会社の飲み会でマネージャーを持ち帰った話【人妻の体験告白】

481 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/06/16(水) 21:40:40 ID:ZNLZLxwZ0 [1/6]

一昨日の飲み会で39歳女上司正子マネージャーを持ち帰った。化粧ッ気の無い、童顔といえば童顔薄化粧のためか39には見えない。その日の正子マネージャーの服は、屈むと胸の谷間が見える結構胸の所が大きく開いたノースリーブのワンピース。一次会は、マネージャー以下女性5人に男性4人マネージャー以外の女性は20代と若いノースリーブにショーパンの女性もいて目の保養にはなったが、正子マネージャーのなんともいえない、純真さというか男をあまり知らない初心さのようなものを感じ、隣に座った俺は、ずっと胸の谷間を凝視していた。9時まで飲み2次会のカラオケへカラオケでも正子マネージャーの隣に座り腋の隙間から見える黒いブラとハミ乳を見ながら正子マネージャーに色々な酒を勧め結構酔いが回り眠りに付きそうだった。



482 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/06/16(水) 21:53:53 ID:ZNLZLxwZ0 [2/6]

12時カラオケも終わり、各々帰ったが正子マネージャーが酔いが回りグッタリとしていたので、俺が肩を支え周りからは後輩たちに「先輩マネージャーお願いします」の一言を残し帰っていった。先輩といっても後輩と2歳違い、マネージャより14歳も若い。内心、しょうがないなぁと思いながらも目は笑っていたに違いない。マネージャーに「マネージャータクシー乗りますか?」と聞いても返事が無い。しょうがないのでとりあえずタクシーに乗せ俺のマンションヘと持ち帰った。タクシーに乗ってる間、俺の肩にずっともたれかかって寝ているマネージャー15分ほどでマンションに着き、マネージャーを抱えマンションへと入った。



483 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/06/16(水) 22:15:28 ID:AThfuEnH0

紫煙



484 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/06/16(水) 22:17:18 ID:ZNLZLxwZ0 [3/6]

酔いが完全に廻ったのか、グッタリとして手足をダラ~ンと伸ばしきって俺に身を預けているマネージャー。部屋に入り、ソファに寝かせるとワンピースが肌蹴太股までずり上がり太股の奥の黒い下着と白くスレンダーな太股が目の前に俺は時間を忘れずっと見ていた。すると寝返りをうって向きを変えたマネージャーを見て我に帰り、冷蔵庫から冷えた水を出し一気に飲んだ。冷静さが戻ると、逆にこのチャンスを見逃すのかという心の誘惑が体を動かし、気がつけばワンピースの背中のジッパーを下ろしていた。



485 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/06/16(水) 22:24:02 ID:hT5wvlmQO

梅雨のジメジメの中、妄想乙




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||

2014年1月24日 | 体験告白カテゴリー:人妻の体験告白

義弟 真琴【近親相姦の体験告白】

結婚してもう二年が過ぎました。

夫はいま単身で東京に。半年の期限だつたので、彼の家族と同居している事でもあり、彼が一人で赴任しました。

夫は月に一度帰宅します。また私も月に一度彼の住む東京のワンルームに行き、掃除や洗濯そして料理・セックス・・。

 月に2回ほどの逢瀬でなんとか我慢をしています。

だいたい2泊3日の予定で行き来しています。

今は三月めになりました。あと半分の我慢です。

まだ若い彼の両親と、彼の弟で高校3年の受験生との生活。義父も義母も共に働いています。パートの義母が大体の家族の面倒を見ています。



 長男の彼の結婚の第一の条件が家族との同居で、親の面倒を将来は観ることだったのです。

付き合う時からその話を彼はしていたので、覚悟はしていましたし、婚約した時から家族とも付き合いましたので、なんとなく自然に生活しています。

 彼は同じ大学の先輩で、三つ年上。地方公務員です。

東京の事務所への長期の出向なのです。



 私達はバスコントロールはしていません。

妊娠したら銀行を辞める積もりです。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||

2014年1月24日 | 体験告白カテゴリー:近親相姦の体験告白

展示会の後、香織さんと【会社・職場での体験告白】

前編:真帆の手コキ





【序章〜製品展示会で】

今日は、製品展示会のため、俺は、技術課長として会社を代表し、都内の大手催事場に出かけていた。

自分の会社の小間(ブース)には自分ひとり。

小さなブースだし、そう何人も展示会に派遣できる余裕もない。来場者にパンフレットを渡して説明したり、製品の配置を見直したりしていると、隣のブースから罵声が聞こえた。

