での体験告白】

新人なのでよくわからないまま、先週の金曜に急に「お花見と歓迎会を今夜やるから‥」と言われ彼氏との約束をゴメンして飲み会に行きました。新人

一人の課なので、さすがに約束あるとは言い出せず、先輩から男女かまわず

どんどん飲まされて、あっという間に足に来てしまいました。二次会のカラオケでは寝てるか飲まされるかどっちかで、途中から記憶が飛んで、すごく

気分悪くて、とても電車では帰れず、同じ方向という先輩3人とタクシーに

乗りました。まず女の先輩が降り、一つ上の男性二人が残り、次は私の家に

向かいました。一人はまあまあいい感じで、もう一人は最も嫌いなデブ男。一人暮始めたばかりで警戒心も薄く、あとで聞いたら普通は、手前で降りて歩かないと家バレすると注意されました。降りて挨拶しようとしたら、二人とも降りてきて「トイレ貸してくれない?」と言われました。コンビニでも行ってくださいと突っぱねればよかったのですが、送ってきてくれた手前断れず部屋の奥はNGということでドアを開け入り口横のトイレを貸しました。一人づつ使っているうちに自分も行きたくなりガマンできず、ドアを二人が出た瞬間にトイレに入りました。出て奥の部屋の扉を開けると帰ったはずの二人がいました。出たあとすぐ鍵を閉めなかったのでまた入ってきたようです。「お金ないから今日ここに泊まっていくよ」と言い出して二人ともどんどん服を脱ぎ始めます。帰って下さいと言っても、全然無視で、一人は風呂場へ行き、もう一人は洗濯してあった下着を手にとってニヤニヤ笑っています。走って手からひったくり、押入れに入れようとすると、後ろからタックルされ、前にブザマにコケました。背中に乗られ、スカートをまくられると、彼氏に見て欲しかった黒の総レースのショーツが丸見えになり、「会社に来るのにこんなHなパンツ穿いてるんだね」と言われ、おもわず「今日デートを無理やりキャンセルさせられたんです」文句をいうと、「じゃ今日は彼氏は来ないんだ。朝まで付き合ってもらえるね」と言い出しました。さっさと帰って下さい。というと、大人しく1回だけヤラせてくれたらいいよ。という始末。そのうちもう一人がでてきたので、もうヤケクソで「一人だけならしてもいいですから早く帰って下さい」と言ってしまいました。結局一人はHで一人はクチでということになり先輩がジャンケンして嫌いなデブのほうとすることになりました。散々舐められてからバックから犯されました。合意ではないと思っています。けっこう長く攻められてから正常位。

早くイって欲しいので少し腰を使ってしまいました。デブにまたがらされて、前にもう一人がきて、クチの中に入れてきました。彼氏から上手と褒められたこともあります。後からなのにクチの方が先にフィニッシュ。AVみたいに顔に思いっきりドロドロのを出されました。デブはなかなか終わりません。下から突き上げられながら手を後ろに引っ張られたとおもったら、後ろでオモチャの手錠見たいなのをかけられでビックリ。さらに背中から腕ごとオッパイを部屋に残っていた引越し用のロープで縛られ、いよいよ逃げられなくされました。結局二人は日曜の夜までに一人で10回以上づつ犯しました。デブが一度家に帰り、デジカメやビデオを持ってきて写され、脅されて日曜の夜帰る前に彼氏に「別れて」という電話をさせられました。昨日の

月曜は、会社のトイレで3回しゃぶらされ、ショーツはみんな盗られてしまいずっとノーパンでいます。今日はローターを入れるからと言われています。今会社のパソコンにこの前の映像がメールされ、壁紙にしろといわれ

ました。顔は写ってないのですが、とてもできるような写真ではありません。制服のスーツの下は何も着けてないまま仕事させられています。ブラウスのボタン3つ開けるとチクビが見えてしまうくらい開いてます。会社辞めるにも引っ越すにもお金ないし、このままドレイのような生活かと思うと死にたくなります。誰か助けてほしい!









