千恵子の事【友達との体験告白】

千恵子、36才。163cm.B.86.W56.H96

お尻の大きな日本女性離れした、ボン、キュ、ボン体型。

独身で男性経験は少ないが従順で献身的、清楚で真面目な雰囲気ではあるが、男日照は間違いない。

背が高く、ウエストがキュッと括れ、それと不釣り合いなくらいボンと突き出したヒップ、タイトスカートの

後姿はもう、むっちむっちで下着のラインもはっきりと分るくらいだ。

顔はちょっと佐藤寛子に似ている気がするが、私だけって感じもする?

まだ、調教中だが私の性欲と性癖を満足させてくれる、最高の雌豚性処理奴隷だ。

当時、禁煙と分煙とか言われ始めてた頃で、うちの課の男子は8割がた喫煙者、

女子社員は逆に喫煙者は少なく、喫煙が少々社内問題化していた。

そんな中、彼女から男子営業社員の事務所内禁煙を進言して欲しいと相談された。

彼女の相談を受け、私は上司に進言、事務所内は禁煙となり、

喫煙は休憩時間に喫煙コーナーで吸う事になっていた。

彼女には、遠まわしに誘うよりは単刀直入に取引を申し込んだ

上司に進言し、認められた場合は成功報酬として私に一晩抱かれる事。

彼女は少しの間、下を向いて考え「良いですよ、それから課長もタバコを止めて下さい」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年2月3日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

先日彼氏に亀頭責めをやりました【手コキの体験告白】

<>417:名無し調教中。[age]:2005/10/23(日)23:38:37ID:DSbfyb0u<>

過去スレを見て、先日彼氏に亀頭責めをやりました



ローションを使ってこちらにあった基本形と地獄車、猫の手をやりました

最初は仰向けになっている彼の横に座り

多めにローションを取って基本形から始めて行きました

そして、地獄車、猫の手などを混ぜながら

「もう普通にいかせて…!!」と悶えながら言わせましたw



そうそう、責めるときに

思いっきり責めて、急に止めて、落ち着いたところを責める

なんていうことをしたら面白いですね

私は止めて何か話しかけ、彼が答えている途中でまた責めたりして

言葉が途切れ途切れになるのを楽しんでました☆




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||

2014年2月3日 | 体験告白カテゴリー:手コキの体験告白

香奈【寝取られた体験告白】

今週の土曜、香奈がご主人様の元に奉仕にいってきました。

その時カメラ持ってってもらったんで…需要あります?



とりあえず経過報告。

現在香奈は本格的にFさんの奴隷になってきています。

Fさんはやりたい時に香奈を呼び、香奈も時間のある時には必ず応じているそうです。





この2週間で4回程Fさん宅に奉仕に行き、そのうち2回は夜通しだったとのこと。

完全にFさんの性欲処理係になってしまいました…(まあ、それに興奮してるんですが…)





とりあえず写真の流れを簡単にレポ



Fさん宅に着くなり、ベッドで10分ほどディープキス。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||

2014年2月3日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

メイド喫茶の雇われ店長【浮気・不倫の体験告白】

メイド喫茶の雇われ店長やってるんだけど、

東電株で800万ほど利益出したので休み取って最近遊んでるバイトの子連れて先週温泉旅行行って来た。



20歳大学生で同じ年齢の彼氏持ち、

固定客も多い痩せ型153Cmの小柄で艶々の黒髪で可愛いタイプなんだけどかなりのM。



彼氏とは中距離で、かつ彼氏が資格の勉強で月に1回位しか会えないとの事で

今年の頭位に喰ったんだけど淡白なSEXしかしてなかったらしく

この半年でじっくりとえげつないレベルで開発した。



今回も高い部屋取ってテンションあがってしまって

部屋に入ってからずっとスッパに剥いてネチネチ苛めた後、バックから責めて

「こんだけピストン激しいともうイクしかないだろ?」

「イッたら彼氏にもさせてない事させろよ。」

とか苛めまくったあげくチンポとバイブで2回イカせた後、勢いで風呂場で初めての剃毛。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||

