♂1♀3 +SM  その六【M男な体験告白】

前編:♂1♀3 +SM  その伍





「♂1♀3 +SM  その伍(タイトル,ジャンル未設定)」の続編







結婚式前夜の件です。

この頃には、ビデオカメラも購入してあったので、

時々撮影してあり、あまり事実とはかけ離れてはいないはずです。





当時の私は地元に戻っており、

しばらくAさん達とは離れて暮らしていたので、

2〜3カ月おきに行ったり来たりして、遊んでいました。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月10日 | 体験告白カテゴリー:M男な体験告白

Q&A【スカトロの体験告白】

670:名無しさん@ピンキー:2008/05/02(金)06:15:31

健康のスレで質問したんですが誰も答えてくれません。

健康診断で尿酸値が高いと指摘された私ですが、妻とのおしっこプレ−にはまってます。

妻の朝1番のおしっこをよくごくごく飲むのですが、通風が心配になってきました。

飲尿は厳禁なのでしょうか?







672:名無しさん@ピンキー:2008/05/03(土)03:43:24

670



飲尿と尿酸値は全く関係ありませんので、どんどん飲んでください。

あと、「通風」ではなく「痛風」ね。






この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||

2014年2月6日 | 体験告白カテゴリー:スカトロの体験告白

♂1♀3 +SM  その壱【M男な体験告白】

4P&SMで責められた話です。

未だに夢のような展開だったなと、信じてもらえないだろうなと。



前フリが長くなりますが、お許し下さい。





10数年前の経験です。

とある地方都市の大学生だった私は3年程付き合ってた彼女に振られて、

暇さえあれば、独りで街の呑み屋へ通っていました。



その店は学生が入れる雰囲気ではなく、40〜60代のおじさん達がほとんどで、

同年代の客は見かけた事がありませんでした。

偶然迷い込んだ私を、(物珍しさからと思いますが)歓迎してもらえたのと、

良心的な値段設定(それでもつぼ八の2〜3倍程度)、

たまにはおじさん達におごってもらえる事もあり、週2のペースで通っていました。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年1月29日 | 体験告白カテゴリー:M男な体験告白

ザーメン処理嬢【フェラチオの体験告白】

始業間もない午前9時半、私のデスクの電話に内線の電話が鳴った。



《はい、管理課、白井です。》



《おはよう、白井君… 今からお願いしたいんだけど、いいかなぁ…》



それは同じ会社の上司、総務課の新井課長からだった。



《は、はい…いいですけどやりかけの仕事の後でよろしいでしょうか… あと30分ぐらいで終わるんです。》



《ああ、いいよ それじゃあ、いつものところで30分後、頼んだよ…》



私は書きかけの伝票を急いで仕上げ、エレベーターでこのビルの最上階へと向かった。



このビルは私の勤める商社の自社ビル。バブル全盛の時に創業した比較的若い会社である。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年1月26日 | 体験告白カテゴリー:フェラチオの体験告白

単身赴任中に嫁がシャアシャアと浮気しおった!【修羅場の体験告白】

970名前:970◆kDFGoELNvc[sage]投稿日:2007/03/01(木)09:00:59

では改めて。

仕事しながらゆっくり書くので気長に待ってくれ。

もちろん相談者が来たら自重するから。

文章が苦手なんで当時の視点と現在の視点が混じるかもしれんがすまない。



1年前ちょっと前の当時のスペック

俺 32才 会社員 

妻 29才 会社員 子供無し

男 35才 妻と同じ会社 妻子有り



俺達は交際2年、結婚3年目。



973名前:970◆kDFGoELNvc[sage]投稿日:2007/03/01(木)09:16:07

元々妻は同じ会社の同僚で職場結婚だったわけだが結婚を機に退職。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年1月25日 | 体験告白カテゴリー:修羅場の体験告白

【乱交サークル】恥ずかしいけど変態行為が気持ちいい【デビュー】【複数・乱交体験告白】

123 名前:参加者[] 投稿日:2010/05/29(土) 14:04:04 ID:1C9eDCZ5O [1/7]

参加しました。きっかけはネットで見て。地方に住んでいたのと、さすがにいきなりは怖かったので、まずはどんな感じなのか写真と音声(撮影は参加者のOKが無いとダメらしい)をメールで送って貰いました。その後、何回かメールのやり取りをして希望&NGのプレイ内容を伝えて、自己紹介文を作って貰ったり、自分の撮影をしたりして、それを送って参加者募集や日程調整をしました。自分撮るのも結構ドキドキしちゃいましたね。



