裸体罰〜CFNM【盗撮・覗きの体験告白】

 これは、私が以前勤めていた職場の先輩の女性から聞いた話です。 その女性が高校1年のとき、土曜日の放課後に同じクラスの女子数人と連れだって体育館にバドミントンをしに行ったら、体育館の中で、1年生と2年生の男の子3人が裸で走らされていたそうです。 女の子たちは、最初、遠巻きに見ていたのですが、体育の女の先生が女の子たちを手招きして、

「もっと近くで自由に見学してよろしい」と言ったので、みんな近くに駆け寄って、ベンチに座って見学したそうです。 水泳の授業をなまけた罰ということで、男の子たちは着衣を全部取らされ全裸にさせられ、両手を頭のうしろで組まされてて、前を隠すこともできない状態だったので、その場にいた女子は、男の子たちのおちんちんもお尻もすぐそばで見ることができたそうです。 男の子たちは3人とも、きゃしゃな体つきで、身長も女子と同じくらいか女子よりもちょっと低いおチビさんばかりで、一見、中学生くらいにしか見えない可愛い子ばかりだったそうです。

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2018年1月6日 | 体験告白カテゴリー:盗撮・覗きの体験告白

CFNM女性教師と女子生徒達のお仕置き【盗撮・覗きの体験告白】

オレの名は浅尾貴信。

「だいぶケツ締まってきたな」「や、やめろよ、ハズイから。。」「なんだよ、男同士だからいいだろ」

ちょうどいま昼休みの部活を終え、仲間とシャワーを浴びていたんだ、そしたら・・・、

「ちょっと失礼するわよ」

その言葉に驚いて後ろを振り返ると、なぜかすごい剣幕のマチダ先生、その後ろにはオレと同じクラスの田中千夏が泣きべそをかいている。そしてそれに付き添うように数人の女子が立っていた。

「今日の昼休み、この子のスカートを めくった人物がこの中にいるはずです。」

ハァ、、、??な、何でよりにもよってこんなときに・・・。だが、オレたちの表情を見るに付け、その思いをすでに見透かすように先生は言った。

「この子がとても辛い思いをしていて、 事件の解決に一刻の猶予も許されない状況で、 恥ずかしいも何もないっ」

このシャワールームにいたのはオレを含め、男子部員11人。何の因果でここの部員が疑われたのかは分からなかったが、マチダ先生の顔を見れば、何か確証を得ているようでもあった。

「田中さんは昼食を取ろうと食堂へ向かおうと 廊下を歩いていました。そしたら、後ろから 来たサッカーのユニフォームを着た男の子 数人の中の一人がスカートをめくって、 追い越して行ったそうよ。」

なるほど、ユニフォームを着てたんなら、サッカー部員には違いないところではある。

「彼女が言うにはこちらを振り返らないまま 足早に去っていたので、犯人の顔までは 分からなかったようです。 しかし、彼女のスカートはそれに煽られて、 中の花柄パンツがそこを歩いていた生徒全員に 見られてしまったそうです。」

ものすごい剣幕で怒りをあらわにするマチダ先生。その形相にオレたちは押し掛けてきた数人の女子たちを前に全裸でいることも忘れてしばし立ち尽くしていた。

「見られたのはパンツだけではありません!」

「パンツのその上のおへそがチラリ! 昼食を少し急ごうとしてそのパンツもズレてて オシリの割れ目もややチラリ!」


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||

2018年1月3日 | 体験告白カテゴリー:盗撮・覗きの体験告白

CFNM甘美なる屈辱【盗撮・覗きの体験告白】

昔、学校から帰る途中で柄の悪い女子校生数人と肩がぶつかりいちゃもんをつけられた。

いわゆるスケバンだ。

中学一年でひ弱だった僕は、彼女たちの言われるがまま近くの廃工場に連れて行かれた。

そこには、仲間の女子校生が大勢いた。

そこで僕は、ぶつかって来たおとしまえにストリップをしろと言われた。

とんだ言い掛かりである。

ぶつかって来たのは彼女たちの方なのだ。

でも、抵抗する度胸がある筈もなく、大勢に囲まれ逃げる事も出来ないと知った僕は、素直に従うしかなかった。

鉄板を何枚も重ねた台の上に上がらされ、衣服を一枚一枚脱いでいった。

流石にパンツを脱ぐ時は少しためらったが、彼女たちが怒りだす前に全裸になった。

今まで男友達にも見せたことがない自分のシンボルを、よりによって初対面の女性たちにこんな形で見られるなんて夢にも思わなかった。

彼女たちは、僕の未成熟のおチンチンをケラケラ笑いながら見ていた。

その間、僕は手を後ろに組み、腰を突き出すような格好で立たされた。

そして写真を何枚も撮られた。

もしこの事を誰かに喋ったら、学校に写真をばらまくと脅された。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2017年12月30日 | 体験告白カテゴリー:盗撮・覗きの体験告白