2014年2月2日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白

山の中で【友達との体験告白】

私(裕子)が露出プレイで知り合った男と小豆島にドライブに行った時の話です。午前中は24の瞳で撮影場所になった分校やオリーブ園など観光巡りを楽しみ、昼過ぎから山道のハイキングコを散歩しました。遊歩道から見渡せる瀬戸内海が気持ちを癒してくれます「ちょっと脱いでみないか?」男の声に小さく頷くとブラウスのボタンを外し上着とブラジャーも一緒に脱ぎ捨て男に渡しました。清々しいそよ風が胸の膨らみを包み込むように吹いてきます。私は短めのスカートを捲りストッキングとパンティも一緒に脱ぎました。公共の遊歩道で、セミヌードになった私を男は携帯カメラで撮影しながら色々なポーズを要求してきます。暫くすると急に背中から抱きしめられ目隠しをされました「駄目よ‥恐いから‥」私は誰かに見られたらと思うドキドキ感を楽しんでいましたが、視界を失う事で不安と恐怖心が重なり心臓の鼓動が更に速まりました。男は私の両手を紐で縛り上げ、手綱のようにしながら山道を登り始めました「アッ!」周りの木の枝が肩を触れるだけでドキッとします「ねえ!‥何処に行くの?」男はいい所だからと言って手綱を引きながら時々シャッターの音だけが響いてきます「此処でいいか」男が立ち止まるとガサッと枝が擦れる音に合わせ紐で縛られた腕が頭の上へと引っ張られました「ねぇ、何をするの?」私の問いかけに「これから裕子を放置するのさ!‥いいだろ‥誰かに見つかって何をされるか考えてみろよ!‥」男は小刻みに震える私の乳房を撫でるように触りながら、厚い唇を重ねてきました「イヤッ‥恐い!」男はスカートのホックを外すとファスナーを下げます。フワリとスカートが腰から足元に落ちると私は生まれたまんまの素っ裸でした「お願い‥紐を解いて」先程までの和やかな露出から一転して私は鳥肌が立ち恐怖心が過り始めました「大丈夫だよ‥運が良ければ誰にも見つからないし‥もし見つかっても親切な人なら助けてくれるよ」男は首を横に振り続ける私の太股を開かせ、右手で股間の肉ヒダを掻き分けてきます。男の指は膣穴の奥へと挿入してグチュグチュと濡れたオマンコを確認していました「もし‥恐い人に見つかったら抵抗するなよ‥何でも言う事きいて犯らせてやれば‥殺される事はないよ‥多分?」男は、目隠しをされ何も見えない、此処が何処なのかも判らない私を1人残し離れて行きました。私の耳には遠ざかる足音だけが響いてきます。

私(裕子)は男と訪れた島で裸のまま山に中に放置されていました。両手を紐で縛り高く吊り上げられ、目隠しをされた私の耳には、風で揺れる枝と葉っぱの擦れる音と鳥の鳴き声だけが聴こえていました。時々近付を通る人の声と笑い声に私は身体をくねらせながら通り過ぎるのをジッと祈っていました。時が過ぎ、甲高い話声に私はドキッと背筋が震えました。女性?しかも中年のオバサン達の笑い声が近付いて来ます(お願い!気付かないで)私は心の中で祈り続けました「なに?あれ‥」「裸で吊るされてるわよ」甲高い声が私の耳に入ってきます(ダメ‥通り過ぎて)しかし薮を掻き分ける音が次第に大きくなり人の気配を肌で感じました「アナタ!此処で何してんの?」オバサンの問いかける声がハッキリ聴こえます。周りに他の人の気配も感じました「警察に連絡しましょうよ!」と言う言葉に「すみません‥警察だけは電話しないで下さい」私は必死に頭の上で縛り付けられた腕を揺らしながらオバサン達に訴えました「何これ?」別のオバサンが何かを見つけたようです「へぇ~!露出プレイなんだ」急にオバサン達が笑いだし、私の目隠しを外しました。眩しさで一瞬目眩がしましたが、私を取り囲むように3人のオバサンが呆れ顔で立ち竦んでいました「イヤッ‥見ないで」私の声を打ち消すように「アンタ‥誰かに見て欲しくて吊るされてたんじゃないの」背後からお尻を撫でる手。前から乳首を摘まみツンと伸ばし笑っているオバサン「まぁ!若いから仕方ないわね?」口々に罵倒する言葉を浴びせられ、私は身体をオモチャにされていました「これ見なさい」厳つい顔のオバサンが私に見せた物はビニール製の透明バッグで、中にはバイブやロープ・コンドームなどが入っています。それとB5サイズの用紙にマジックで『露出狂女を調教中‥ご自由に犯してください』と書かれていました。オバサン達に体中を触られ鳥肌が立っている私に一人のオバサンがバイブを唸らせながら膣穴に挿入してきます。別のオバサンはロープを腰に巻付け股の間を通してバイブを固定してきました「サぁ!これでよし‥行きましょうか」再び目隠しをされ股ぐらにバイブを突っ込まれた私を残してオバサン達は口々に笑い声と馬鹿にした言葉を残し立ち去って行きました。嫌でもバイブに反応してしまう身体をくねらせながら、時間だけが通り過ぎました。次に聴こえて来た音はバイクのけたたましい爆音でした。枝を倒しながら近付いて来ます。