「説明できないだと、ふざけるな」「申し訳ありません」

「他にエンジニアは来ていないのか」「はい、申し訳ありません」

 

隣は取引先の部品メーカー、B社のブース。平謝りなのは、最近入社したばかりの事務の女の子、香織さん。確か、23歳と聞いている。

「すいません、どうしたんですか」

「どうしたも何も、儂はこの会社の部品を見たくてわざわざ九州から出てきたのに、この娘はチラシ1枚で追い返そうとするんだ」と、町工場の社長さん風体のおやじ。

「香織さん、今日は一人なの??」

「はい。上司からは『チラシを渡すだけでいいから』と言われてきました」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||

2014年1月24日 | 体験告白カテゴリー:会社・職場での体験告白

試験前【友達との体験告白】

高校時代の話。

その日は試験前で女友達Kに勉強を教えてもらいに行くことになった。

Kは高校生にして一人暮らしをしていた。

Kに案内されKの部屋へ向かう途中、急に強い雨が降ってきた。

しかし2人とも傘は持っていなくて、着いたときには2人ともずぶ濡れ。

Kの部屋は意外に質素だった。風呂トイレ別。なかなかいい物件だ。

「お風呂入んなよ。風邪ひくよ?服乾かしとくからさ」Kが言う。

人の家で風呂に入るのには少し抵抗があったが、服が濡れたままでは部屋も汚れるし。

俺が風呂に入っていると、「S(俺)ー、入るよー」とKの声。

え?あ?ちょ、まて…俺があわてふためいている間にKがちん入してきた。勿論全裸。



小さな身体に大きくはないが綺麗なおっぱい、少ない陰毛から見えるわれめ…

軽くシャワーで流すと浴槽に入ってきた。

お前、一体何考えて…と言おうとして止めといた。Kに風邪ひかせるわけにもいかない(?)。

小柄なKでも一緒に入ると狭い。浴槽の中で密着する俺とK。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||

2014年1月24日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

休みの日のパチ屋はナンパするには最高な件【人妻の体験告白】

570 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/07/18(月) 22:04:48.78 ID:NpXYGt5A0 [1/6]

休みの時に行くパチ屋は女性客が多い。30、40代が一番多いが20代も少しはいる。先日打っていると、隣ではまっている女がいた。最初全く気にしてなかったんだが、何気に隣の回転数をみると800回転あぁはまってるなぁと思ったら激熱リーチおっ!と思ったらようやく当たりがきた。見ると玉がほとんどなく慌てる女、俺はすでに10箱積んでいたので、俺の玉をわけてやると。「すみません」と女の顔をその時マジマジと見たホットパンツで足組みしている格好しか見てなかったがまさかそこまで・・・、足は細くて絞まった筋肉、ホットパンツの隙間から見える白い太股がエロいと思っていたが顔がなぁと残念な気分。胸はBカップぐらい顔はハリセンボンの春菜



571 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/07/18(月) 22:05:28.09 ID:NpXYGt5A0 [2/6]

大当り後、春菜似がコーヒーを買ってきた。「さっきはありがとうございます、これよかったらどうぞ」「そんなのいいのに、」「いえ、よかったら飲んでください、コーヒーより他のがよかったですか?」「いえコーヒーでいいです。じゃぁ遠慮なく頂きます」隣で話し掛けて来るには顔もハッキリ見えないし、声だけ聞いてれば問題無いし、ただパチンコ台がうるさく耳を近づけないといけないので、春菜のつけといる香水をモロ嗅いでしまう。嫌いではないが結構匂う。シャネルっぽい。夕方16杯で俺はやめた。春菜は5杯でやめて飯でも食おうかと言う事になってパチ屋を後にして車に乗せて郊外のアジアン料理の店に行った



572 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/07/18(月) 22:08:40.67 ID:tHzSn9FQ0





573 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/07/18(月) 22:24:16.92 ID:NpXYGt5A0 [3/6]

俺の車は昔のスープラ(古助手席に座ると腰が深く沈むので細い足がスラッと伸び綺麗。街中で春菜を連れて歩くには恥ずかしすぎると郊外へ連れてきたが、客が多い。着くなりすぐ個室の部屋に案内してもらい、他の客には分からないようにさっさと座った。ミニコースを頼み食事をしながら色々春菜の事を聞くと、年は28歳、一人暮らしで運送会社の事務員をしていてパチンコは元彼に連れていかれてからはまったらしい、3年前に別れてから彼氏は居ないらしい。



574 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/07/18(月) 22:42:14.12 ID:NpXYGt5A0 [4/6]