124 名前:参加者[] 投稿日:2010/05/29(土) 14:09:44 ID:1C9eDCZ5O [2/7]

いよいよ参加するのが決まり、そこで初めて過去の動画を見せて貰いました。自分もこんな風に・・・と思うとドキドキするやら、恥ずかしいやらで、思わず一人でしちゃうくらいでした。日程が決まると、参加予定者の年齢や出身地、体重、身長などのデータが送られてきます。知り合いに出くわさないようにと、嫌いな体型の人を避ける為らしいですが、私は地方だし、特に好き嫌いも無かったので、そのまま全員OKにしました。そうこうしているうちに、いよいよその日が近付きます。



125 名前:参加者[] 投稿日:2010/05/29(土) 14:22:25 ID:1C9eDCZ5O [3/7]

指定された日は土曜日で、金曜日から日曜日まで宿泊用のホテルも確保してくれるとの事だったので、金曜日の講義が終わると、飛行機に乗り、東京へ行きます。指定されたホテルにチェックインするとサイトの人に連絡して来てもらい、最終の打ち合わせをしました。最後に改めてプレイ内容を書いた契約書みたいな紙にサインをしました。サイトの人は爽やかな感じのイケメンでとてもそんなサイトの人とは思えないような感じです。さらに全裸になって首から下の写真を何枚か撮られました。



126 名前:参加者[] 投稿日:2010/05/29(土) 14:30:08 ID:1C9eDCZ5O [4/7]

写真を撮られただけなのに、すごいドキドキしてしまいます。私が緊張しているのがわかったのか、サイトの人も色々と声を掛けて私の緊張をほぐしてくれますが、私は怖くて泣いてしまいました。サイトの人は私を抱きしめて、ヨシヨシしてくれて、私も何とか落ち着きました。サイトの人が帰ると、私は少しお酒を飲むと、旅の疲れもあってか何とか眠る事が出来ました。朝起きるとシャワーを浴びて軽く化粧をして準備します。怖くて怖くてたまらなくて、なんでこんな事しているんだろうと後悔するものの、アソコはすごい熱くてトロトロしてしまっていました。



127 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2010/05/29(土) 14:49:31 ID:1C9eDCZ5O [5/7]

用意された衣装に着替えたりしても微妙に時間があったので、改めて契約書の内容や、サイトの人と話した内容を確認します。私は撮影はされたかったけど、公開はされたくなかったので、撮影は1台のデジカメのみで、データは終了後すぐに渡して貰う事にしていました。また、NGは汚い事(浣腸とか飲尿させられるとか)と傷つく行為で、縛りや軽いスパンキングなど少しだけなら痛いのはOKにしていました。そうこうしているうちにドキドキは高まっていき、ついに時間になり、サイトの人が迎えに来ました。




この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年1月22日 | 体験告白カテゴリー:複数・乱交体験告白

後輩女とエッチしたら、自分の彼女と後輩女の彼氏が浮気していることを知った【寝取られた体験告白】

他の人みたいに、なんつーか心臓を絞られるような話じゃなくて

もう今となっては青春の甘酸っぱい1ページなんだけど……。

一応「さえた」話です。前半、逆っぽいかもしれんけど。

高校3年の、たしか秋口だったと。まだ暑かったし。

年号はまだ昭和。

高1の時に童貞と処女で付き合い始めた

Iっていう同い年の彼女と、

なんか喧嘩が多くなっていた時期だった。

受験のストレスだったのか倦怠期だったのか。

校舎の屋上とか生徒会室でもヤッてたし

露出だの相互飲尿だのとエスカレートしてたから

まぁ新鮮味に欠けてたんだろうなぁと思う。

高校時代の俺は、何故か

「女性は全て口説かなければ失礼にあたる」と思い込んで

学校中に歯の浮くような台詞を振りまいていた馬鹿高校生。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||||||