CFNM考察【M男な体験告白】

 『CFNM』—-今さら説明するまでもない、“着衣の女性・裸の男性”という嗜好ですが、ここのサイトを訪問して下さる皆さんは、 どのようなシチュエーションをお好みでしょうか。 私YOUMは、CFNMといっても単に着衣の女性に対して裸の男が出てくればよいというものではなく、“無理やり”の要素が出て来なければ興奮しません。 もちろん、ここら辺の感じ方は、個人の趣味の問題なので、色々な考え方があり得ると思うのですが。 “無理やりCFNM”すなわち、複数の女性に取り囲まれた男が、嫌がって暴れているのに、泣いて許しを乞うているのに、必死で抵抗しているのに、 多勢に無勢、女性たちの手で無理やり着衣をはぎ取られ、生まれたままの丸裸にされてしまう・・・・・・というシチュエーションに、YOUMはこだわりがあるのですね。 ここで二つ目の重要な要素は、“女性複数”ということでしょうか。 たぶん、YOUMは意外と古いタイプの男なんで、女性は力では絶対に男にかなわないし、男が本気で嫌がって暴れたら、一人や二人の女性で押さえきれるはずがない、という意識があるのだと思います。 他方で女の人は、日常を見ていても徒党を組んで、一人の男をやっつける、ということを現実にやりますね。

 一人か二人くらいならどうってことないのが、3~4人、場合によっては10人以上が結束することで、セクハラ上司だろうが、むかつく担任教師だろうが、取り囲み、吊るし上げ、手も足も出ないようにしてしまうことができます。

 逆に、ふだん「女の一人や二人ぐらい」と思って、女性を軽く見ていた男ほど、数の暴力で女性に押さえ込まれてしまったとき、屈辱感が増すことになります。 すなわち、三つ目の大事な要素は、男の側が女性の力に屈伏させられることに対しての“屈辱感”ということになるでしょうか。

 女性たちによる着衣のはぎ取りは、女に力で負けた男に対する「制裁」であり、意識的な「はずかしめ」の意味があるのです。 “複数女性” “無理やり” “屈辱的”

 この三つの要素がそろったCFNMが最高で、一つか二つでも欠けると、YOUM的には「うーん、少し違うなあ・・・・」ということになるわけです。 たとえば、素人女性(着衣)に性器を見せて喜んだり、男性ヌードショウに自から積極参加したり、自から頼んでオナニーを見てもらったり、というのは、ここのサイトのテーマからは少し外れるということになるのかもしれません。

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月25日 | 体験告白カテゴリー:M男な体験告白

CFNMチンポ晒しの刑【M男な体験告白】

あたしは小学4年生の○○真希。

うちのクラスの男子って生意気でほんとムカツク。

弱いくせにいつも偉そうな態度で女子に接してくる。

この年代は男子より女子の方が精神的にも体力的にも上だという事が分かってないみたい。

だから昨日の放課後女子全員でクラス一生意気な○○ひろしという男子を懲らしめてやったの。

体育館に呼び出して女子全員で取り囲んだら超ビビッてたっけ。

そして女子の中で一番体格のいいジャイ子に羽交い絞めにされたら案の定身動き取れないでやんの。

必死に抵抗してたけど無駄よ無駄。

おまえみたいなチビ助が逃げられる訳ないっつうのよ。

羽交い絞めにされてるせいでシャツが上がりおへそが丸見えになってたわ。

なんとも無防備な格好よね、フフフ。

そしてその後あたし達は・・・。

体育館に呼び出す前から女子全員で決めてたんだけど、クスクス、

なんとひろしのズボンもパンツも脱がしてやったわ。

可愛いおちんちんがポロ~ンって、もうあたし達、先生が来ちゃうんじゃないっていうくらい歓声を上げてた。

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||

2017年12月24日 | 体験告白カテゴリー:M男な体験告白

CFNMスカートめくりのお返しに【学校での体験告白】

小学5年の時、クラスでスカートめくりが流行っていた。

隙をついて女子のスカートをパーッとめくって逃げるんだけど、

いつしか女子の方も、男子のチンコを揉んで逃げるという反撃をするようになっていた。 学校が終わったからも時々遊んでいる仲のいい先輩小学6年生の女の子がいたんだけど、

その子のスカートをめくったり、逆に反撃されたりもしていた。

ある日その先輩小学6年生の女の子の家に遊びに行って遊んでいる時に、スカートめくりの話題になった。

「なんで男子はスカートめくりをするの?」と聞かれた。 最初はみんながやってるからとか遊びでやってるとか答えてたんだけど、

しつこく聞かれたので「見ると嬉しいし、なんか興奮する」と正直に言うと、

「そんなに見たいの?・・・じゃあ見せてあげようか」

と言ってきたので「うん」とうなずくと

立ち上がって自分でスカートを捲ってパンツを見せてくれた。

俺は興奮しながらアソコの部分ばかりを凝視していたと思う。 しばらくしてその先輩小学6年生の女の子が「○○くんのも見せて」と言ってきた。

「僕のパンツが見たいの?」と言うと、「おちんちんが見たい」と言ってきた。 めちゃくちゃはずかしかったけど、その時は

「なんでそっちがパンツなのにこっちはちんちんを見せなきゃならないんだよ?」

なんてことは思わず、

見せてもらったんだから見せなきゃならないという思いでいっぱいだった。 俺は膝立ちになって半ズボンとパンツを下ろすと、その子は顔を近付けてまじまじと見てきた。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||