食事の後、夜景の見える高台の公園に行くと先客が数台。すでに車が上下する車がいた。何してるのかと聞かれたので、「カーセク」「なに?」「車の中でエッチ」「そうなんだぁ」「春菜したことある?」「一度だけ、彼がお金が無いからって、彼の車が小さくてすごくしづらかった」外も暗くなったので、春菜の顔を見ることなく声だけ聞いているには可愛い声でそれだけでも逝けそうな気がした。夜景も綺麗で、段々その気になったのか春菜にキスをせまると、拒絶することなく自然と唇を重ねた。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||

2014年1月23日 | 体験告白カテゴリー:人妻の体験告白

「じゃあ またね♪」【浮気・不倫の体験告白】

8名前:1投稿日:04/07/0818:31ID:la1bu4JG

数年前の夏の週末、会社の同僚(A子)に呑もうと誘われた。

当時俺は独身で、彼女は居たがあまりうまくいってない感じ。

A子は身長が高く性格は明るい方で、胸はマナ板(スマン

あまり気の進まない呑み会だったが、暇だった為行く事にした。

メンバーは俺と男の友人2人。A子と女の友人で「男3+女2」。

待ち合わせの居酒屋に行くとA子とその友達が待っていた。

A子の友人(B子)は身長が低く、体型はやや細い感じで胸は普通(BorC)。

顔は凄くかわいい。(キレイじゃなくカワイイ!!プチ童顔)

俺はB子のお陰でテンションうp!盛り上げるだけ盛り上げた。





9名前:1投稿日:04/07/0818:32ID:la1bu4JG

B子はちょっと前まで看護婦をしていたらしいが、諸事情により退職し、

今は家事手伝いをしているらしい。年齢は俺の2つ上で、オネータンという訳でも


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||

2014年1月23日 | 体験告白カテゴリー:浮気・不倫の体験告白

忘年会後の2次会って狙い目だよな?【会社・職場での体験告白】

844 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/02/05(金) 21:13:59 ID:iZ6xEXWr0

去年の忘年会で後輩女を持ち帰ったわ。ちょっと小さめの入社2年目の後輩、お酒が弱いのに、みんなに勧められて無理して飲んで泥酔、それでも二次会のカラオケもついてきたけど、ソファで爆睡、帰る方向が一緒ってことで、俺が連れて帰ることになった。タクシーに乗せ、家の場所を聞いても爆睡しょうがないので、とりあえず俺の家までタクシーを走らせた。部屋まで抱えソファに寝せた。顔を真っ赤にして、爆睡している後輩



845 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/02/05(金) 21:30:30 ID:iZ6xEXWr0

しばらく後輩を眺めていたが、さてどうしたものか思案酔いが覚めたら車で送ろうと思い、とりあえず風呂入って寝ようと風呂に入った。風呂から上がりソファで寝ている後輩を見ると寝返りを打ったせいか足を大きく広げて寝ているため下着丸見え腰に巻いたタオルが浮き上がる。フラフラっと後輩の寝ているソファへ後輩の前に座り、何気に足を撫でる足先から太股へと撫でると、後輩の体温を手のひらに感じた。



846 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/02/05(金) 21:45:17 ID:iZ6xEXWr0

本能が手を動かせる。手のひらが太股の奥へと伸びる。熱い、その時、俺のほうに寝返りを打ってきて太股に挟まれた俺の手下着越しに後輩のマムコを感じる。もう無理我慢できなくなって、後輩の唇に唇を重ねた。苦しそうな声をあげ顔をずらす後輩服のボタンを外し捲るピンクの花柄のブラジャーが目の前に顔を埋めるといい匂いがしてきた。谷間を舌で舐め徐々に首筋へと舌を這わせ、太股に挟まれた手をマムコに押し当てるように動かすと、「あっんzzz」夢の中で感じ始めたのか



847 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/02/05(金) 22:06:40 ID:iZ6xEXWr0

太股に挟まれた手を抜き、ストッキングに手をかけ脱がせようとしたが、汗で太股にぴったり張り付いているせいか、なかなか脱がせられない、起こさないように少しずつゆっくりと脱がせ、ようやく下まで脱がせた。下着もブラとお揃いのピンク色手を下着の中へ入れ陰毛を手のひらに感じながら奥へと滑り込ませる。さっきの行為で感じたのかマムコがジットリ濡れている。指をマムコの筋に沿って上下させると、マン汁が溢れ始めて、クリを弄るとビクッと腰が痙攣した。



849 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/02/05(金) 22:36:42 ID:iZ6xEXWr0