私(裕子)が全裸のまま木の枝に両手を吊られ数時間がたった頃です。バイクの爆音が響き私を取り囲むように走り続けています。私にとって目隠しをされ誰かも判らない人達に取り囲まれる恐怖心は今でも忘れられない出来事です。暫くしてバイクの爆音が停まり男達の話声が聞こえてきました「見ろよ!ホンマに吊るされてるぞ」「早く犯っちまおうぜ!」何本もの手が私の体を這い回ってきます「お願いです‥助けて‥」私の言葉に笑い声だけが返ってきました。男が目隠しを剥ぎ取るように外し私の顔を覗き込みました。まだ若い男達で、今でも皮ジャンと金髪の印象が記憶に焼き付いています。背後の男の手がお尻の溝を撫で、オマンコに挿入されていたバイブを掴むと上下に動かします「アッ!‥」咄嗟に腰を振りましたがガッチリ羽交い締めにされ全ての自由を奪われました「アンタ‥ど変態なんだろ!」男達5人に罵倒され体中を触られる私は言葉を失いました。背後の男が太股を開きバイブを引き抜くとチンポを挿入してきます。既に膣穴は濡れヌルッと私の意思には関係無く受け入れてしまいました「イヤッ‥ゴムを着けて‥」吊るされた木の枝が激しく揺れ、男達の興奮も高まっています。私の願いとは裏腹にオマンコに中出しされると、膣穴からドロリと精液が垂れ落ちました。両手の紐を外された私は、男達の眺める前で正座を強制され「裕子の体を‥自由に犯して下さい‥ご主人様!」と言わされていました「ご主人様!だってさ‥」男達の笑い声と罵倒の言葉が響き渡りました。私は四つん這いで口とオマンコに男達のチンポを受け入れ、夥しい量の精液を受け入れました。成熟した乳房は男達の手形で赤く腫れ上がり、それでも容赦なくチンポを挟みパイ擦りを強制されました。私は徐々に意識を失いかけ我慢していたオシッコをしてしまい挿入中の男に飛沫を飛び散らしました「この野郎!」笑い声が響き渡るなか、恥をかいた男は私に平手打ちを浴びせ、だらしなく口を開いたオマンコに拳を挿入して犯しました「ウッ‥!」泣いても藻がいても続く拷問とレイプで私の胎内は男達の精液で溢れ、挙句にはアナルにも挿入されていました「そろそろ行こうぜ」やっと解放されると思った私の体に暖かいモノが注がれ始めました。一人の男が私の乳房を目掛けオシッコをしています。それに誘われるように他の男達も私を取り囲むようにチンポを出してオシッコを降り注ぎます。(裕子は男達の公衆便所女

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||

2014年2月2日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

バレー部逆レイプ【レイプの体験告白】

<>16名前:こぴぺ投稿日:02/06/0207:06ID:waQ6rQRv<>

 えーっと私も集団逆レイプの経験者です。某女子大のバレー部に所属してました。

さすがに新入部員に生を強要するなんて無茶なことはしませんでしたが、それでも

かなりエグいことをやってたもんです。

 まず先輩が逆ナンパして「獲物」を連れてくるってのは同じ。

でも年齢は中学生から高校生っていうのが大半でした。レイプの方法も、いき

なりやるんじゃなくって、最初はごく自然に乱交パーティみたいな感じです。



<>17名前:こぴぺ投稿日:02/06/0207:08ID:waQ6rQRv<>

だから、連れてこられても初めのうちは喜んでます。だけど気がつくと、いつ

の間にか10人くらいだったハズの部員が20〜30人に増えてて、しかも

なんていうか異様な雰囲気になってるんで、泣き出したり暴れたりします。

そうなると、いよいよ集団逆レイプが始まる訳で、1回生が総掛かりで押さえ

つけて無理やりに勃起させます。オナニーするとこ見せたりおまんこ押しつけ

たり。同時に乳首吸ったりフェラしたり・・とにかく何が何でも勃起させます。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月2日 | 体験告白カテゴリー:レイプの体験告白