2017年12月21日 | 体験告白カテゴリー:学校での体験告白

CFNM小学校6年生の時に【学校での体験告白】

小学校6年生の時,ちょっとかっこつけてる下級生(小学校4年生)の男子がいたんで、体育倉庫に呼び出して,女子数人で囲んで裸にさせて観察した。そしたら、そいつのアソコがおっきくなってきたから、

みんなで触ったりしごいたりして遊んでたね。そいつは半泣きだったけど、気持ちいいのか時々声だして

そのうち精液出したと思ったら、本気で泣き出しちゃった。(笑)それからもしばらくそいつで遊んで、後はそいつの服を女子トイレに捨てて帰ったよ。今思うと…そいつ、どうやって帰ったんだろうね?

体験告白関連タグ

|||||||||||||||||||

2017年12月21日 | 体験告白カテゴリー:学校での体験告白

CFNM小学1年生の時【学校での体験告白】

とある小学校1年1組の教室、ここで今 非日常的な光景が…。

教室の前に、一人の男子が白ブリーフ一枚で立たされている。

「ほら、パンツも脱ぎなさい! 先生言ったわよねー、スカートめくりした男子は教室の前に素っ裸で立たせるって」

担任の女性教師が、横でそう言いながら男子を追い詰める。

クラスの女子たちが、その様子を見ながらクスクス笑っている。

男子は俯いたまま今にも泣きそうである。

「脱ーげ、脱ーげ、脱ーげ」

と、女子たちからは脱げ脱げコールが。

そして女性教師も腕組みをしながら男子を睨み付け、パンツを脱ぐのを待っている。

すると遂に観念した男子が、クラスの女子たちが注目する中、パンツを脱いでいった。

(ポローン) そして女子たちの歓声。

「キャー! 脱いだー、丸見えー」

「アハハハ、ちっちゃーい」

「やーだ、なんかピクピク動いてるわよー」

男子のフルチンを見届けた女子たちがお祭り騒ぎの様に盛り上がる。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||

2017年12月21日 | 体験告白カテゴリー:学校での体験告白

俺がオナクラの素晴らしさを紹介していく【風俗での体験告白】

性癖との兼ね合いやコスパを考えると、オナクラほど素晴らしい風俗はないと思っている。

まず、オナクラとは何か。



文字通りである。

要は、デリヘルなどのいわゆるガチな風俗とは違い、あくまでオナニーの延長を女の子と楽しむ風俗店。

基本的には、オナニーを女の子に見てもらう事がオナクラのプレイを指す。

だが、見てもらうだけで満足できるかというと、そう簡単ではない。

(それだけで良いという客も多いと聞くが)

ほとんどのオナクラには、手コキオプション(または手コキコース)が存在する。

つまりは手コキ専門店と言っても過言ではない。

だが、こう思う人も多いだろう。

「それなら、普通のデリヘルやらの風俗で手コキしてもらうのと一緒じゃね? しかもそっちの方が女の子の体も楽しめるし」

断じて違う。

正確には、そうではない性的嗜好の持ち主にとってはそこらの風俗を超えるシステムであるという事だ。

と、「とにかく良い!」を並べても仕方ないので、次から具体的なオナクラの良さを挙げていく。


この体験告白を見る »

体験告白関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年2月7日 | 体験告白カテゴリー:風俗での体験告白

(CFNM)イケメンの後輩に男の先輩が嫉妬【ゲイの体験告白】

<>80名前:クララ投稿日:02/12/1311:41ID:HEG0jWKU<>



サークルの飲み会で、同級生の男の子が先輩に脱がされてました!!

ちょっとかっこいい子だったから先輩も嫉妬しちゃったみたい…。

女の先輩とかも脱がしちゃえーみたいな事を言ってて、

ついに男の先輩3人がかりでトランクス姿に。男の子の顔真っ赤になってた!

で、ついに一人の先輩が後ろからトランクスを「スルッ」って。

女の子たちのキャーっていう嬉しそうな声がすごい響きました。

だって、ボッキしてたみたいで、「びょよ〜ん!!」って感じで飛び出したんだもん!!

トランクスの布で抑えられていたのがポヨーンって弾ける感じでした。

なんかその後はカーってなっちゃってよく覚えてません。

そばにいた同級生の女の子と興奮してしゃべったり…。

それから何回も飲み会参加してるけど、あれ以来そんなことはないし…。

また、あってほしいなーって思いながら参加してるんですけどねー。

体験告白関連タグ

||

2014年1月29日 | 体験告白カテゴリー:ゲイの体験告白
1 / 212

このページの先頭へ