<朝から>

ローター入れて出勤させられて1週間。毎日パンストまでグショグショに


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年2月12日 | 体験告白カテゴリー:会社・職場での体験告白

初めての露出は【友達との体験告白】

私が初めて露出したのは、小学校6年生の時です。

5歳上の兄が、エッチな本やビデオを持っていたので興味本位でこっそり見ていました。

小学生ながらにドキドキと興奮があり、親がいないのを見計らって、部屋から庭に出ました。ちょうど高台の家だったので下を見下ろしながら、スカートをまくり上げ、お尻お突き出しました。そしてパンツを下ろそうかとしていた時、母親に見つかり断念しましたが、今でもその時の開放感とドキドキが忘れられず、深みにはまっていきました。

この間は、ノーパンノーブラにコートとブーツで1人で買い物に出かけました。

洋服屋に行き、スカートを試着しようと、店員さんに声をかけ、試着室で全裸になりました。店員さんがきちんと接客に付いてくれていたので、どうですか?と覗かれたらどうしようとドキドキしながら、着替えました。

それからバスに乗り、後方の方に座りました。周りには結構人がいましたが、興奮がおさまらず、コートのボタンを全部開けて胸が見えるように外を向きました。

大通りなのでいつ人に見られるかドキドキで、もう帰った時にはあそこがぐちょぐちょで、玄関で1人でしてしまいました。

体験告白関連タグ

|||||||||

2014年2月9日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

ロリ顔若妻とエチした話【浮気・不倫の体験告白】

人妻とホテルHした話を。



過程は省くがある日、面識の無い人妻とメル友になった。

当時俺23歳(社会人)

人妻26歳(今井ひろの似、以下ひろの)

ひろのは旦那アリ子アリで特にエロいメールをやりとりする事もなく、子供の誕生日ケーキの写メを送ってくれたり、

ひろのが毎日ジョギングしてるとか他愛のないやりとり。

ある日お互いの写メを交換する事になったが、この時俺は勝負仕様の奇跡写メをひろのに送った。

『すご〜い!カッコイイね俺君!モテるんじゃない!?』

今考えればひろのが上手く誘導していたんだが完全にウカレた。

俺も『ひろのさんもカワイイ。よくナンパされちゃうでしょ?』とジャブを返す。

実際に可愛かった。そして、お互いに相手を気に入った後は、エロいやりとりになるまで時間はかからなかった。



ひ『変わった場所?カラオケボックスの中でしたことあるよ★』

ひ『あたしフェラチオうまいよ?ペロペロ〜って。』


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年2月5日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白

兄「おーい妹、入るよー」妹「えへへぇ・・・・いいよぉ」【妹との体験告白】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/05(土)17:52:32.50ID:YI2XWsHa0<>

兄「うおっ暗っ・・・部屋は明るくしとけよな。これ、洗濯物」



妹「ありがとぉ・・・お兄ちゃん」



兄「それじゃ」



妹「私のパンツ・・見たのかなぁ?ねぇ、お兄ちゃん?」



兄「ん?そりゃ見なきゃ持ってこれないからな」



妹「んっ・・・・じゃあ匂っちゃったりもしたのかなぁ・・・?」



兄「してねーよ。馬鹿言ってないで宿題済ませろよ」




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||

2014年2月4日 | 体験告白カテゴリー:妹との体験告白

淫乱おばさん【友達との体験告白】

私は処女を捨てたのが25才と遅くて、それまでは興味はありましたが、中々

手が出せなくて。

一度経験してしまうと病み付きになって、もうSEXなしでは生きられないほ

どでした。どんどんエスカレートしてくると、今度はマニアックな方へと進む

ようになり、SMやレズにはまったこともあります。

そんな私が今はまっているのは露出です。前に付き合っていた彼がそういうの

が好きで会うときはいつも外とかトイレでSEXしました。別れてからも露出

の味が忘れられなくて、今でも深夜に一人で住宅街を裸で散歩したり、レズ友

達と二人(もしくは三人)で一緒にプレイすることもあります。

最近はもう30代後半に入ったこともあり、昔の体型をキープできなくなって

いますが、この格好で露出度の高い服装とか着ると、逆にかなりいやらしい感

じで気に入ってます。

先日も某チェーンの洋服屋(シマ○ラ)へかなり露出度の高い服で行ってきま

した。寒いので厚手のハーフコートを羽織っていますが、下は透けない程度の

薄手のキャミをNBで着て、股下2センチのマイクロタイトミニを履いて、下


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||

2014年1月30日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白
1 / 612345...最後 »

このページの先頭へ