すると目を覚ましたのか、「えっ?あれ?先輩!あれ?なんで?」zzzz言い終わるとまた眠りについた。やばいやばい、でもすぐ起きちゃいそうだなぁと後輩を抱えベッドへベッドで服を脱がせ下着だけにして寝かせ横に添い寝後輩の白い肌を撫でながら、体中を舐めまわした。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||

2014年1月23日 | 体験告白カテゴリー:会社・職場での体験告白

美佐子3【人妻の体験告白】

僕は、過去の過激メール交換で美佐子の趣味を知っています。

 それは、SMチックにレイプされる事を願望していました。僕も満更ではありません。

 早速、アダルト通販で購入した、超薄手の小さなTバックのパンティを美佐江に手渡し、身につけるように命令しました。

 彼女は、「すごくイヤラシイ〜パンティ・・・」とひとこと言い、濡れた下半身に身につけました。

「す・凄くイヤラシイ姿だね。」

 僕は、思わず美佐子に言葉を投げ捨てました。

 小さな逆三角形のビキニで、陰毛の部分を隠す所に真っ赤な唇の刺繍があります。そしてパンティの色は、白っぽいピンクです。

 美佐子は、僕の次の行動に期待しているのでしょう。目がうつろに僕を見つめています。

 次に僕は、同じくアダルト通販で買ったビンデージテープを取り出すと、熟女を犯す獣と化し美佐子に襲い掛かった。

 美佐子は、「いやぁ〜!」と言いながら後ずさりし、ベッドの隅に追いやった。

 僕は、彼女をベッドの中央に引きずり戻し、馬乗りになり、左右の手首と足首をボンデージテープで固定した。

 その格好は、M字開脚の状態になり、小さなTバックパンティが食い込んだ、美佐子の恥ずかしいあそこが丸見えである。

 美佐子は、哀願するように叫んだ、「いやぁーー!許してぇーー!」。

 結構、美佐子の演技は芯に迫っている。

 ちょっと、うるさい叫び声である。これが、ラブホテルでなければ、僕は逮捕されているこもしれない。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||

2014年1月23日 | 体験告白カテゴリー:人妻の体験告白

付き合ってないのに幼なじみにフェラしてもらった話【友達との体験告白】

小学生の頃からそいつはませていた

誰が好きだの誰とキスしたいだのそういう話ばっかしていた

俺はそいつとよくそんな話をしてもりあがっていた

幼なじみは若干ビッチ気質があった

幼なじみは小4の時に中2に塾で知り合った男と付き合っていた

俺は、随時報告みたいな感じでいろいろのろけ話を聞いてた

一例としては、塾の休み時間に彼氏に脚を触られ

「おまえ、感じやすいね」とか言われたらしい

そんな話を聞いては俺は妙な興奮を覚えていた

今思えばそのころから俺のNTR属性は芽吹いていたのかもしれない

彼氏と別れたと聞いた時、ほっとしたような残念なような気分だった

中学生になると、俺たちは歳相応にエロ話をするようになる

携帯電話を持つとメール上での話題はもっぱらそれだった

「いつセクロスするの?」と聞くと、

「女子高行くから大学で初体験かなあ」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||

2014年1月23日 | 体験告白カテゴリー:友達との体験告白

家庭教師で・・・【教師との体験告白】

佳菜は少しはにかみながら俺に抱きついてきた。

「先生、大好き…」

青いスカーフが可愛い、近所では人気の高校の紺襟のセーラー服を着たセミロングの二重が

くっきりとした顔立ちのいい細身の16歳、高2の少女。俺が今まで出会ってきた20代の

女性にはない幼さが彼女にはあった。

俺は一年前からこの少女の家庭教師をしている。週一度の授業で、一時間半ほど勉強した

後、佳菜と愛を確かめ合うのが習慣となっていた。俺ははじめはただのアルバイトとして

彼女に数学を教えていたが、いつしか彼女に惹かれていった。それは彼女も同じだった。

どこまでも澄んだ青空のような透明感のあるきれいな女の子。一生かけてでも守ってやりたいと

思うほど俺はその少女に恋をしていた。

534名前:ろくでなし◆LoO/OcbNDs[sage]投稿日:03/11/0116:49ID:avBfnYBK

こんなにも可愛く素直な高校生の女の子が俺のような下卑た男と愛し合うなんて普通考え

られなかった。今、その少女の目には俺しか映っていない。

俺は佳菜の唇に自らの唇を重ねた。上唇、下唇の順に俺は唇で優しく噛んでみる。十代の

唇にはこの世のものとは思えない柔らかさがある。俺は夢中で佳菜の少し厚い唇を貪った。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||

2014年1月23日 | 体験告白カテゴリー:教師との体験告白

このページの先頭へ