2013年10月6日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白

年に1回の健康診断 【会社・職場での体験告白】

会社の健康診断での出来事。

うちの会社の健康診断は毎年医者や看護師が会社まで出向いてくれる。

会議室で身長・体重・視覚・聴覚・血液検査など行うが、基本的に男女別室。

もちろん覗く事など不可能。



しかし唯一、尿検査の容器を置く場所だけは同じ。

尿検査の容器は小さい紙袋に名前を書いて、会議室の入り口近くにある回収ボックスに各々入れていく。



その日も当たり前の様に俺も検尿回収ボックスに入れようとした際、同じ課の香織さんの名前を発見。

香織さんは社内のアイドル的存在。

俺なんか少ししゃべっただけで舞い上がってしまうほどの高嶺の花。

周りに人がいない事を十分確認し、速攻でポケットにしまった。

急いでトイレでオナニーとも思ったが、後々戻す時の事を考え、香織さんの袋に俺の尿入りボトルを入れ、元に戻した。



香織さんの尿ボトルは俺のポケットの中。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||

2013年9月19日 | 体験告白カテゴリー:会社・職場での体験告白

セフレとパンストとオシッコ【会社・職場での体験告白】

俺には昔から2つの変わった性癖と言うか願望がある。

これは今まで付き合った彼女にも話したことないし、結婚してからも妻には隠してる、それを数日前に半年ほど付き合ってるセフレにカミングアウトした。

俺は脚フェチで、女の子が履いているパンストとかタイツやハイソックスにそそられるところがある、ただこれ自体は過去に付き合った彼女や今の妻にもカミングアウトしていることで、別にセフレだけが知っていることではない。

問題はもう1つの方だ、それはオシッコフェチである、断っておくがスカトロマニアではない、ウンチやオリモノなどは汚いと思うだけでそそる対象にはならない、あくまで彼女の体から出たばかりの温かいオシッコに興味がある、ゴクゴクと飲尿したいとまでは思わないが舐めるとかすするぐらいはしてみたいとずっと思ってた。

そしてとうとう俺は半年間付き合ったセフレにそれをカミングアウトした、半年間でかなり親しくなっていたしそういったことも受け入れてくれると直感したからだ、そしてセフレは俺の長年の願望であったその性癖を受け入れてくれた。

セフレは同じ会社の25歳の子である、約束の日俺とセフレは会社が終わると2人で軽い食事をしてホテルに直行した、ホテルに入り一息ついてから2人でバスルームに入った、俺は素っ裸、セフレは一旦服をパンツまで全部脱ぎ一旦脱いだパンストだけを履いた。

その日のパンストはベージュと言うより少しグレーがかったパンストだった、セフレを立たせたまま俺はしゃがんでパンストに包まれた脚を何往復も触った、俺が「出していいよ」と言うとセフレが「ちょっと恥ずかしいな、でも本当にいいの?」と聞くので「××ちゃんのだから、でも一気に出さないで少しずつ出して」と答える。

俺はセフレの太もものところに顔を持っていきその瞬間を待った、10秒ほどしてセフレの股間に位置するパンストの一本線のあたりがジュワッとなったと思うとポタポタとオシッコが滴り出て俺の頭にかかった、そのまま口に含もうかとも思ったがさすがに初めてだし一気に口の中に注がれるのはちょっと抵抗あった、そこでセフレに「脚を閉じてみて」と伝える、その通りに脚を閉じるとオシッコはパンストの太ももを伝い始めた、俺が待ち望んでた瞬間だった。

俺は太ももを伝うオシッコをジュルジュルと言う感じで吸った、決して美味しくはないが味なんてどうでもいい、俺より1歳も年下の25歳のセフレの体から出たばかりのオシッコ、朝からパンスト履いて仕事してたセフレの体の中で生成されたオシッコ、それを俺は今口に入れてるんだと思うと興奮は最高潮に達した、オシッコを出し切ると俺は恥も外見もなくセフレのパンストのオシッコが伝った部分をを舐めまくった。

体験告白関連タグ

||||||||||

2013年9月19日 | 体験告白カテゴリー:会社・職場での体験告白

8mmビデオ【寝取られた体験告白】

 もう8年前ですが……

その頃付き合ってた彼女と、よくハメ撮りしてました。

つか、殆どそのために8mmビデオカメラ買ったんです。バイトして。

 もちろん、ちょくちょくそれをオカズにするわけですが

ある日ふとその気になったらカメラが見当たらない。

ああ、こないだ彼女の部屋でヤッたトキに置いて来ちゃったんだと。

 ……あきらめてAVでも観りゃよかったのに、取りにいったんです、これが。

ついでといっちゃなんですが、いたらヤレばいいやと。

 部屋につくと電気はついてる。が、チャイム鳴らしても出てこない。

合鍵は持ってなかったんですが、ノブを回すと開いちゃいました。

 ……別に、玄関に男の靴は無い。て云うか彼女の靴もない。

コンビニにでも行ったかな、と勝手に上がりました。

 ええと……ビデオは……と。あったあった。

なんだよ、テレビと繋がってんじゃん。

一人でたのしんでんのかよ、へへへへ、などとニヤケながら


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

|||||||||||

2013年9月19日 | 体験告白カテゴリー:寝取られた体験告白
1 / 3123

このページの先頭へ