元セフレがいろいろ調教されていた【マニアックな体験告白】

新入社員の研修時にセフレ以上彼女未満なコがいて一年弱きゃっ

きゃウフフしてたんだ。

ちょっと小柄でCカップ、いい具合の抱き心地のコで、チョイ

Mだったから目隠しや軽い縛りプレイくらいはしてたが、

俺が転勤で関西に異動になってしまい、お互い彼氏・彼女では

ないから自由恋愛しようと円満に切れた。

暫くしてから本社に用事があり、ついでにそのコのところへ行っ

て軽く雑談。久々だったので飯でも食おうということになった。

お互いの近況報告。

どうやらあのあと彼氏出来たが、相手が浮気性だったので嫌になっ

て一年ほどで別れたばかりとか

俺は彼女らしきものがいたのでちゃんとその事を話し、エロエロ

ラブラブしとるよーなんて自慢したのが、相手の被虐心をくすぐっ

たのか 最近別れたばかりで淋しいから今日俺のホテルに泊まって

いいかと聞いてきた。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||

2014年2月2日 | 体験告白カテゴリー:マニアックな体験告白

サバンナのゆきりんと先輩Fさん【風俗での体験告白】

会社の先輩と変態バーに行ってきたwwwwwwww

先輩Fさん都内信用金庫事務方

43才彼女いない歴=21年

趣味風俗

4月のある日Fさんから電話が入る

F『よー、俺お前の支店に異動することになったからな』

俺『そうすっかなんかうれしーな(棒)』

F『だからよ、変態バー行こうぜ』

相変わらずJapaneseが苦手なFさん

F『今日よ仕事終わったらラブメールすっからよ、じゃあな』

18時にメールが来た

『新宿20時集合』

文章も苦手なFさん

俺『集合場所書いてない、

5W1Hで伝えるのが原則だと思います、やり直し』


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||

2014年2月2日 | 体験告白カテゴリー:風俗での体験告白

本当は優しいご主人様(つ)【ゲイの体験告白】

一日に何度も・・マジ、チンポしごく事しか頭の中に浮かんでこねえような馬鹿ガキ!

こちらは大阪からだが。。。

そんな馬鹿エロガキを一匹募集する。25歳以下の従順なコキコキボーイを一匹ね。

ザーメンフェチの俺の為に、一生懸命垂れてくれる乳牛として飼ってやるよ。

ラッシュ、合ドラは好きなだけ餌として与えてやろうじゃん。

おいらは、ガキの新鮮な極上のうめえミルクしか興味がねえもんで。

若くてうめえザーメンをこける奴。連絡してきなよ。

お前が一日中垂れ流す事ができるような環境は作ってやるぜ。

大阪にこれる奴、限定!

エロガキ調教中は一切ティッシュペーパーは禁止する。

採取用の白いボクサーパンツの中にしか出すことは許さないんでそのつもりで。

それが、君にとって唯一許されたユニホーム!調教時のみそのユニフォームの着用は認める。玄関でそれに履き替えて入ってきな。

首には、小さな大学ノートをぶらさげて。。。ん???そこに書いてること?

表には『奴隷○○君のチンポ汁(ザーメン)垂れ流し記録表』と・・

中には、垂れ流した日にちと時間が全部記録されてある・・・


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||

2014年2月1日 | 体験告白カテゴリー:ゲイの体験告白

昨日セクロスした子が変態だったwwwwwwww【マニアックな体験告白】

<>1 名も無き被検体774号+ 投稿日:2012/04/16(月) 18:51:10.56 ID:U3KLDi9SP<>

昨日会った子とは初対面で、所謂メル友ってやつだった。

結構キワドイエロメールとかしてて、

ドMでセクロス好きってことはわかってた。

んで、会って飯食って家に行くって流れだったんだ。

んで、待ち合わせして軽く飯食った後、女の家に上がりこんだ。

エロメールはしてたが、セクロスする!とはなってなくて、

PCの設定を見るって理由で家に行くことになってたのね。

んで、それも終わってメールの流れでエロ話しにシフトして行った。

スペック

31歳リーマン

フツメンだと思いたい

背が高いだけが取り柄ww

23歳のOL

黒髪ストレートで肩くらいまでの長さ


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||

2014年2月1日 | 体験告白カテゴリー:マニアックな体験告白

このページの先頭へ